(54)【考案の名称】特に音声/動画データにおけるポータブル動画通信デバイス及びデータ送信方法、ならびにその用途

(73)【実用新案権者】【実用新案権者】

(72)【考案者】【考案者】

(72)【考案者】【考案者】

(72)【考案者】【考案者】

[fig000002]
【選択図】図1

【概要説明】

【分野】

【0001】
本考案は、特に音声/動画データにおけるポータブル動画通信デバイス及びデータ送信方法、ならびにその用途に関する。

【従来の技術】

【0002】

【課題を解決するための手段】
【0003】
本考案に係る、音声/動画データの有線または無線転送性能を有するポータブル動画通信デバイスは、動画の同時取り込みを行うカメラ、少なくとも1つのマイク、及びスピーカーを備えることを特徴とする。上記構成要素は、外部装置との接続を確立するために、直接、あるいは第1通信インタフェースを介して接続されているキャッシュメモリ及びマイクロプロセッサを搭載する中央部に接続されている。さらに、CPUは、通信ネットワークを介してデータを送受信するために、第2通信インタフェースと接続され、それにより、電源は、全ての構成要素に供給される。
【0004】
中央部は、特にフラッシュタイプメモリ、及び/またはメモリカードインタフェースなどの固定記憶部に連結される。
【0005】
本デバイスは、頭、耳に載置するためのハンドル、腕または衣類の一部への取り付けを可能にする固定部、あるいはヘッドギアを含む。
【0006】
第2インタフェースは、無線電話網、WLAN、または他の無線ネットワークを介してデータを送信することを可能にする。
【0007】
第1インタフェースは、以下の構成要素、Bluetooth(登録商標)モジュール、Wifi接続モジュール、USB、miniUSB、またはmicroUSB、または特にミニジャック(minijack)などの補助コネクタのうち少なくとも1つを含む。
【0008】
第2通信インタフェースは、手動データ入力デバイスとの有線または無線接続を有する。
【0009】
カメラ部は、高解像度カメラ、ステレオカメラ、または高解像度ステレオカメラである。
【0010】
カメラは、水平、垂直及び横方向への動きを可能にして、頭部に設置される。
【0011】
カメラ及び/またはマイク及び/またはスピーカーは、第1通信インタフェースを介してポータブル動画通信デバイスに接続されている別個のデバイスである。
【0012】
ポータブル動画通信デバイスは、直接、あるいは第1通信インタフェースを使用して中央部に接続されている地理的位置ユニットモジュールを含む。
【0013】
ポータブルデバイスは、直接、あるいは第1通信インタフェースを介して接続され、中央部に接続されているデジタル動画送信器を含む。
【0014】
ポータブル動画通信デバイスは、直接、あるいは第1通信インタフェースを介して接続され、記録中のカメラの視聴を可能にする動画モニターを含む。
【0015】
別の範囲において、本考案は、とりわけ音声/動画データの有線または無線データ送信機能を有し、少なくとも1つのポータブル動画通信デバイスを備え、少なくとも1つの中央装置に、通信ネットワークを介して接続されている電気通信システムを使用することを特徴とする、特に音声/動画データにおけるデータ送信方法である。
【0016】
中央部は、少なくとも1つの端子、または少なくとも1つのデータフロー送受信器、またはテレビ信号送受信器送受信器と接続され、それは、少なくとも1つのデータストリーム受信器またはテレビ信号に接続され、
1)中央部を介して、ポータブル動画通信デバイスと、少なくとも1つの端子及び/または少なくとも1つの装置間でデータを送信し、データストリーム及び/またはテレビ信号を送受信することと、
2)音声/動画データとは別に、装置によって送信されるデータは、特に、ユーザー名、パスワード、携帯電話識別番号(MIN)、国際移動体加入者識別番号(IMSI)、国際移動体装置識別番号(IMEI)、シークレットシリアル番号(SSN)、電話番号、媒体アクセス制御(MAC)、または、グローバル一意識別子(GUID)または他の識別子などの、装置識別データ、ユーザー識別データ、及びアクセスデータを含むことと、
