(54)【考案の名称】ポップアップ式グリーティングカード

(73)【実用新案権者】株式会社ノルコーポレーション

(72)【考案者】【考案者】

[fig000002]
【選択図】図1

【概要説明】

【分野】

【0001】
本考案は、植物の種が付いたポップアップ式グリーティングカードに関するものである。

【従来の技術】

【0002】
従来、ポップアップ式グリーティングカードは、メッセージが書き込めるカードであって、2つ折りの見開き部分を90度あるいは180度開くと立体的構造物が出現するものが知られている。
【0003】
この立体的構造物は、木や人物、建物等を模ったものや、表面に様々な図形や模様が施されているため、メッセージの内容以外にもそのポップアップされた立体的構造物を見て楽しむことができる。

【効果】

【0008】
本考案によれば、立体的構造物に備える着脱可能な種付きパーツを外して、プランターに差し込むことで、種が発芽し、成長することで植物を育てながら何度も当時を思い出せると共に、新たな思い出を加えることができる。
【0009】
そして、育てた植物が、食せるものであれば、食材として料理をし、食事をするときにも思い出がよみがえり、多年草であれば、水やりや観賞の際に思い出がよみがえり、枯れてしまえば、処分する際にもう一度思い出をよみがえさせることができる。
【0010】
また、植物の種をポップアップ式グリーティングカードに印刷された植物と同一または関連性のある種とすれば、関連性が強くなり、ポップアップ式グリーティングカードの内容の記憶を定着させることができる。
【考案を実施するための最良の形態】
【0011】
以下、図1乃至図8を参照して本考案に係るポップアップ式グリーティングカード1を説明する。
図1乃至図4においては、カードを90度展開することでポップアップする立体的構造物2を形成し、植物の種付きパーツ5をこの立体的構造物に設けた開口部6に取付ける。
また、立体的構造物2の表面に平面からなる装飾パーツ7を取付ける。
図5乃至図8においては、カードを180度展開することでポップアップする立体的構造物2を形成し、カード内面に取付ける。

(57)【要約】

【課題】何度も思い出をよみがえさせることができるポップアップ式グリーティングカードを提供する。【解決手段】ポップアップ式グリーティングカードの立体的構造物に着脱可能な植物の種付きパーツ5を備える。種付きパーツは、立体的構造物に設けられた差し込み部に差し込まれ、種付きパーツの種は、ポップアップ式グリーティングカードに印刷された植物と同一または関連性のある種であることが好ましい。種付きパーツを外して、プランターに差し込むことで、種が発芽し、植物を育てながら何度も当時を思い出せると共に、新たな思い出を加えることができる。


【パテントレビュー】

あなたの意見を伝えましょう:


【インターネット特許番号リンク】

インターネット上にあるこの特許番号にリンクします(発見しだい自動作成):