(54)【考案の名称】立体エンボス模様を備えたメモ帳

(73)【実用新案権者】得升企業有限公司

(72)【考案者】【考案者】

[fig000002]
【選択図】図2

【概要説明】

【分野】

【0001】
本考案は、画像転写技術を利用して、デザインした画像の画像ファイルを成型に必要な形式のファイルに変換して機器設備に入力し、厚さ1cm以上のメモ帳(例:ブロックメモ、付箋、ノート等)の両側面または前後端面に、立体エンボス加工成型工程を実施し、立体エンボス模様で各種図案を表現することができる、立体エンボス模様を備えたメモ帳に関する。

【従来の技術】

【0002】
日常生活において、紙製品は非常に幅広く使用されており、特に、書き留めるために使用するメモ帳は欠かすことができないものである。メモ帳の分野において、ブロックメモは利便性が高く、手軽に素早く使用できる代表的なものである。
【0003】
本考案の出願人はブロックメモの分野においてすでに数十年の経験があり、研究開発に尽力している。特に、特許の取得において優れた実績がある。
例えば、特許文献1に記載のブロックメモの構造、特許文献2に記載のメモ帳カバーの構造組成改良、特許文献3に記載の外観の一致性と立体効果を備えたブロックメモ構造、特許文献4に記載のブロックメモの構造改良、特許文献5に記載の磁気浮上装置を備えたブロックメモ座体及び容器、特許文献6に記載の多層斜め辺を備えたブロックメモなどがある。
【0004】

【効果】

【0007】
本考案によれば、これまでの単調なメモ帳を変化させ、装飾性と新規な創造性がある立体的効果と、視覚的に生き生きとした楽しさをもたらすことができる。
【図面の簡単な説明】
【0008】
【図1】本考案の立体エンボス模様を備えたメモ帳の製造工程を示すフローチャートである。
【図2】本考案の実施例1を示す立体エンボス模様を備えたメモ帳の斜視図である。
【図3】本考案の実施例2を示す立体エンボス模様を備えたメモ帳の斜視図である。
【図4】本考案の実施例3を示す立体エンボス模様を備えたメモ帳の斜視図である。
【図5】本考案の図案が異なる実施態様を示す立体エンボス模様を備えたメモ帳の斜視図である。
【図6】本考案のさらに図案が異なる実施態様を示す立体エンボス模様を備えたメモ帳の斜視図である。

【0009】
以下、本考案の実施例を図面に基づいて詳細に説明する。
図2〜図4に示すように、本考案の立体エンボス模様を備えたメモ帳1は、複数枚の正面に印刷がある、または印刷がない紙を積み重ねて成る直六面体で、積層の厚みが1cm以上に達する。
また、メモ帳1の両側面1a及び/または前後端面1bには、立体エンボス模様1cが形成される。
図2に示す実施例1では、メモ帳1がブロックメモ11であり、図3に示す実施例2では、メモ帳1が付箋12であり、図4に示す実施例3では、メモ帳1がノート13である。
【0010】
本考案の立体エンボス模様を備えたメモ帳1は以下のように製造される。
図1に示すように、先ず、複数枚の同形、同寸法の紙を厚みが1cm以上に達するよう積み重ねて、直六面体のメモ帳1を用意する。
さらに、画像転写技術を利用するために、デザインした画像の画像ファイルを成型に必要な形式のファイルに変換して機器設備に入力する。
次いで、メモ帳1の両側面1aまたは前後端面1bを器具で機器の作業エリアに固定して、メモ帳1の側面1a及び/または端面1bに、立体エンボス模様1c(凹凸面を成す)の加工成型工程を実施する。ここで、側面1aとは、紙の積層方向に沿う両側の対向する面であり、端面1bとは、紙の積層方向に沿い、側面1aに直交する前後の面である。
必要な成型面を完成した後、印刷により立体面または平面の両側面及び前後端面に色づけする。
図5と図6に示すように、立体エンボス模様1cの図案は、動植物やアニメキャラクター、幾何学図形、数字、人物等のような各種図案を表現することができる。
【0011】
以上は、本考案の実施例の説明であって、本考案の権利範囲を限定するものではなく、実用新案登録請求の範囲を逸脱しない変更や修飾はいずれも本考案の権利範囲に含まれる。
【0012】
1 メモ帳
11 ブロックメモ
12 付箋
13 ノート
1a 側面
1b 端面
1c 立体エンボス模様

(57)【要約】

【課題】外観に面白みがあり、立体的で生き生きとした美感を有する立体エンボス模様を備えたメモ帳を提供すること。【解決手段】複数枚の表面に印刷がある、または印刷がない紙を重ねて成る直六面体のメモ帳1の側面1a及び/または端面1bに、立体エンボス模様1cの図案を形成してある。メモ帳1は、ブロックメモ、付箋、ノートのいずれかであって、厚みを1cm以上とすることができる。両側面1a及び前後端面1bを彩色してもよい。


【パテントレビュー】

あなたの意見を伝えましょう:


【インターネット特許番号リンク】

インターネット上にあるこの特許番号にリンクします(発見しだい自動作成):