Patent SNS インターネット閲覧公報システム 利用規約

 Patent SNSインターネット閲覧公報システムへようこそ。Patent SNSインターネット閲覧公報システム 全く新しい特許情報サービスを幅広いユーザーの皆様に提供し、画期的な特許流通を可能にします。 幅広いユーザーの方々が当サービスを利用し、特許情報の流通に貢献できる特許情報サービスを提供するのが目的 です。ユーザーの皆様がPatent SNSインターネット閲覧公報システムを利用される場合、Patent SNSインターネット 閲覧公報システムを利用してパテントレビューを行う場合は、Patent SNSインターネット閲覧公報システムの利用規約 及びプライバシー規約に同意されたものとなります。また今後、このPatent SNSインターネット閲覧公報システムを提供 する関連会社や提携企業が提供するサービス、及び関連業務を行うに際して適用される利用規約など各種規定やガイドライン にも同意し、従うことになります。本利用規約を注意深くお読みください。

第一条 電子的コミュニケーション

お客様がPatent SNSインターネット閲覧公報システムにアクセスをし、または、Patent SNSインターネット閲覧公報システム にEメールを送信するときは、お客様はPatent SNSインターネット閲覧公報システム と電子的にコミュニケーションをとっていることになります。 お客様は、Patent SNSインターネット閲覧公報システムから電子的な方法で連絡を受けることに同意するものとします。Patent SNSインターネット閲覧 公報システムからお客様へのご連絡は、Eメールまたは当サイトにお知らせを掲載する方法によることとします。 お客様は、全ての合意、お知らせ、情報開示、その他のご連絡をPatent SNSインターネット閲覧公報システムがお客様に電子的に行うことをもって、 かかるご連絡を書面で行うことを求める法的要請を充たしているものとすることに同意することとします。

第二条 著作権

Patent SNSインターネット閲覧公報システムサイトに含まれるすべてのコンテンツ(文字、グラフィック、ボタンアイコン、画像、デジタル形式でダウンロードされた もの、データに編集を加えたもの、ソフトウェアなど)は、Patent SNSインターネット閲覧公報システムの管理者の財産であり、日本の著作権法、および著作権に関する 国際法によって保護されています。当サイトに含まれるすべてのコンテンツの編集物はPatent SNSインターネット閲覧公報の管理者の独占的な財産であり、日本の著作権法 および著作権に関する国際法によって保護されています。当サイトで使用されているすべてのソフトウェアは、Patent SNSインターネット閲覧公報システムまたはPatent SNS インターネット閲覧公報システムの管理者の財産であり、 日本の著作権法および著作権に関する国際法によって保護されています。Patent SNSインターネット閲覧公報システムに提供されている全てのコンテンツ、情報および画像等の無断転載をお断りいたします。

第三条 利用許可及びサイトへのアクセス

Patent SNSインターネット閲覧公報システム は、Patent SNSインターネット閲覧公報システムからの書面による明示的な承諾を得た場合を除き、当サイトのいかなる部分 もダウンロード(キャッシュを除く)または変更しないという制限の下で当サイトにアクセスし個人的に利用することを認めています。この利用許可には、当サイトまたは そのコンテンツの転売および商業目的での利用、解説などの収集と利用、当サイトまたはそのコンテンツの二次的利用、他社のために行うアカウント情報のダウンロードと コピー、データマイニング、ロボットなどのデータ収集・抽出ツールの使用は、一切含まれません。当サイトまたはそのいかなる部分も、Patent SNSインターネット公報閲覧 システムからの書面による明示的な承諾を得ていない限り、商業目的の、複製、複写、コピー、販売、再販、アクセス、その他の利用はできません。 Patent SNSインターネット閲覧公報システムとその関連会社が有するその他の財産権的価値のある情報(画像、文字、ページレイアウト、フォームを含む)は、書面による 明示的な承諾を得ていない限り、フレームにしたり、またはフレーム技術を使って取り込んだりすることはできません。Patent SNSインターネット閲覧公報システムの名前 を用いたメタタグあるいは「非表示の文字」はすべて、Patent SNSインターネット閲覧公報システムの書面による明示的な承諾を得ていない限り、使用することはできません。 承諾を得ずに使用した場合は、Patent SNSインターネット閲覧公報システムが認めていた許諾または使用許可を終了します。Patent SNSインターネット閲覧公報システム及びサービスを 不正な、誤解を招くような、名誉を毀損するような、あるいは不快感を与えるような方法で表現しない限り、Patent SNSインターネット閲覧公報システムのホームページにハイパーリンク を作成する制限付きの、取り消し可能な、非独占的権利を認められています。Patent SNSインターネット閲覧公報システムの財産的価値のあるグラフィックはすべて、書面 による明示的な承諾を得ていない限り、リンクの一部として使用することはできません。

