国際特許分類検索ホームページ

国際特許分類カテゴリ H04M

H04M 1/00 : サブステーション装置,例.加入者が使用するもの[1,7]

H04M 3/00 : 自動 半自動交換機

  • H04M 3/00 : 自動 半自動交換機(2)
  • H04M 3/02 : ・サブステーションの電鈴呼出 別様の呼出
  • H04M 3/04 : ・・最終セレクタからの呼出信号
  • H04M 3/06 : ・・加入者線回路からの呼出信号
  • H04M 3/08 : ・回路 装置における障害の表示
  • H04M 3/10 : ・・障害 故障信号の供給によるもの
  • H04M 3/12 : ・・故障回路を“話中”にマークすること 故障回路から装置を切断すべくそれ自体に機能を与えること
  • H04M 3/14 : ・・永続的な“フック外し”状態の存在を報知するもの
  • H04M 3/16 : ・共同線方式における閉塞 秘話装置を備えたもの
  • H04M 3/18 : ・混信を低減させる手段を備えたもの 線路故障に基づく影響を低減させる手段を備えたもの
  • H04M 3/20 : ・既成の接続を中断する手段を備えたもの 通話に割込む手段を備えたもの
  • H04M 3/22 : ・監視,聴話 試験配置
  • H04M 3/24 : ・・通常動作をチェックする装置を備えたもの
  • H04M 3/26 : ・・試験信号を印加するための手段をもつもの
  • H04M 3/28 : ・・・自動的な定期試験
  • H04M 3/30 : ・・・・加入者線に対するもの
  • H04M 3/32 : ・・・・交換機間の線路に対するもの
  • H04M 3/34 : ・・・漏話に対する試験
  • H04M 3/36 : ・・統計的登算,例.トラヒックがトランク容量をこえた場合の記録
  • H04M 3/38 : ・グレージングサービス装置,すなわち,一定の加入者群は一定の接続の完成を防止されるもの
  • H04M 3/40 : ・音声増幅器の適用
  • H04M 3/42 : ・加入者に対する特殊なサービスを備えた方式(5)
  • H04M 3/424 : ・・自動リダイヤル装置[7]
  • H04M 3/428 : ・・着呼を保留にするための配置[7]
  • H04M 3/432 : ・・特定の時間に加入者に発呼するための配置,例.モーニングコールサービス[7](1)
  • H04M 3/436 : ・・着呼を選別するための配置[7]
  • H04M 3/44 : ・・頻繁に呼ぶ相手にアクセスするための付加的な接続配置,例.短縮ダイヤル[1,7]
  • H04M 3/46 : ・・1つの応答があるまで一定の順序で一群の加入者を呼ぶための配置
  • H04M 3/48 : ・・所望の加入者が話中でなくなったときに,発呼加入者を呼び戻すための配置
  • H04M 3/487 : ・・情報サービス,例.録音された音声サービス,時報,を提供するための配置[7](1)
  • H04M 3/493 : ・・・相互的な情報サービス,例.番号案内[7]
  • H04M 3/50 : ・・呼びに応答するための中央集中装置 不在 話中の加入者のための中央集中配置[1,7]
  • H04M 3/51 : ・・・オペレーターの仲介が必要な中央集中電話応答配置[7](1)
  • H04M 3/52 : ・・・・空き番号にかかった電話をオペレーターに回す装置
  • H04M 3/523 : ・・・・呼の分配 キューイング[7]
  • H04M 3/527 : ・・・オペレーターの仲介を必要としない中央集中電話応答配置[7]
  • H04M 3/53 : ・・・メッセージを記録するための中央集中配置[7]
  • H04M 3/533 : ・・・・ボイスメールシステム[7]
  • H04M 3/537 : ・・・・記録したメッセージがあることを知らせるための配置[7]
  • H04M 3/54 : ・・ある加入者に対する呼びを他のあらかじめ決められた加入者に転送するための配置
  • H04M 3/56 : ・・幾人かの加入者を1つの共通回路に接続するための配置,会議ができるようにするための配置(3)
  • H04M 3/58 : ・・受けた呼びを1つの加入者から他の加入者へ転送するための配置 発呼者 被呼者のいずれかと,第3者との間の中間通話を可能にするための配置[1,7]
  • H04M 3/60 : ・半自動方式,すなわち出線の数字選択が扱い者の制御下にある方式(1)
  • H04M 3/62 : ・・けん盤装置
  • H04M 3/64 : ・・発呼線の番号 クラスを扱者に報知するための配置

