国際特許分類検索ホームページ

国際特許分類カテゴリ G06K

G06K 1/00 : 記録担体にデジタル的に記録する方法 装置

  • G06K 1/00 : 記録担体にデジタル的に記録する方法 装置
  • G06K 1/02 : ・せん孔によるもの
  • G06K 1/04 : ・・せん孔されている記録担体上の記録マークの読取りによって制御されるもの
  • G06K 1/05 : ・・高速せん孔装置,例.電子計算機によって制御されるもの
  • G06K 1/06 : ・・手動で制御される装置
  • G06K 1/08 : ・・・カードせん孔装置
  • G06K 1/10 : ・・・テープせん孔装置
  • G06K 1/12 : ・せん孔以外の方法によるもの(7)
  • G06K 1/14 : ・データを同種の 異種の記録担体から移すことによるもの
  • G06K 1/16 : ・・データを一枚のせん孔されたカードから一枚以上のカードに符号形式を変えることなく再生することによるもの,すなわちデュプリケート
  • G06K 1/18 : ・・データをある型の担体から他の担体に移すことによるもの,例.磁気テープからせん孔カードに移すことによるもの
  • G06K 1/20 : ・データの記録担体へのマーク記録と印字とを同時に行なうもの,例.印字せん孔機
  • G06K 1/22 : ・・別個の記録担体,例.異なった型の記録担体,上へマーク記録と印字とを同時に行なうもの

G06K 3/00 : 記録担体からのアルファニューメリック その他の文字の形態のデータを印字する方法 装置,例.磁気テープからのデータを解読し,印字するもの

  • G06K 3/00 : 記録担体からのアルファニューメリック その他の文字の形態のデータを印字する方法 装置,例.磁気テープからのデータを解読し,印字するもの
  • G06K 3/02 : ・記録担体上の記録マークを同一担体上の印字データにほん訳するためのもの,すなわち解読

G06K 5/00 : 記録担体上の記録マークの正しさを検査する方法 装置 コラム検知装置

  • G06K 5/00 : 記録担体上の記録マークの正しさを検査する方法 装置 コラム検知装置
  • G06K 5/02 : ・検査がマーク記録動作の一部を形成しているもの
  • G06K 5/04 : ・マーク整列の検査を行なうもの

G06K 7/00 : 記録担体を読取る方法 装置

G06K 9/00 : 印刷文字,手書き文字 幾何学図形の読取り 認識のための方法 装置,例.指紋のためのもの[1,7]

  • G06K 9/00 : 印刷文字,手書き文字 幾何学図形の読取り 認識のための方法 装置,例.指紋のためのもの[1,7](3)
  • G06K 9/03 : ・エラーの検出 訂正,例.パターンの再走査によるもの[3]
  • G06K 9/18 : ・付加的にコードマークをもつかあるいはコードマーク自体を含んでいる印刷文字を用いるもの,例.コード値を表わしている異った形の字画で形成された文字を用いるもの
  • G06K 9/20 : ・画像の入力[3](1)
  • G06K 9/22 : ・・手で持つ器具を用いるもの[3]
  • G06K 9/24 : ・・・器具の構造[3]
  • G06K 9/26 : ・・画像上を移動するスロットを用いるもの[3]
  • G06K 9/28 : ・・予じめ設定した点のそれぞれに個々の感知素子を用いるもの[3]
  • G06K 9/30 : ・・自動曲線追従装置を用いるもの[3]
  • G06K 9/32 : ・・画像入力器 視野の整列 中心合わせ[3]
  • G06K 9/34 : ・・視野内において互いに接触している 重なっているパターンの分離[3]
  • G06K 9/36 : ・画像の前処理,すなわち画像の同定に関する決定をしないで画像情報の処理をするもの[3]
  • G06K 9/38 : ・・アナログ画像信号の量子化[3]
  • G06K 9/40 : ・・雑音除去[3]
  • G06K 9/42 : ・・パターンの大きさの規格化[3]
  • G06K 9/44 : ・・パターンの平滑化 細線化[3]
  • G06K 9/46 : ・・画像の特徴の抽出[3]
  • G06K 9/48 : ・・・パターンの輪郭のコード化によるもの[3]
  • G06K 9/50 : ・・・パターンを横方向に切断し,その切片の解析によるもの[3]
  • G06K 9/52 : ・・・画像全体から数学的 幾何学的特徴を抽出することによるもの[3]
  • G06K 9/54 : ・・前処理機能の組合せ[3]
  • G06K 9/56 : ・・・部分的オペレータ,すなわち着目画像点の周囲の隣接点によってその画像点を処理する手段を用いるもの[3]
  • G06K 9/58 : ・・光学的手段を用いるもの[3]
  • G06K 9/60 : ・画像入力と前処理機能の組合せ[3]
  • G06K 9/62 : ・電子的手段を用いる認識のための方法 装置[3]
  • G06K 9/64 : ・・画像信号と多数のリファレンス,例.抵抗マトリックス,を同時に比較する 同時に相関をとるもの[3]
  • G06K 9/66 : ・・・適合可能な方法,例.学習,によってリファレンスが調整可能なもの[3]
  • G06K 9/68 : ・・画像信号と多数のリファレンス,例.参照可能メモリ,を順次比較するもの[3]
  • G06K 9/70 : ・・・前の比較結果に依存して次のリファレンスを選択するもの[3]
  • G06K 9/72 : ・・一連のパターン,例.単語,の仮認識された部分に基づき文脈処理を行うもの[3]
  • G06K 9/74 : ・光学的参照マスクを用いて認識をするための装置[3]
  • G06K 9/76 : ・・ホログラフのマスクを用いるもの[3]
  • G06K 9/78 : ・画像入力と認識機能の組合せ[3]
  • G06K 9/80 : ・画像前処理と認識機能の組合せ[3]
  • G06K 9/82 : ・・一方 両方の機能において光学的手段を用いるもの[3]