3)動画テレビ装置からデータを受信した後、上記データは、上記データに含まれる識別子に基づき、中央部にある任意の基準によって処理、分類、共有される。データは、端末ユーザー、またはデータストリーム送受信器のユーザー、及び/またはテレビ信号送受信器への音声/動画の形態で、特定の動画通信装置及び/または特定のユーザーに由来する音声/動画データとして提供されることと、
4)端末ユーザーは、特定のポータブル動画通信デバイス及び/またはそのユーザーを選択し、その後、直接、あるいは中央装置を介して接続され、選択されたポータブル動画通信デバイスとの接続を開始することと、
5)データストリーム送受信器及び/またはテレビ信号送受信器は、受信したデータを少なくとも1つのデータストリームチャンネルまたはテレビ信号に割り当て、その後、データストリームを送信、詳細には、テレビ信号を、そのユーザーがデータストリーム及び/またはTVチャンネルを選択することを可能にする、少なくとも1つのデータストリーム受信器及び/またはテレビ信号受信器に送信することと
を特徴とする。
【0017】
好ましくは、データは、全地球測位ユニットから得た、ポータブル動画通信デバイスまたはそのユーザーの地理的位置を識別するデータも含む。
【0018】
ポータブル動画通信デバイスの中央部は、第2通信インタフェースからの継続的な送信を付与される。データは、接続の種類及び質に関する情報を含む。音声/動画及び識別データは、総データサイズが、ネットワーク接続の種類及び質に適合するよう中央部内で実行中に圧縮される。
【0019】
少なくとも1つのポータブル動画通信デバイスによって供給される音声/動画データは、中央部に保存され、その後、端末ユーザー及び/またはデータストリーム送受信器及び/またはTVユーザーに利用される。
【0020】
データを受信し、識別データ毎に並べ、続いて、地理的位置、コンテンツ、ユーザーグループ、またはオンラインコミュニティーなどの基準に応じてデータを分類する。
【0021】
データは、ウェブサーバーまたは端末にある実行中のクライアントプログラムを介して、少なくとも1つの端末ユーザーに提供される。
【0022】
動画通信デバイスの中央部及び/または中央装置において、音声/動画データは、あらかじめ設定されたアルゴリズムを使用して実行中に除去または修正され、データ内の地理的マーカーまたは構成要素を検出し、その後、他の音声/動画データ、特に、特定の2Dまたは3D対象のデータを特定の場所に配置する。
【0023】
本考案の別の態様は、以下の利用である。
1)ユーザーが自主的に複数のカメラからの視点を選択できる、特に、リアリティ番組、タレント番組、ゲーム番組などの複数のカメラを使用するTV制作
2)スポーツイベント、ルポルタージュ及び報道、生中継演奏を含むテレビ放送の作品
3)フィールドでのゲームを含むネットワークコンピュータゲーム
4)オンラインチャット
5)財産と人口の保護
【0024】
本考案の他の態様は、本考案に係るデータを放送する方法の利用、
1)ユーザーが自主的に複数のカメラからの視点を選択できる、特に、リアリティ番組、タレント番組、ゲーム番組などの複数のカメラを使用するTV制作
2)スポーツイベント、ルポルタージュ及び報道、生中継演奏を含むテレビ放送の作品
3)フィールドでのゲームを含むネットワークコンピュータゲーム
4)オンラインチャット
5)財産と人口の保護
6)広告
に関する。
本考案を以下などの用途の例により説明する。
【図面の簡単な説明】
【0025】
【図1】本考案の第1実施形態におけるポータブル動画通信デバイスの構造図を示す。
【図2】本考案の第2実施形態におけるポータブル動画通信デバイスの構造図を示す。
【図3】本考案の第3実施形態におけるポータブル動画通信デバイスの構造図を示す。
【図4】本考案に係る送信方法の実施形態の構造図を示す。
【図5】本考案の放送方法の構造図を示す。
【図6】本考案の受信工程の構造図を示す。