H04M 5/00 : 手動交換機

  • H04M 5/00 : 手動交換機
  • H04M 5/02 : ・構造的な細部
  • H04M 5/04 : ・発呼を表示するための, 発呼 終話のための接続を監視するための配置
  • H04M 5/06 : ・・呼びの自動的分配をもたらすもの
  • H04M 5/08 : ・接続紐以外の接続手段を用いるもの
  • H04M 5/10 : ・各加入者に対し別個のプラグを使用するもの
  • H04M 5/12 : ・サブステーションの電鈴呼び出し 別様の呼び出し
  • H04M 5/14 : ・音声増幅器の適用
  • H04M 5/16 : ・混信を低減する手段を備えたもの 線路故障による影響を低減する手段を備えたもの
  • H04M 5/18 : ・被呼線もしくは発呼線のクラス 番号を1つの交換機から他の交換機に報知する装置
  • H04M 5/20 : ・・入線のための番号表示配置

H04M 7/00 : 中央交換点間の相互接続配置

  • H04M 7/00 : 中央交換点間の相互接続配置
  • H04M 7/02 : ・地気電位の差を補償するために変形されたもの
  • H04M 7/04 : ・線路インピーダンスの差を補償するために変形されたもの
  • H04M 7/06 : ・制御 監視用の補助接続を用いるもの
  • H04M 7/08 : ・重信回線動作に適合されたもの
  • H04M 7/10 : ・2方向動作に適合されたもの,すなわち同一接続を経て各々の方向に呼びが供給されるもの
  • H04M 7/12 : ・別々の形式のスイッチ装置を有する交換機間の動作のために適合されたもの,例.パワドリブン式とステップバイステップ式,10進型と非10進型
  • H04M 7/14 : ・主および従交換点を含む方式におけるもの
  • H04M 7/16 : ・搬送周波数を用いる方式におけるもの

H04M 9/00 : 中央集中交換を含まない相互接続配置

  • H04M 9/00 : 中央集中交換を含まない相互接続配置(17)
  • H04M 9/02 : ・全共同加入者用の1本の共通線路を含むもの
  • H04M 9/04 : ・2共同加入者の組ごとの別々の線路を含むもの
  • H04M 9/06 : ・相互接続線の結合を含むもの
  • H04M 9/08 : ・ある方向 他方向のトラヒックに対し,反響の抑制 別様の調節のための手段を備えた2方向高声電話方式
  • H04M 9/10 : ・・音声周波数により伝送の方向を切換える手段を備えたもの

H04M 11/00 : 他の電気システムとの結合のために適合された電話通信方式

H04M 13/00 : 共同線方式

  • H04M 13/00 : 共同線方式

H04M 15/00 : 登算配置 時間制御配置 時間表示配置

  • H04M 15/00 : 登算配置 時間制御配置 時間表示配置(1)
  • H04M 15/02 : ・所定時間後の切断(2)
  • H04M 15/04 : ・印刷,さん孔 その他永久的な形での呼びの記録
  • H04M 15/06 : ・・発呼者 被呼者のクラス 番号の記録
  • H04M 15/08 : ・被呼者への呼びの登算
  • H04M 15/10 : ・発呼者からの呼びの登算
  • H04M 15/12 : ・・識別登算
  • H04M 15/14 : ・・・発呼者のクラスによるもの
  • H04M 15/16 : ・・・行なわれた接続によるもの(1)
  • H04M 15/18 : ・・・呼びの時間によるもの
  • H04M 15/20 : ・・・・扱い者の必要な時間の記録 表示配置
  • H04M 15/22 : ・・・時刻によるもの
  • H04M 15/24 : ・・・ある回線,例.消防署や救急病院,に対する無料呼びの登算の防止によるもの
  • H04M 15/26 : ・・扱い者によって制御されるところの交換機における計量器
  • H04M 15/28 : ・サブステーションに計量器を備えたもの
  • H04M 15/30 : ・・交換機から制御されない計量器
  • H04M 15/32 : ・1本 複数本の交換機線路を市内線路群に接続するところの従局 集線装置のための登算配置
  • H04M 15/34 : ・構内交換機用登算配置
  • H04M 15/36 : ・共同線用登算配置
  • H04M 15/38 : ・機械的ステップバイステップ式計数器型でない装置による登算

H04M 17/00 : 料金前納式電話システム[1,7]

H04M 19/00 : 電話方式のための電流供給配置

  • H04M 19/00 : 電話方式のための電流供給配置
  • H04M 19/02 : ・信号電流 監視信号音,例.発信音,話中音,の供給
  • H04M 19/04 : ・・サブステーションにおいて発生される信号電流
  • H04M 19/06 : ・主交換から充電される従交換点の電流供給源
  • H04M 19/08 : ・サブステーションにおける電流供給源[1,7]

H04M 99/00 : このサブクラスの他のグループに分類されない主題事項[8]

  • H04M 99/00 : このサブクラスの他のグループに分類されない主題事項[8]