(54)【考案の名称】商品表示板

(73)【実用新案権者】株式会社IOMIC

(72)【考案者】【考案者】

[fig000002]
【選択図】図3

【概要説明】

【分野】

【0001】
この考案は、店舗において商品の内容を表示する表示板の構造に関するものである。

【従来の技術】

【0002】
たとえばスポーツ用品の量販店では、さまざまなメーカーの商品が店舗内に陳列され、販売されている。販売促進のためにメーカーは、自己の商品の商標やスペックの内容が一目瞭然となるように、その表示を工夫する(たとえば特許文献1及び特許文献2参照)。
【0003】

【効果】

【0010】
この考案によれば、陳列スペースが拡大することなく、顧客に対して商品の内容が分かりやすく表示される。
【図面の簡単な説明】
【0011】
【図1】図1は、本考案の一実施形態に係る商品表示板10の正面図である。
【図2】図2は、本考案の一実施形態に係る商品表示板10の使用状態における正面図である。
【図3】図3は、本考案の一実施形態に係る商品表示板10の使用状態における斜視図である。

【0012】
以下、本考案の好ましい実施形態が、適宜図面が参照されながら説明される。なお、本実施の形態は、本考案に係る商品表示板の一態様にすぎず、本考案の要旨を変更しない範囲で実施態様が変更されてもよいことは言うまでもない。
【0013】
図1は、本考案の一実施形態に係る商品表示板10の正面図である。図2及び図3は、この商品表示板10の使用状態における正面図及び斜視図である。
【0014】
この商品表示板10は、図3及び図2が示すように、商品13(本実施形態では、ゴルフクラブ用グリップ)を表示するためのものである。図3が示すように、商品としてのゴルフクラブ用グリップ13は、パッケージ15(一般に透明のフィルムからなる袋)に封入された状態で提供される。従来、パッケージ15の周縁部に、このゴルフクラブ用グリップ13のスペックや商標が表示されており、これにより、当該商品13の外観やスペック等が顧客に分かるようになっている。
【0015】
図2及び図3が示すように、たとえばゴルフショップにおいて、商品としてのゴルフクラブ用グリップ13は、店舗内に設置された陳列バー14に吊り下げられた状態で陳列される。図3では、この状態を分かりやすく示すために、商品13と商品表示板10との間に空間を設けて表示されているが、実際には商品表示板10は商品13に近接して配置される。
【0016】
商品表示板10は、基板11(特許請求の範囲に記載された「薄肉板」に相当)と、基板11に設けられたフック12(特許請求の範囲に記載された「吊下用フック」に相当)とを有する。基板11は、たとえば樹脂や紙からなる薄肉の板状部材であり、その肉厚寸法は、0.3mm〜2.0mm程度に設定される。
【0017】
基板11の外形形状は、本実施形態では矩形である。これは陳列される商品であるゴルフクラブ用グリップ13の形状に対応している。したがって、陳列される商品が他のものである場合は、それに対応して基盤11の形状も設計変更されるが、一般には矩形、円形ないし楕円形が採用され得る。
【0018】
基板11の中央に貫通窓16が形成されている。この貫通窓16は、基板11の中央が細長矩形状に切り欠かれることにより形成されている。貫通窓16は、ゴルフクラブ用グリップ13の外形形状に対応している。図2が示すように、基板11とゴルフクラブ用グリップ13とを重ねた場合に、貫通窓16を通してゴルフクラブ用グリップ13が看取できるようになっている。
【0019】
この貫通窓16は、基板11の中心を含むように形成され、図2及び図3が示すように、基板11の重心を通る鉛直線に沿って形成されている。なお、貫通窓16が円形や楕円形あるいはその他の形状であっても、基板11の重心を通る鉛直線に沿って形成されるのが好ましい。もっとも、当該重心を避けた位置に貫通窓16が設けられてもよい。
【0020】
貫通窓16が設けられることにより、当該貫通窓16の周縁に印字スペース17が形成される。この印字スペース17に、ゴルフクラブ用グリップ13を示す商標、スペックのほか、製造元、販売元、これらを表す商標等が表示される。印字スペース17が形成されることにより、商品13に関する情報を分かりやすく表示することができる。
【0021】
フック12は、基板11と一体的に形成されている。もっとも、フック12が基板11と別に構成され、基板11に既知の手段により取り付けられていてもよい。フック12は、同図が示すように鍵型を呈し、陳列バー14に引っ掛けられるようになっている。フック12は、基板11の上縁中央に設けられており、これにより、基板11は陳列バー14から垂下した状態で配置される。
【0022】
本実施形態に係る商品表示板10によれば、顧客は、上記貫通窓16を通して陳列バー14に掛けられたゴルフクラブ用グリップ13の外観を確認することができる。また、基板11の印字スペース17に当該ゴルフクラブ用グリップ13に係る情報が分かりやすく表示されるので、顧客は、当該商品を購入するかどうかを容易に判断できる。しかも、この商品表示板10は、並べられた商品の最も前側に吊り下げられるだけであるから、このゴルフクラブ用グリップ13の陳列スペースに変わりはない。
【0023】
10・・・商品表示板
11・・・基板
12・・・フック
13・・・商品
14・・・陳列バー
16・・・貫通窓
17・・・印字スペース

(57)【要約】

【課題】陳列スペースが拡大することなく、商品の内容を分かりやすく表示する商品表示板の提供。【解決手段】この商品表示板10は、基板11とフック12とを備える。これらは薄肉の樹脂板等により一体的に形成される。基板11の中央部に貫通窓16が形成されている。貫通窓16の形状は、商品13の外形に合わせて細長矩形状である。顧客は、貫通窓16を通して商品13の状態を確認することができる。基板11に印字スペース17が設けられている。印字スペース17に商品に係る情報が分かりやすく表示される。


【パテントレビュー】

あなたの意見を伝えましょう:


【インターネット特許番号リンク】

インターネット上にあるこの特許番号にリンクします(発見しだい自動作成):