G06K 11/00 : グラフ読取のための 機械的変量,例.力 存否,のパターンを電気信号に変換するための方法 装置[2]

  • G06K 11/00 : グラフ読取のための 機械的変量,例.力 存否,のパターンを電気信号に変換するための方法 装置[2]
  • G06K 11/02 : ・自動曲線追従器
  • G06K 11/04 : ・・補助走査パターンを用いるもの[2]
  • G06K 11/06 : ・手動操作の筆記具 トレース器具の位置を電気信号に変換するための装置[3]

G06K 13/00 : ある位置から他の位置への記録担体の移送,例.スタックから穿孔機構への記録担体の移送

  • G06K 13/00 : ある位置から他の位置への記録担体の移送,例.スタックから穿孔機構への記録担体の移送
  • G06K 13/02 : ・縦横の長さがあまり違わない記録担体に関するもの,例.せん孔カード用
  • G06K 13/04 : ・・細部,例.カード分類装置のフラップ
  • G06K 13/05 : ・・・キャプスタン ピンチローラ
  • G06K 13/06 : ・・カードの案内 カード移送機構の正しい動作の検査[2](2)
  • G06K 13/63 : ・・・カードの整列[2]
  • G06K 13/67 : ・・・カードの有無,正しい位置,移動状態の検査[2]
  • G06K 13/07 : ・・複数ステーション間でのカードの移送
  • G06K 13/73 : ・・・連続移動によるもの[2]
  • G06K 13/77 : ・・・間欠移動によるもの 移動の制止 停止[2]
  • G06K 13/08 : ・・カードの供給 排出
  • G06K 13/10 : ・・・マガジンから移送装置へ
  • G06K 13/103 : ・・・・機械的手段によるもの[2]
  • G06K 13/107 : ・・・・空気力学的手段によるもの[2]
  • G06K 13/12 : ・・・移送装置からマガジンへ(1)
  • G06K 13/14 : ・・・カードマガジン,例.ポケット,ホッパー
  • G06K 13/16 : ・・可撓性シート,例.小切手,の処理
  • G06K 13/18 : ・縦方向に延びた記録担体,例.せん孔テープ
  • G06K 13/20 : ・・細部
  • G06K 13/22 : ・・・キャプスタン ピンチローラ
  • G06K 13/24 : ・・記録担体の案内 記録担体の端部の検出
  • G06K 13/26 : ・・記録担体の巻上げ 巻戻し 記録担体の駆動[2]
  • G06K 13/28 : ・・・連続的に行なうもの[2]
  • G06K 13/30 : ・・・間欠的に行なうもの[2]

G06K 15/00 : 出力データの永久可視表示を作成するための装置[3]

  • G06K 15/00 : 出力データの永久可視表示を作成するための装置[3]
  • G06K 15/02 : ・プリンタを用いるもの
  • G06K 15/04 : ・・ラック型プリンタによるもの
  • G06K 15/06 : ・・活字輪型プリンタによるもの
  • G06K 15/07 : ・・・連続回転活字輪型プリンタ,例.回転活字ドラム型プリンタ,によるもの[2]
  • G06K 15/08 : ・・印字行の方向に移動する活字型を有するフライトプリンタ,例.チェーン型プリンタ,によるもの
  • G06K 15/10 : ・・マトリックス型プリンタによるもの
  • G06K 15/12 : ・・写真印刷によるもの
  • G06K 15/14 : ・・静電印刷によるもの,例.ゼログラフィーによるもの 磁気印刷によるもの
  • G06K 15/16 : ・・紙 用紙の給送手段
  • G06K 15/22 : ・プロッタを用いるもの[3]

G06K 17/00 : メイングループ1/00から15/00の2つ以上のメイングループに包含される装置を共動させるための方法 装置,例.移送および読取り動作と共動する自動カードファイル

G06K 19/00 : 少なくともその一部にデジタルマークが記録されるように設計され,かつ機械で使用される記録担体

G06K 21/00 : 手で扱うか 機械で処理するように設計されたせん孔カードを用いる情報検索 そのようなカードを処理するための装置,例.マーク記録 訂正

  • G06K 21/00 : 手で扱うか 機械で処理するように設計されたせん孔カードを用いる情報検索 そのようなカードを処理するための装置,例.マーク記録 訂正
  • G06K 21/02 : ・マークの一致を機械的に,例.針によって,検出するもの
  • G06K 21/04 : ・マークの一致を光学的に検出するもの,例.ピーカブー方式
  • G06K 21/06 : ・情報検索カードにスロッティング その他のマーク記録を行なうのに適した装置 道具
  • G06K 21/08 : ・せん孔誤り スロッティング誤りを訂正する装置 道具[2]