(54)【考案の名称】ロングネックレス用ケースの中板ユニット

(73)【実用新案権者】BICO・GHI株式会社

(72)【考案者】【考案者】

[fig000002]
【選択図】図3

【概要説明】

【分野】

【0001】
本考案は、ロングネックレスを収容するためのロングネックレス用ケースの中板ユニットに関する。

【従来の技術】

【0002】
従来、ネックレスを保管する場合などには、図18に示すようにネックレス用ケース28に入れている。このネックレス用ケース28は、図17に示すような中板29が入ったものである。この中板29は、長方形をしており、一方の短辺の端部近くにネックレスを掛けるそれぞれ斜め外向きの掛け爪4,5が設けられ、掛け爪4,5が設けられ方の短辺と他方の短辺との中央より他方の短辺寄りに輪ゴム21が装着されたものである。
【0003】
この従来のネックレス用ケース28は、図18に示すようにその中板2の掛け爪4,5に通常の長さ(45cm程度)のネックレス27を掛け、輪ゴム21でネックレス27の下部を固定するようにして使用するものである。
【0004】
従来、通常の長さ(45cm程度)より長いネックレスは、ロングネックレスと呼ばれ、110cm位までのものがあるが、そのための収容ケースは無かった。そのため通常の長さ(45cm程度)用のネックレス用ケース25を用い、その中板29に2重や3重に巻いて収容していた。
【0005】
しかし、この方法でロングネックレス22を収容すると、絡むことがあり、また、たるみやすいので、より一層絡みやすかった。特に連物と呼ばれる何本も束ねて作られたものは非常に絡み易かった。
【考案が解決しようととする課題】
【0006】
本考案は、ロングネックレスを収容しても絡むことのないロングネックレス用ケースの中板ユニットを提供することを課題とするものである。

【効果】

【0010】
本考案は、中板2の表面と裏面を利用するとともに、可動式留め具3を使用しているので、ロングネックレス22を2重や3重に掛ける必要がなく、ある程度の張り(テンション)を掛けることができ、ロングネックレス22が絡むことがなく収容することができるという優れた効果を奏する。
【0011】
本考案の可動式留め具3を複数個備えるものは、長さの異なる複数本のロングネックレス22を懸けることができ、絡むことがないという優れた効果を奏する。
【0012】
また、本考案の中板ユニット1の中板2に、押さえ爪6、7と2つの溝9、10の間に輪ゴム21を装着するものは、ロングネックレス22とともに、通常の長さのネックレス27にも使用することができるという優れた効果を奏する。

(57)【要約】

【課題】ロングネックレスを収容しても絡むことのないロングネックレス用ケースの中板ユニットを提供する。【解決手段】中板ユニット1は、中板2と可動式留め具3とからなる。中板2は、表面に、一方の短辺の端部の両端近くに2個の斜め外向きの掛け爪と、中央付近に2個の左右外向きの押さえ爪がそれぞれ固定され、さらに一方の短辺の端部につまみ8が取り付けられ、他方の端部18に2つの溝9、10が設けられ、裏面16に、その中央に長方形の面ファスナーの一方11が接着されている。可動式留め具3は、長方形の面ファスナーの一方11に着脱可能に係合することができる面ファスナーの他方が取り付けられ、この面ファスナーの他方を設けた面とは反対側の面に一対の面ファスナーが接着され、折り曲げると着脱可能にロングネックレスを挟んで保持することができる。


【パテントレビュー】

あなたの意見を伝えましょう:


【インターネット特許番号リンク】

インターネット上にあるこの特許番号にリンクします(発見しだい自動作成):