(54)【考案の名称】耐圧容器栓

(73)【実用新案権者】バロークス プロプライアタリー リミテッド

(72)【考案者】【考案者】

(72)【考案者】【考案者】

[fig000002]
【選択図】図3

【概要説明】

【分野】

【0001】
本考案は、ガラス、プラスチック、又は、金属で作られているボトル、特にガラス及びアルミニウムボトルのためのスクリューキャップ型の栓の改良に関する。

【従来の技術】

【0002】
従来においては、ガラス及び金属の容器において、加圧された製品のための栓が、シャンパンコルク又は王冠栓である。
【0003】
ワイン及びシャンパンは、従来において、ガラスボトル内に詰められてきた。アルミニウムボトルが提案されており、特許文献1と特許文献2とがその例である。
【0004】
ガラス容器内の非発泡性ワイン製品のためには、業界標準フォーマットのBVS(Bague Verre Stelvin)Redraw型の「スクリューキャップ」が一般的になっている。
【0005】
この金属製スクリューキャップには様々な利点があるが、基本的な欠点が、このタイプのシールが、圧力がこのキャップを上方に押し上げてドーム効果を生じさせ、これによってそのキャップの内側のワッド(wad)が封止表面から浮き上がって内容物の密封と品質とを劣化させるので、炭酸ガス入り/スパークリングワインとエナジー飲料と清涼飲料とのような発泡性飲料を効果的に封止及び維持することが不可能であるということである。
【0006】

(57)【要約】

【課題】炭酸ガス入り飲料又はワインを保持し、少なくとも12ヶ月の貯蔵寿命期間を有する、容器及び金属栓の組合せを提供する。【解決手段】容器12及び金属栓の組合せであって、a)雄ねじ山付き首部11を有する容器12と、b)ねじ山20のピッチ角αが30°未満である、容器12の首部11のねじ山20と協働するようになっている雌ねじ山を有する金属栓と、c)栓の内側表面上の保護ライニングと、d)栓の頂部内側表面の上の弾力性シールライナー、とを含む。この栓はさらに、従来のワッドも含んでもよい。


【パテントレビュー】

あなたの意見を伝えましょう:


【インターネット特許番号リンク】

インターネット上にあるこの特許番号にリンクします(発見しだい自動作成):