【0026】
図1は、音声/動画の有線及び無線送信両方を処理し、カメラ(2)及び同時に動画の取り込みを行う少なくとも1つのマイク(3)、及びスピーカー(4)を備えるポータブル動画通信デバイスの一例を示す。カメラ装置(2)は、高解像度カメラ、ステレオカメラ、または高解像度ステレオカメラである。上記構成要素(2、3、4)は、キャッシュメモリ及びマイクロプロセッサを搭載する中央部(5)に直接接続されている。
【0027】
本デバイス(1)は、外部装置と接続するため、第1通信インタフェース(6)も有する。
【0028】
第1通信インタフェースは、Bluetooth(登録商標)モジュール、wifiモジュール、USB接続端子、miniUSB接続端子、マイクロUSB、または特にミニジャックなどの補助コネクタのうち少なくとも1つを有する。中央部は、ネットワークを介してデータを送受信するため、第2通信インタフェース(7)とも接続されている。第2通信インタフェース(7)は、無線電話網及び/またはWLANネットワーク及び/または他の無線データネットワークと通信するために使用される。
【0029】
上述のデバイス(1)の全ての構成要素(2〜7)は、取り換え可能なAAA電池または充電式電池などの電源(8)により電力を供給される。本考案の装置は、接続するまたは接続を解除するためのコントロールボタンを搭載し得る。
【0030】
図2に示す本考案の実施形態は、ユーザーの耳に載置するためのハンドル(11)を搭載するデバイス(1)を提供する。デバイス(1)は、ユーザーの腕または頭、衣類の一部に載置するための固定式または着脱式の固定機構(1)またはヘッドギアを備えてもよい。
【0031】
図3は、マイク(3)が外部装置であり、第1通信インタフェース(6)を介して中央部(5)に接続されている本考案の別の実施形態を示す。
【0032】
さらに、カメラ(2)は、カメラ(2)を水平及び/または垂直、及び/または他の方向に回転可能な調節可能なヘッド(13)に載置可能である。中央処理装置(5)は、特にフラッシュメモリ及び/またはメモリカードインタフェースなどの固定記憶部(9)に接続されている。
【0033】
加えて、第1通信インタフェース(6)は、手動でのデータ入力(12)のために装置に有線または無線で接続されている。デバイス(1)は、直接、あるいは第1通信インタフェース(6)を介して、主制御部(5)に接続されている地理的測位モジュールを搭載する。装置は、直接、あるいは第1通信インタフェース(6)を介して、主制御部(5)に接続されているデジタルまたはアナログテレビ信号送信器(15)を含む。デバイス(1)は、また、カメラ(2)により記録された画像を視聴することを可能にし、第1通信インタフェース(6)を介して、中央処理部(5)に接続されているモニター(16)も含む。
【0034】
さらに、例えば、ヘッドホンの形態のカメラ(2)、マイク(3)、スピーカー(4)などの構成要素は、第1通信インタフェース(6)を介し、デバイス(1)に有線または無線で接続されている別個の装置であり得る。上記装置は、ユーザーの腕または頭、衣類の一部に載置するための構成要素またはヘッドギアと同様に、固有の電源を有し得る。
【0035】
図4は、本考案の実施形態において、特に音声/動画データなどのデータ送信方法の構造図を示す。
【0036】
本方法において、とりわけ音声/動画データなどのデータの有線または無線送信が可能な電気通信システムは、インターネットなどのネットワーク(N)を介し、少なくとも1つの中央部(101)へと接続されている少なくとも1つのポータブル通信デバイス(1)を有する。中央部は、少なくとも1つの端末装置(102、102’)及び少なくとも1つのデータストリームまたはテレビ信号送受信装置(103、103’)に接続され、少なくとも1つのデータストリームまたはテレビ信号受信器(104、104’)に接続されている。この構造では、
1)中央部(101)を介し、データが、動画通信デバイス(1)と少なくとも1つの端末装置(102、102)、及び/または少なくとも1つのデータストリーム及び/またはテレビ信号送受信装置(103、103’)間で送信される。
2)動画通信デバイス(1)により送信されるデータは、(音声/動画データに加えて)、その装置またはそのユーザーと、特にユーザー名、パスワード、携帯電話識別番号(MIN)、国際移動体加入者識別番号(IMSI)、国際移動体装置識別番号(IMEI)、シークレットシリアル番号(SSN)、電話番号、媒体アクセス制御(MAC)、または、グローバル一意識別子(GUID)または他の識別子を通信することを可能にする装置及び/またはユーザー識別データを含む。
識別データは、また、動画通信デバイス(1)の地理的位置または地理的位置モジュール(14)に由来するユーザー識別データも含有する。
3)動画通信デバイス(1)からデータを受信した後、上記は、中央部(101)にある所定の基準によって、上記が含有する識別データに基づき、処理、分類、及び共有される。データは、音声/動画の形態で、端末ユーザー(102、102’)またはデータストリーム送受信器ユーザー及び/またはテレビ信号送受信器(103、103’)へ、特定の動画通信デバイス(1)及び/またはその特定のユーザー由来の音声/動画データとして与えられる。