第四条 アカウント

当サイトをご利用になる場合、お客様のアカウントとパスワードの機密性を維持し、コンピュータへのアクセスを制限する責任はお客様にあります。また、 ご自分のアカウントとパスワードを使って行われるすべてのことに対する責任を認めることに同意するものとします。 Patent SNSインターネット閲覧公報システムは、それぞれの裁量の下で予告なく、サービスの拒否、アカウントの停止、コンテンツの削除と編集、 キャンペーンまたはプロモーション等の変更および停止を行う権利を留保します。

第五条 パテントレビュー、コメント、コミュニケーション、その他のコンテンツ

当サイトにアクセスされるお客様は、パテントレビュー、コメント、その他のコンテンツの投稿、提案、アイデア、コメント、質問、その他の情報の送信を行うこ とができます。ただし、それらの内容が、法令に反するもの、猥褻なもの、脅迫的なもの、名誉を毀損するもの、プライバシーを侵害するもの、知的財産権を侵 害するもの、第三者を誹謗中傷するもの、不快感を与えるもの、あるいは、ソフトウェアウイルス、政治的主張、チェーンレター、メールの大量送信を含むものは この限りではなく、固く禁止致します。虚偽のEメールアドレスの使用、他人または組織になりすますこと、またはその他のコンテンツの出所に ついて誤解を招く行為はしてはいけません。Patent SNSインターネット閲覧公報は、そのようなコンテンツを削除または編集する権利(義務ではない)を保有しますが、 投稿されたコンテンツを常にまたは定期的に監視しているわけではありません。 お客様がコンテンツの投稿または素材の送信をPatent SNSインターネット閲覧公報システムに対して行った場合、お客様は、Patent SNSインターネット閲覧公報システムに対して、そのような コンテンツを使用、複製、変更、翻案、公開、翻訳、二次著作物の作成、配布、あらゆるメディア形態で世界中に表示できる、非独占的な、無償の、永続的な取り消し不可能 な、完全なサブライセンスを含む権利を許諾したものとみなします。お客様は、Patent SNSインターネット閲覧公報システムとサブライセンスを受けた者が希望すれば、それらに対して、 そのようなコンテンツに関連してお客様が送信された名前を使用する権利を許諾したものとみなされます。お客様は、ご自分が投稿されたコンテンツに関するすべての権利を保有 または管理すること、そのコンテンツが正確であること、提供したコンテンツの使用がこのポリシーに反しないものであり、いかなる他人または組織をも傷つけるものではないこと、 また提供したコンテンツに起因するすべての請求について、Patent SNSインターネット閲覧公報システムに補償することを表明し、保証するものとします。これはお客様が、全てのコンテンツ において他人の著作権を侵害して、その情報を当サイトに掲載しても、Patent SNSインターネット閲覧公報システムは全く関係なく、Patent SNSインターネット閲覧公報システムは何らの責任 も負うことはありません。Patent SNSインターネット閲覧公報システムは、いかなる行為またはコンテンツも監視し編集または削除する権利を保有しますが、義務はありません。 Patent SNSインターネット閲覧公報システムは、お客様または第三者から投稿されたいかなるコンテンツに対しても、責任を負わず、義務が生じることもありません。

