(54)【考案の名称】移動式組立型電源およびその用途

(73)【実用新案権者】有限会社ジーイーエム

(72)【考案者】【考案者】

[fig000002]
【選択図】図1

【概要説明】

【分野】

【0001】
本考案は、インテリジェント機能搭載蓄発電システム、太陽電池蓄発電一体パネルを複数個着脱自在に組み込んだカセットからなる移動式組立型電源、それを用いた各種電力発電機との蓄発電一体装置ステーションおよび信号機無停電電源システムに関する。

【従来の技術】

【0002】
軽量なアルミラミネート使用の小型サイズリチウムイオン二次電池セルの使用とセル組み合わせによる各種モジュールの製作技術および熱遮断層の配置に拠る蓄発電システムの保護技術とシステム制御技術は知られている(非特許文献1および非特許文献2)が、これらは軽量小型化ではない。
【0003】
【非特許文献1】太陽電池とリチウムイオン電池を一体化した薄型街路灯(パナソニック(株)社製「製品名EVERLEDS」。

【考案が解決しようとする課題】
【0004】
本考案は、防災または緊急災害時にとくに有用な携帯可能な小型軽量のインテリジェント機能付き蓄発電システムまたは太陽電池蓄発電一体パネルを複数個着脱自在に組み込んだカセットからなる移動式組立型電源、各種電力発電機との蓄発電一体装置ステーションおよび信号機無停電電源システムを得ることを目的とする。

【効果】

【0025】
本考案によれば、蓄発電システムまたは太陽電池蓄発電一体パネルを複数個着脱自在に組み込んだカセットからなる移動式組立型電源を使用することにより、多数のシステムまたはパネルの移動を簡単に行うことができ、さらにシステムまたはパネルの入れ替えを迅速に行うことができ、また所望の数のシステムまたはパネルを容易に組み込むことができる。さらに防災または緊急災害時の停電時にとくに有用な携帯可能な小型軽量で、充放電、蓄電および補助充放電の制御システムを併せ有するインテリジェント機能付き蓄発電システムまたは太陽電池蓄発電一体パネルを複数個有するカセットからなる移動式組立型電源を得ることができる。また、これらと各種発電機とを組み合わせることにより、蓄発電一体ステーションを得ることができる。
【0026】
これに拠って、ライフラインの通信機能維持や住民への警報、情報通知や交信、夜間照明を安全に確保することができる。また、充電されたステーションを、自由に持ち出し可能な折りたたみキャリーバッグ形式にすることに拠って、これらを既存街路灯やソーラー、風力街路灯に取付け、緊急対策電源として利用できる。また、ライフラインの通信機能を管轄する人や避難民が使用することにより、設置する場所を大幅に拡大することができる。さらに、電源がない場所においてノートパソコン、携帯電話、ゲーム機、デジタルカメラ、ビデオなどの家電製品の補充電源、屋外でのLED照明、簡易な音楽や映画鑑賞、イルミネーションなどの娯楽、そして広告宣伝用装飾の電源としても活用出来る。さらに、軍事用移動通信機などへの小型軽量な補助電源としても活用できる。

(57)【要約】

【課題】インテリジェント機能付き蓄発電システムまたは太陽電池蓄発電一体パネルを複数個着脱自在に組み込んだカセットからなる移動式組立型電源、それを用いた各種電力発電機との蓄発電一体装置ステーションおよび信号機無停電電源システムを提供する。【解決手段】充放電制御システムユニットと、リチウムイオン二次電池単独またはリチウムイオン二次電池とキャパシタコンデンサーや電気二重層コンデンサ、ニッケル水素電池や鉛蓄電池やアルカリ蓄電池などの汎用蓄電池との併用に拠って構成されている蓄電池ユニットと、小型軽量型AC−DCコンバータ・小型軽量型DC−DCコンバータ補助充電制御システムを一体化することによって蓄電・補助充電並びに各種機能別放電の制御システムを全部或いは一部搭載したインテリジェント機能付き蓄発電システムまたは太陽電池蓄発電一体パネルを着脱自在に組み込んだカセットからなる。


【パテントレビュー】

あなたの意見を伝えましょう:


【インターネット特許番号リンク】

インターネット上にあるこの特許番号にリンクします(発見しだい自動作成):