4)端末ユーザー(102、102’)は、特定の動画通信デバイス(1)及び/またはそのユーザーを選択し、その後、端末(102、102’)は、直接、あるいは中央装置(101)を介して接続され、選択された動画通信デバイス(1)に接続されている、または
5)データストリームまたはテレビ信号送受信装置(103)は、受信したデータを少なくとも1つの特定のチャンネルデータストリームまたはテレビし信号に割り当て、その後、データストリーム(例えば、TV信号)を受信器(104)(少なくとも1つの出力データストリーム、及び/またはテレビ信号受信器)へ送信する。
6)ポータブル動画通信デバイス(1)の中央部(5)は、第2通信インタフェース(7)からの継続的な送信を付与される。データは、接続の種類及び質に関する情報を含有する。音声/動画及び識別データは、主要部内で実行中に圧縮され、その結果、データの総サイズがネットワーク接続(N)の種類及び質に適合する。
7)少なくとも1つの動画通信デバイス(1)によって送信される音声/動画データは、中央装置(101)のデータ記録媒体(105)に記録され、その後、端末ユーザー(102、102’)及び/またはデータストリーム送受信器のユーザー及び/またはテレビユーザー(103、103’)が利用可能になる。
8)特定の識別データにおいて、少なくとも1つの動画通信装置によって送信されたデータの編成は、地理的位置、データの内容の分類、テーマ別グループ及び/またはコミュニティサイトのユーザーのメンバーなどの基準に応じて、データを分類することにより行われる。
9)データは、少なくとも1つの端末(102、102’)ユーザーに、ウェブサーバーまたは端末(102、102’)にインストールされるプログラムクライアントを介して提供される。
【0037】
1)中央部及び/または中央装置において、音声/動画データは、あらかじめ設定されたアルゴリズムを使用して、実行中に除去及び/または編集され、データ内のグラフィックマーカーまたは構成要素を削除し、ある特定の2Dまたは3D対象物、特定の場所において、他の音声/動画データに置き換えられる。データの除去(及び/または編集)は、送信される音声/動画信号にある適切なマーカー及び特定のグラフィック要素(例えば、像、ロゴ、場所)を実行中に認識し、上記を別の画像に置き換えることができるアルゴリズムを使用する。
【0038】
置き換える例示的なデータ
a)大抵、元の画像に存在しない3D要素を追加する課題を考慮して、グラフィックマーク用(例えば、そのフィールドでネットワークゲームの実施中、グランド上にマーカーを配置することは、プレイヤーまたは端末ユーザーが見ることのできる特定の3D要素に上記を割り当てる)(102)。
b)特定のグラフィック要素は、別の画像に置き換えられることを必要とする。広告掲示板(大きな形式の広告)の内容を置き換えることは、良い例である。実際、粉末洗剤の広告などの場では、端末画面上に異なる内容が示され得る(例えば、視聴者がその構造に気付かないような方法で挿入される)。
【0039】
データ送信方法と同様に、上述のデバイス(1)は、多くの利用を有する。
例えば、
1)ユーザーが自主的に複数のカメラからの視点を選択できる、特に、リアリティ番組、タレント番組、ゲーム番組などの複数のカメラを使用するTV制作、
2)スポーツイベント、ルポルタージュ及び報道、生中継演奏を含むテレビ放送の作品
3)フィールドでのゲームを含むネットワークコンピュータゲーム
4)オンラインチャット
5)財産と人口の保護
6)広告
【0040】
本考案を使用する、あるデータ送信方法と同様に、ポータブル動画通信装置は、
2)TV及びインターネットの両方で、一日24時間の音声/動画送信
3)仮想ポイント及び統計の代わりに、プレイヤーは、実際の情報を受信し、選択した目的の真実の実現のためにゲームを楽しむであろう。
4)プレイヤー/視聴者がリアリティ番組の参加者を制御する、リアリティ番組、実際の路上でのゲーム及び仮想ネットワークゲームの組み合わせは、シナリオに影響を与え、参加することもある。
5)テレビ、インターネット及びGSM(登録商標)の3つの技術の利点の組み合わせ
6)実際、それは、プレイヤー/視聴者に、別の人の目を通して見て、同時にその行動に影響を与える機会を与え、ソーシャルネットワークサイトを介して提供するソーシャルネットワークの単なるゲームである
7)プレイヤー/視聴者は、自主的にTVライブ(CAM、SELECT)を行う可能性を有する
といった多くの可能性を提供する。

(57)【要約】

【課題】音声/動画データの無線または有線送信機能を有するポータブル動画通信デバイスを提供する。【解決手段】カメラ2及び画像同時取り込み用の少なくとも1つのマイク3、及びスピーカー4を備える。上記構成要素2、3、4は、外部装置と接続するため、直接、あるいは第1通信インタフェース6を介して接続され、キャッシュメモリ及びマイクロプロセッサを搭載する中央部5に接続されている。さらに、中央部は、通信ネットワークを介して、データを送受信するための第2通信インタフェース7に接続されている。上記全ての部品は、電源8により電力を供給される。


【パテントレビュー】

あなたの意見を伝えましょう:


【インターネット特許番号リンク】

インターネット上にあるこの特許番号にリンクします(発見しだい自動作成):