第六条 情報説明

Patent SNSインターネット閲覧公報システムは、サイト上の情報説明をできる限り正確に保つように努めております。しかし、Patent SNSインターネット閲覧公報システムは、当サイトの情報及びその他のコンテンツが、正確である、完全である、信頼性がある、最新のものである、あるいは誤りがないことを保証しておりません。

第七条 第三者による提供

当サイトでは、Patent SNSインターネット閲覧公報システム以外の第三者も、サービスの提供、特許情報の広告の掲載を行う場合があり、また提携会社とその他の一部の会社のサイト にリンクすることがあります。Patent SNSインターネット閲覧公報システムは、そのような企業または個人の特許情報に関わる商品等または、Webサイトのコンテンツの検査、評価、 保証はいたしません。Patent SNSインターネット閲覧公報システムは、そのような企業または個人、第三者の行為、商品、コンテンツに対し、いかなる責任も負わず、義務が生じる こともありません。各社のプライバシーに関する文書と利用規約を注意深くお読みになることを強くお勧めします。

第八条 免責事項

当サイトのサービスは、Patent SNSインターネット閲覧公報システム というWebサイトとして、その時有る姿でしか提供しておりません。 Patent SNSインターネット閲覧公報システムは、当サイトの運営、または当サイトに掲載されている情報、コンテンツ、素材、商品に関し、 明示的であるか黙示的であるかにかかわらず、いかなる種類の表明も保証もいたしません。お客様は、ご自分の責任で当サイトをご利用 になることに明示的に同意されたものとみなされます。 Patent SNSインターネット閲覧公報システムは、適用される法律によって認められる限り特定の目的に対する適合性の黙示的な保証を含み、 これに限定されない保証を、明示的であるか黙示的であるかにかかわらず一切いたしません。Patent SNSインターネット閲覧公報システム は、 当サイト、サーバーから送信されたEメールが、ウイルス、またはその他の有害な要素に感染していないことを保証いたしません。 Patent SNSインターネット閲覧公報システムは、直接的、間接的、付随的、懲罰的、必然的な損害を含みこれに限定されない、当サイトの使用から 生じるいかなる種類の損害に対しても何らの責任も負うものではありません。

第九条 準拠法

Patent SNSインターネット閲覧公報システムをご利用いただいた場合、日本国内法が、法の抵触の原則にかかわらず、この利用規約、およびお客様と Patent SNSインターネット閲覧公報システムとの間に起きる可能性のあるあらゆる種類の紛争について、これを規制することに同意していただいた ものとします。

第十条 紛争

Patent SNSインターネット閲覧公報システムへのアクセス、またはPatent SNSインターネット閲覧公報システム を通じたパテントレビューに何らかの点 で関連する紛争に関してはすべて、東京地方裁判所を管轄裁判所として指定します。ただし、お客様が何らかの方法でPatent SNSインターネット閲覧公報 システム の知的財産権を侵害した、または侵害の脅威を与えた結果、Patent SNSインターネット閲覧公報システム が東京地方裁判所以外の裁判所に差し止め、 またはその他の適切な救済を求め、お客様がそのような裁判所での専属的な裁判権と裁判地に同意された場合を除きます。この同意に基づく紛争は、紛争時に 有効な日本国内法の下で行われます。仲裁人の裁定は拘束力があり、所轄の裁判所の判決としてみなされる場合があります。適用される法律によって 許される限り、この同意に基づく仲裁はすべて、仲裁手続きであるか否かにかかわらず、この同意に関わる他の関係者を含む仲裁に併合されることはありません。

第十一条 サイトの運営方針、変更、可分性

Patent SNSインターネット閲覧公報システムの運営方針については、当サイトに掲載されている文書をよくお読みください。これらの方針は、 Patent SNSインターネット閲覧公報システムのご利用も規制します。Patent SNSインターネット閲覧公報システムは、当サイト、方針、 利用規約をいつでも変更できる権利を保有します。この規約の一部が不正または無効である、何らかの理由で施行できない場合は、その規約 は可分であるとみなされ、それ以外の規約の有効性および拘束力に影響を及ぼすことはありません。