(54)【考案の名称】蓄発電一体装置を搭載した信号機無停電電源システム

(73)【実用新案権者】有限会社ジーイーエム

(72)【考案者】【考案者】

[fig000002]
【選択図】図2

【概要説明】

【分野】

【0001】
本考案は、緊急災害時の停電に伴う信号機の機能を維持させるのに、とくに有用な、蓄発電一体装置ステーションを搭載した信号機無停電電源システムに関する。

【従来の技術】

【0002】
無停電電源部を有する公的情報の電光表示システムは知られている(特許文献1)し、太陽電池とリチウムイオン電池を一体化した薄型街路灯も知られている(非特許文献1)が、蓄発電一体システムまたは太陽電池蓄発電一体パネルを搭載した、とくに小型化された発電一体システムまたは太陽電池蓄発電一体パネルを搭載した無停電電源システムを使用した信号機は存在していない。
【0003】

【効果】

【0017】
本考案によれば、防災または緊急災害時の停電時に、充放電、蓄電および補助充放電の制御システムを併せ有するインテリジェント機能付き蓄発電システムまたは太陽電池蓄発電一体パネルを搭載した信号機無停電電源システムを得ることができる。これに拠って、緊急災害時に信号機機能を保持し、交通事故の回避や歩行者の安全を確保することができる。
【図面の簡単な説明】
【0018】
【図1】 本考案のインテリジェント機能付き蓄発電システムまたは太陽電池蓄発電一体型システムを搭載した信号機無停電電源システムの平面図

【0019】
【図2】 図1の裏面内部図

【0020】
【図3】 図1の側面図

【0021】
【図4】 図1の底面図(温湿度センサー、駆動表示ランプ、動作データ集積USBポート、メインスイッチ)

【0022】
【図5】 図1の信号機無停電電源システムの使用図(写真))

【0023】
【図6】 信号機無停電電源システム装置の取付治具

【0024】
本考案は、上記したとおり、蓄電池ユニット(1)、充放電制御ユニット(4)、システム制御ユニット(7)、処理制御装置インターフェース部(8)を一体化したシステム機能を保有して、補助充放電制御システム機能を併せ有し、かつ軽量で小型化されたインテリジェント機能付き蓄発電システムまたは太陽電池蓄発電一体パネルを搭載した信号機無停電電源システムであることが最大の特徴である。このように軽量で小型化するためには、信号機無停電電源システムを軽量で小型化することが最適である。そして、号機無停電電源システムを軽量で小型化するためには、軽量でコンパクトな二次電池を搭載することが好適である。この二次電池は、軽量でコンパクトなリチウムイオン二次電池(LIB=Lithium Ion Battery)が最適であり、特に軽量で安全性の高いラミネートセル型過充放電防止回路および温度ヒューズ搭載LIBモジュール(パイオトレック株式会社製の「PelLicle‐LIB モジュール」を使用)が最適である。
本考案を以下の実施形態に基づいて説明する。
【0025】
実施形態1(システムまたはパネルの形態)
日照時間や太陽光強度不足による発電量が不足する場合には、信号機に使用されている商用電源から電流を取り込む。さらに、太陽電池による発電力に依存するだけでなく、風力発電機または燃料セル発電機などの自然エネルギー発電機との組み合わせにより発電量を確保することができる。
【0026】
実施形態2(システムまたはパネルの形態)
地震、台風、水害、事故等による災害が発生した場合、信号機の緊急非常無停電電源として利用する。本考案のシステムまたはパネルは、軽量で容積も小さいので小型電源として極めて有用である。因みに、LED使用の信号機出力が12Whの場合は、搭載する無停電電源の蓄電量によるが最低蓄電量を120Whにて算出した場合でも8時間以上の連続稼働が可能である。また、天災発生の緊急告知表示板や警報サイレンやシグナルなどの稼働電源、緊急対策の通信機器や画像通信機の電源などに使用することが出来る。
【0027】
実施形態3(システムまたはパネルの形態)
本考案の信号機無停電電源システムまたはパネルは完全防水形態であることが好適である。
【産業上の利用可能性】
【0028】
本考案の太陽電池蓄発電一体パネル或いは蓄発電ステーションを搭載したインテリジェント機能付き信号機無停電電源システムは、防災または緊急災害時にとくに有用であり、夜間や雨天・降雪における信号機機能を保持する電源として地域社会の安全と安心を確保することが出来る。
【0029】
1 蓄電池ユニット
(リチウムイオン二次電池、またはこれとキャパシタコンデンサー併用)
2 ACインバーター
3 無停電電源装置
4 充放電制御用基盤
5 ソーラー電源
6 デジタル電力発電量LCD表示機能
7 システム制御部
8 処理制御装置インターフェース部
9 回路部▲1▼と▲2▼(交通信号機▲1▼と横断信号機▲2▼のコントロール回路部)
10 データ記憶装置
11 温湿度センサー
12 稼働表示ランプ
13 無停電電源システムの裏蓋
14 データ集積USBポート
15 メインスイッチ
16 防水カバー蓋
17 結線コード連結部

(57)【要約】

【課題】防災または緊急災害時、とくに停電時に有用な小型軽量のインテリジェント機能付き蓄発電システムまたは太陽電池蓄発電一体パネルまたは蓄発電一体装置ステーションを搭載した信号機無停電電源システムを提供する。【解決手段】停電検知器を含む無停電電源装置3、リチウムイオン二次電池単独またはリチウムイオン二次電池とキャパシタコンデンサーの両者を含む蓄電池ユニット1、充放電コントローラー、過充電過放電保護回路、内部温度上昇に拠るシステム破壊防止用温度ヒューズ、サーミスタおよび逆流防止ダイオードを含む充放電制御ユニット4、定電流ダイオード露点変換器、端子レギュレータ、フロート式流量計、パルス幅変調機、出力コントローラーを含むシステム制御ユニット7、およびDC−ACインバータシステムを含む処理制御装置インターフェース部8を一体化した、充放電、蓄電および補助充放電の制御システム機能を併せ有する。


【パテントレビュー】

あなたの意見を伝えましょう:


【インターネット特許番号リンク】

インターネット上にあるこの特許番号にリンクします(発見しだい自動作成):