(54)【考案の名称】葬儀用具セット

(73)【実用新案権者】株式会社日本香堂ホールディングス

(72)【考案者】【考案者】

[fig000002]
【選択図】図2

【概要説明】

【分野】

【0001】
本考案は葬儀用具セットに関し、更に詳細には、予め受け付け時に参列者に渡しておいて故人に対するお悔やみの言葉、感謝の言葉などのメッセージ及び/又は氏名を書いて貰う欄を有するメッセージカードと、該メッセージカードを収集するメッセージカード収集箱と、集められたメッセージカードを葬儀執行者がこれを出棺時に纏めて花や思い出の品、手紙等と共に又は花に代えて納める柩とからなる葬儀用具セットに係わる。

【従来の技術】

【0002】
一般の葬儀にあっては、導師による読経終了後、出棺の準備に当たって、参列者や遺族が柩の中に花や思い出の品、手紙等を納めることが通例である。その花はそれまで祭壇に飾ってあった、献花して下さった方からの生花の花の部分だけを鋏等で切り取り、これを利用している。しかも、その作業は参列者の見ている前で行われることが多く、献花して下さった方の感情を考えると、好ましいものとは言えなかった。
【0003】
また、献花された生花は高級な花が使用されることが多く、それを切ってしまうのは如何にしても忍びないし、またもったいなく不経済である。
【0004】
このようなことから、特許文献1に示すような葬送用のメッセージカードが用いられるようになった。
【0005】
この特許文献1の葬送用のメッセージカードは、納棺する際に故人に対するお悔やみ、感謝の言葉などを贈るために、参列者自身が柩内に納めるメッセージカードである。
【0006】
而るに、このメッセージカードは、参列者がメッセージを記載した後、納棺する時点まで持っていなければならず、またお焼香だけして帰られる方は、自身で柩内に納めることができない。
【0007】

【効果】

【0011】
本考案は上記の如き構成であり、参列者が事前に故人に対するお悔やみの言葉、感謝の言葉などのメッセージ、氏名などを予め記載して葬儀執行者に渡しておくものであるから、参列者自身が出棺時まで所持している必要がない。また、お焼香が済んだ時点で帰られる参列者の方も事前に葬儀執行者に渡しておき、葬儀執行者が纏めて柩内に納めてくれるようにできることから、その気持ちを確実に柩に納めて贈ることができるものである。
【0012】
また、花に代えてメッセージカードを納めるようにすれば、花の部分だけを切り取ることもなく、花は幹に付いた状態で参列者に数本づつ持って帰って頂くこともでき、これが葬儀に来て下さった方々への感謝の気持ちともなり、また、花を無駄にせず経済的である。
【図面の簡単な説明】
【0013】
【図1】本考案の実施形態に係るメッセージカードの平面図である。
【図2】本考案の実施形態に係るメッセージカード収集箱の斜視図である。
【図3】本考案の実施形態に係る柩の斜視図である。

【0014】
以下、本考案を実施するための形態について、図面を参照して説明する。
【0015】
図中、1はメッセージカードであり、表面には故人に対するお悔やみの言葉、感謝の言葉などのメッセージ2、氏名3などを記載できる欄又は余白が設けてある。また、前記メッセージカードには香料を含浸させて芳香を漂わせるようにしてもよい。
【0016】
また、4はメッセージカード収集箱であり、予め受付で参列者に渡したメッセージカードに参列者がメッセージを記載し、これを投函するものである。尚、図中5は投函用の開口部である。
そして、葬儀執行者はこれを纏めて喪主に渡し、また喪主又は葬儀執行者が柩6内に纏めて納めるものである。
【0017】
尚、このメッセージカードを納めるに当たっては、通例行われるように祭壇に飾られていた献花された花を切り、これと故人の記念の品、お孫さんの手紙等故人への思いのこもった品物と共に納めるようにしてもよい。
また、花の代わりに本考案のメッセージカードを納めるようにしてもよい。
【0018】
1 メッセージカード
2 メッセージ
3 氏名
4 メッセージカード収集箱
5 投函用の開口部
6 柩


(57)【要約】

【課題】メッセージカードと、該メッセージカードを収集するメッセージカード収集箱と、集められたメッセージカードを葬儀執行者がこれを出棺時に纏めて花や思い出の品、手紙等と共に又は花に代えて柩に納めるようにすることにより、参列者の故人に対する思いを伝え、また花に代えて柩に納める場合には、花を切ることがなく花を幹ごと参列者に持ち帰って貰うこともできる葬儀用具セットを提供する。【解決手段】予め受け付け時に参列者に渡しておいて故人に対するお悔やみの言葉、感謝の言葉などのメッセージ及び/又は氏名を書いて頂く欄を有するメッセージカードと、該メッセージカードを収集するメッセージカード収集箱4と、集められたメッセージカードを葬儀執行者がこれを出棺時に纏めて花や思い出の品、手紙等と共に又は花や思い出の品、手紙等に代えて納める柩5とをもって葬儀用具セットを構成する。


【パテントレビュー】

あなたの意見を伝えましょう:


【インターネット特許番号リンク】

インターネット上にあるこの特許番号にリンクします(発見しだい自動作成):