(54)【考案の名称】カード貼り合わせ絵描き用紙

(73)【実用新案権者】【実用新案権者】

(72)【考案者】【考案者】

[fig000002]
【選択図】図1

【概要説明】

【分野】

【0001】
本考案は、カード貼り合わせ絵描き用紙に関する。

【従来の技術】

【0002】
従来は、絵を描くための用紙として、画用紙、色紙などが知られる。これらは、サイズが相当に大きく、絵を描くことが不得手な方、例えば、高齢者、幼児には、手が出しにくい、という問題があった。また、小さな紙片に絵を描いているうちに、物足りずに、大きく描き広げたい、という欲求を生じる場合もある。このような、要求を満たすカード貼り合わせ絵描き用の用紙は、これまで見当たらなかった。
【考案が解決しようとする課題】
【0003】
本考案は、上記の問題を解消することを目的とする。

【効果】

【0005】
本考案によるカード貼り合わせ絵描き用紙は、最小のサイズである名刺大に折り畳むことができ、1枚の名刺大の紙片に絵を描いて、1枚を他から引きはがすことができる。絵を描いているうちに、広く描き広げたくなった場合には、希望の大きさに展開して、使用することもできる。
【図面の簡単な説明】
【0006】
【図1】本考案の一実施の形態による、名刺大白紙4枚を貼り合わせたパーツの平面図である。
【図2】本考案の別の実施の形態による、パーツ8枚を貼り合わせた8パーツの平面図である。

【0007】
図1は、本考案の一実施の形態による、名刺大白紙4枚を貼り合わせたパーツからなるカード貼り合わせ絵描き用紙の平面図である。この実施の形態では、小さな名刺サイズの紙4枚をマスキングテープで貼り合わせたものである。マスキングテープは、例えば、最小単位である名刺サイズの紙4枚の互いの突き合わせの線に沿って、裏面に貼着される。
図2は、本考案の別の実施の形態による、パーツ8枚を貼り合わせた8パーツからなるカード貼り合わせ絵描き用紙の平面図である。すなわち、4枚を1パーツとして、8パーツをマスキングテープで貼り合わせたものである。これは、展開すると全体で8号の大きさに相当する。マスキングテープは、例えば、8枚のパーツの互いの突き合わせの線に沿って、裏面に貼着される。
これらのカード貼り合わせ絵描き用紙は、折り畳むことにより、最小単位のカードの大きさの画用紙とすることができ、何段階にも展開することにより、何段階にもわたる、より広い画用紙として使用することも可能である。
【0008】
絵の描けない人達にも「小さな世界が・大きな世界に」手軽に大きな絵が描くことが出来るもので、上記の最小構成4枚の貼り合わせを増やすことで、6号・8号どんなサイズにすることも可能となる。図2の大きさは一例である。
絵はとかく指導のもとで型にはまったアートが多い中、本考案によれば、自分の個性を大切にする自分なりのアートを追及することが出来、ボールペン、色鉛筆、フェルトペンその他の筆記具により、繊細な描写が可能となる。絵の描けなかった人達が絵を描くことは難しいが、本稿案によれば、容易に描くことができる。
【0009】
絵の描けなかった人達にも手が出しやすい紙にするため、最小単位の大きさを、名刺サイズにした。この小さな名刺サイズをマスキングテープで4枚貼り合わせたパーツとすることで、文具では繊細な描写が可能となり、パーツを8枚等組み合わせた8パーツとすることで、大きな画用紙でも描きやすくするものである。
【0010】
最小単位の名刺大に折り畳むことにより、狭い範囲で絵を描くことが容易となる。短時間で絵を完成出来るし、完成の満足感がすぐ味わえ、手軽・汚れない・場所取らない・材料費が安くすることができる。
また、絵具・クレヨン等汚れる場所を取る物は使わないので汚れない、文具・カラーボールペン・色鉛筆・他を使用 かたづけやすく散らからない、場所取らないから手軽でどこでも描ける、小さい名刺サイズで収納しやすいなどが可能となる。
1枚の名刺大の紙片に絵を描いて、1枚を他から引きはがすこともできる。また、絵を描いているうちに、広く描き広げたくなった場合には、希望の大きさに展開して、使用することもできる。
【0011】
以下に、作り方の詳細について説明する。
1.紙カード(名刺大)を4枚、引きはがし可能な粘着テープ、例えば、マスキングテープで貼り合わせる(1パーツ)。
2.カード・を1の方法で貼り合わせて、8パーツを作る。
3.8パーツを合わせて、グラデーションをつくる。
4.8パーツをコンパクトに収納し、1パーツずつ描く。
5.柄合わせの時、仮止めで絵柄を合わせて、また外す。
6.8パーツ完成したら、全部テープで止めて貼り合わせる。
7.8号の絵の完成。この方法でどんな大きさの絵にすることも出来る。

(57)【要約】

【課題】最小のサイズである名刺大に折り畳むことができ、1枚の名刺大の紙片に絵を描いて、1枚を他から引きはがすことができ、広く描き広げたくなった場合には、希望の大きさに展開して、使用できるカード貼り合わせ絵描き用紙を提供する。【解決手段】複数の小さな名刺サイズの用紙をマスキングテープで貼り合わせる。手軽にはがすことも出来るので、訂正もカードの差し替えもでき、グラデーションをつけることで、アート性も高くなる。また大きく完成された絵をはがし、自分の描いた絵の名刺として、再利用して楽しめる利点もある。


【パテントレビュー】

あなたの意見を伝えましょう:


【インターネット特許番号リンク】

インターネット上にあるこの特許番号にリンクします(発見しだい自動作成):