(54)【考案の名称】オンラインカタログ用ハガキセット

(73)【実用新案権者】【実用新案権者】

(72)【考案者】【考案者】

[fig000002]
【選択図】図2

【概要説明】

【分野】

【0001】
本考案は従来のブック式カタログに代わる、オンラインカタログをメインとしたカタログギフトハガキである。

【従来の技術】

【0002】
従来のブック式カタログでは、紙資源を大量に消費しており、また、受け取る側にとっては荷物になっていた。
【0003】

【効果】

【0007】
上記のように、ブック式カタログを利用しないため、紙資源の消費を少なくし、環境保全にも効果があり、引出物、香典返しなどの受け取り側の荷物負担を軽減することができる。そして、メッセージカードや、挨拶状と一緒にギフトハガキを渡すことができ、贈り手の労力、手間の無駄を軽減すことができる。
【図面の簡単な説明】
【0008】
【図1】オンラインカタログ用ハガキの表面であり、Aの部分にミシン目を入れ、折り畳み、片面がカタログギフトの表紙となる部分であり、オンラインカタログのアドレス、QRコードを記載することにより、パソコンなどにより、取扱い商品内容を確認できるようにする。
【図2】発注用ハガキの裏面であり、Bの部分にミシン目を入れ折りたたむようにする。

【0009】
贈呈者は図1の表紙に記載されたオンラインカタログのアドレス、QRコードにより、カタログ内容を確認してカタログを購入することができる。受け手側は、ミシン目で切り取ったハガキにより商品の注文をできる。
【0010】
引出物や香典返しなどの商材として利用することができる。
【産業上の利用可能性】
【0011】
現在あるブック式カタログの代替として、また使い分けによりパソコンなどの苦手な方にはブック式カタログ、パソコンなどを触れる方には当考案のオンラインカタログ用ハガキの利用などが考えられる。

(57)【要約】

【課題】大量の紙資源の消費を減らすとともに、カタログの軽量化が可能なオンラインカタログ用ハガキセットを提供する。【解決手段】オンラインカタログ名及びイメージ、オンラインカタログのアドレス及び二次元コードを記載してなる表紙と、オンラインカタログに関する説明書と、カタログ掲載商品を注文するための注文ハガキのセットからなる。ハガキ2枚分の利用のみのため、紙資源の消費が減る。


【パテントレビュー】

あなたの意見を伝えましょう:


【インターネット特許番号リンク】

インターネット上にあるこの特許番号にリンクします(発見しだい自動作成):