(54)【考案の名称】マッサージ器

(73)【実用新案権者】株式会社サーリューション

(72)【考案者】【考案者】

(72)【考案者】【考案者】

[fig000002]
【選択図】図1

【概要説明】

【分野】

【0001】
本考案は、携帯電話(4)に設置されたWifi又はブルートゥースの信号を受信してモーターを制御する技術に関するものである。

【従来の技術】

【0002】
従来は、マッサージ器専用の送信機を用いて振動モーターを制御していた。

【効果】

【0007】
以上のように、請求項1によると、マッサージ器の操作を携帯電話で動作するアプリケーションで提供することで、マッサージ器専用の送信機を提供しなくとも良い。また、マッサージ器の様々な振動パターンを携帯電話で動作するアプリケーション上で設定できる為、マッサージ器専用送信機で様々な振動パターンを提供するのに比べ安価で提供できる。さらに請求項2では、携帯電話(4)はアプリケーションによりさらに外部の携帯電話(9)につながり、携帯電話(9)から携帯電話(4)を介し、より遠くから振動モーター(2)の制御が可能になる。

(57)【要約】

【課題】高価なマッサージ器専用の送信機を使用しなくても、様々な振動パターンの設定が可能なマッサージ器をを提供する。【解決手段】マッサージ器の操作を携帯電話で動作するアプリケーションで提供する。マッサージ器本体1に振動モーター2とWifiモジュール又はブルートゥースモジュール3が設置され、携帯電話4からのWifi又はブルートゥースの信号5を受信し、携帯電話4で動作するアプリケーション上のボタン6の操作に基づいて振動モーターに対応する振動を発生させる。


【パテントレビュー】

あなたの意見を伝えましょう:


【インターネット特許番号リンク】

インターネット上にあるこの特許番号にリンクします(発見しだい自動作成):