(54)【考案の名称】ゴルフ用グリーンマーカー及びゴルフ用グリーンマーカー装飾体

(73)【実用新案権者】【実用新案権者】

(72)【考案者】【考案者】

[fig000002]
【選択図】図3

【概要説明】

【分野】

【0001】
本考案は、ゴルフ用グリーンマーカーびゴルフ用グリーンマーカー装飾体及に関するものであり、より詳しくは、ゴルフ場のグリーン上において視認性、利便性及び興趣性を高めたゴルフ用グリーンマーカー及びゴルフ用グリーンマーカー装飾体に関する。

【従来の技術】

【0002】
従来、この種のゴルフ用グリーンマーカーについては、例えば実用新案登録第3102800号公報(特許文献1)に記載のものが公知である。前記公報に記載のゴルフ用グリーンマーカーは、合成樹脂等で扁平円盤形状に形成された本体部と、前記本体部から下方に突出するピン部とを備えるものである。
【0003】
他方、実用新案登録第3121181号公報(特許文献2)に記載のような、扁平円盤形状の本体部の裏面に磁石を貼付又は埋設し、一方で、ゴルファーの帽子等に取り付ける磁性体製のクリップを用意し、前記本体部を前記クリップに着脱自在に取り付けて、容易に取り出せるように構成したゴルフ用グリーンマーカーも公知である。
【0004】

【効果】

【0034】
請求項1に記載のゴルフ用グリーンマーカーによれば、ゴルフ場のグリーンに載置される本体部と、前記本体部から斜傾して上方に向かうシート状の揺動装飾部とを備えているので、グリーン面より上方に前記揺動装飾部が位置しているので、視認性が向上する。さらに、前記揺動装飾部はシート状にて形成されているため、グリーン上を流れる風により、揺らいて看取され、さらに視認性及び興趣性を高めることとなる。
【0035】
また、前記揺動装飾部は前記構成からなるため、グリーン上で載置された状態で、他のゴルファーがパッティングしたゴルフボールが、当たったり、その上を通過したとしても、前記揺動装飾部がひしゃげたり、傾到して前記ゴルフボールの下敷きとなるので、衝突により、パッティングされた前記ゴルフボールのコースを変えるようなことはない。
【0036】
また、前記本体部の裏面に磁石を貼付又は埋設しゴルファーの帽子等に取り付ける磁性体製のクリップに着脱自在に取り付けるようにした場合には、帽子等の取り付けた状態で動作に応じて、又は風により、前記揺動装飾部が揺らいて看取され興趣性を高めることとなる。
【0037】
請求項2に記載のゴルフ用グリーンマーカーによれば、請求項1に記載のゴルフ用グリーンマーカーにおいて、前記揺動装飾部は、昆虫、花等の天然物装飾から形成されているので、請求項1に記載のゴルフ用グリーンマーカーの効果に加えて、昆虫、花等の天然物装飾から形成されてなる前記揺動装飾部を備えているので、グリーン上に恰も昆虫が羽ばたいているかのように、又は花が咲いて、風で揺らめいているかのように看取され、さらに視認性が向上すると共に、興趣性を高めることとなる。
【0038】
また、前記本体部の裏面に磁石を貼付又は埋設しゴルファーの帽子等に取り付ける磁性体製のクリップに着脱自在に取り付けるようにした場合には、帽子等に取り付けた状態で、動作に応じて、又は風により、恰も昆虫が羽ばたいているかのように、又は花が咲いて揺らめいているかのように看取され、より興趣性を高めることとなる。
【0039】
請求項3に記載のゴルフ用グリーンマーカーによれば、請求項1又は2に記載のゴルフ用グリーンマーカーにおいて、前記本体部は、上方に突出する摘み部を備えているので、請求項1又は2に記載のゴルフ用グリーンマーカーの効果に加えて、前記本体部に上方に突出する摘み部を備えているので、グリーン上から拾う場合に容易に掴むことができる。
【0040】
また、前記本体部の裏面に磁石を貼付又は埋設しゴルファーの帽子等に取り付ける磁性体製のクリップに着脱自在に取り付けるようにした場合には、帽子等に取り付ける磁性体製のクリップから容易に取り外すことができる。
【0041】
請求項4に記載のゴルフ用グリーンマーカーによれば、請求項1乃至3の何れか一に記載のゴルフ用グリーンマーカーにおいて、前記揺動装飾部が摘み部であるので、請求項1乃至3の何れか一に記載のゴルフ用グリーンマーカーの効果に加えて、前記揺動装飾部が摘み部であるため、特に、別途摘み部を設けなくとも、前記揺動装飾部を掴めば良いので、前記ゴルフ用グリーンマーカーの構成が簡単になる。
【0042】
請求項5に記載のゴルフ用グリーンマーカーによれば、請求項1乃至4の何れか一に記載のゴルフ用グリーンマーカーにおいて、前記本体部に磁石部を備えているので、請求項1乃至4の何れか一に記載のゴルフ用グリーンマーカーの効果に加えて、ゴルファーの帽子等に取り付ける磁性体製のクリップに着脱自在に取り付けることができる。
【0043】
請求項6に記載のゴルフ用グリーンマーカー装飾体によれば、ゴルフ用グリーンマーカーに取り付ける装飾体であって、前記ゴルフ用グリーンマーカーに取り付ける取付部と、前記ゴルフ用グリーンマーカーから斜傾して上方に向かうシート状の揺動装飾部とを備えているので、前記取付部によりゴルフ用グリーンマーカーに取りつけることができる。そして、前記取付部によりゴルフ用グリーンマーカーに取りつけた場合は、前記本体部から斜傾して上方に向かうシート状の揺動装飾部とを備えているので、グリーン面より上方で前記揺動装飾部が存置されているので、視認性が向上する。さらに、前記揺動装飾部はシート状にて形成されているため、グリーン上を流れる風により、揺らいて看取され、さらに視認性に優れると共に、興趣性を高めることとなる。
【0044】
請求項7に記載のゴルフ用グリーンマーカー装飾体によれば、請求項5に記載のゴルフ用グリーンマーカー装飾体において、前記揺動装飾部は、昆虫、花等の天然物装飾から形成されているので、請求項5に記載のゴルフ用グリーンマーカー装飾体に加えて、前記取付部によりゴルフ用グリーンマーカーに取りつけた場合は、昆虫、花等の天然物装飾から形成されてなる前記揺動装飾部を備えているので、グリーン上に恰も昆虫が羽ばたいているかのように、又は花が咲いて、風で揺らめいているかのように看取され、さらに視認性が向上すると共に、興趣性を高めることとなる。
【0045】
また、前記本体部の裏面に磁石を貼付又は埋設しゴルファーの帽子等に取り付ける磁性体製のクリップに着脱自在に取り付けるようにした場合には、帽子等に取り付けた状態で、動作に応じて、又は風により、恰も昆虫が羽ばたいているかのように、又は花が咲いて揺らめいているかのように看取され、より興趣性を高めることとなる。
【0046】
請求項8に記載のゴルフ用グリーンマーカー装飾体によれば、請求項5又は6に記載のゴルフ用グリーンマーカー装飾体において、上方に突出する摘み部をさらに備えているので、請求項5又は6に記載のゴルフ用グリーンマーカー装飾体に加えて、前記取付部によりゴルフ用グリーンマーカーに取りつけた場合は、、グリーン上から拾う場合に容易に掴むことができる。
【0047】
また、前記本体部の裏面に磁石を貼付又は埋設しゴルファーの帽子等に取り付ける磁性体製のクリップに着脱自在に取り付けるようにした場合には、帽子等に取り付ける磁性体製のクリップから容易に取り外すことができる。
【0048】
請求項9に記載のゴルフ用グリーンマーカー装飾体によれば、請求項5乃至7の何れか一に記載のゴルフ用グリーンマーカー装飾体において、前記揺動装飾部が摘み部であるので、請求項5乃至7の何れか一に記載のゴルフ用グリーンマーカー装飾体に加えて、特に、別途摘み部を設けなくとも、前記揺動装飾部を掴めば良いので、前記ゴルフ用グリーンマーカー装飾体の構成が簡単になる。
【図面の簡単な説明】
【0049】
【図1】本考案に係るゴルフ用グリーンマーカーの平面図である。
【図2】本考案に係るゴルフ用グリーンマーカーの底面図である。
【図3】本考案に係るゴルフ用グリーンマーカーの上方からみた斜視図である。
【図4】本考案に係るゴルフ用グリーンマーカーの下方からみた斜視図である。
【図5】本考案に係るゴルフ用グリーンマーカーの平面図である。
【図6】図1に示すA−A線断面図である。
【図7】グリーンに載置した状態を示す概略図である。
【図8】グリーンに載置したゴルフ用グリーンマーカーを把持する状態を示す概略図である。
【図9】ゴルファーのキャップに取り付けたクリップにゴルフ用グリーンマーカーを取り付けた概略図である。
【図10】図9の要部拡大図である。
【図11】ゴルファーのキャップに取り付けたクリップにゴルフ用グリーンマーカーを取り付けた概略側面図である。
【図12】キャップから取り外す状態を示す概略図である。
【図13】本考案に係るゴルフ用グリーンマーカー装飾体の正面図である。
【図14】本考案に係るゴルフ用グリーンマーカー装飾体の平面図である。
【図15】図13に示すB−B線断面図である。

(57)【要約】

【課題】グリーン上に載置して使用する際に、プレーヤーから視認し易く、また、拾い易く、かつ興趣性に優れたゴルフ用グリーンマーカーを提供する。【解決手段】ゴルフ場のグリーンに載置される本体部11と、前記本体部11から斜傾して上方に向かうシート状の揺動装飾部12とを備えるように形成し、グリーン面より上方に前記揺動装飾部12を位置させると共に、グリーン上を流れる風等により、揺動するように形成し、視認性及び興趣性を高めた。


【パテントレビュー】

あなたの意見を伝えましょう:


【インターネット特許番号リンク】

インターネット上にあるこの特許番号にリンクします(発見しだい自動作成):