(54)【考案の名称】床頭台の引出用トレー

(73)【実用新案権者】有限会社入江木工

(72)【考案者】【考案者】

[fig000002]
【選択図】図4

【概要説明】

【分野】

【0001】
本考案は、病室の大部屋や介護・養護施設の多床室のベッド間に設置する木製用床頭台に関する。詳しくは入院患者ごとに病室内に配置される木製の床頭台の引出に敷く取り換え用床頭台の引出用トレーに係るものである。

【従来の技術】

【0002】
以前より、病室などの大部屋のベッド間に間仕切家具を設置し、患者のプライバシー空間を確保するものが知られている。そして、このような間仕切家具には、収納機能やテーブルが設置されているのが一般的であるが、ベッドの搬入、搬出時に、障害にならない程度に移動可能としたものが知られている。(特許文献1、4参照。)
【0003】
従来、入院患者のベット横には床頭台と呼ばれる収納用家具が配置される。この床頭台に示すように、患者の持ち物を入れる収納部とテレビなどを載置する載置台により構成される。この載置台にはボードが立設され、一週間の予定表や投薬表など紙片が貼り付けられる。
【0004】
そこで木質系の壁面や漆喰系の壁面などマグネットを吸着できない壁面に対して、マグネットを吸着できるようにした片面に貼着された離型紙付きの両面接着テープとでマグネット用取付け座を構成し、離型紙を剥がして両面接着テープによって木質系の壁面に接着して、マグネットを吸着可能な板片にマグネットを磁着させることで紙片を固定させることができる(特許文献2、3参照)。
今までに床頭台の引出内に敷くトレー容器については全く存在していない。
【0005】

【効果】

【0015】
病室の大部屋や介護・養護施設の床頭台において引出の清掃と消毒を容易にしたものであった。通常は患者の交代ごとに床頭台の引出の清掃で隙間については綿密な消毒を行うものであっても、トレーを容易に交換が出来て、清掃、消毒にも余り必要としなく、入院患者としても衛生面で安心感を与えた。
【0016】
また床頭台での引出など内部の消毒、清掃には多くの時間を要している。とくに引出の底、側面、あるいは隙間については綿密な消毒を行う木製用床頭台によれば、嵌め込み消毒・化粧部材である樹脂製トレーを敷くことによって外観上を損なうことなく、引出の内部を消毒、抗菌、香気をもたらせた。化粧部材付きトレーの設置が容易に行うことができた。
【図面の簡単な説明】
【0017】
【図1】床頭台の引出用トレーの斜視図である。
【図2】床頭台の引出用トレーの断面図である。
【図3】引出に引出用トレー使用した状態を示す斜視図である。
【図4】床頭台の引出に引出用トレー使用した状態を示す斜視図である。
【図5】床頭台の引出に引出用トレー使用した状態を示す断面図である。

【0018】
以下、考案の実施の形態の図面を参酌しながら説明し、本考案の理解に供する。
図1は、本考案を適用した木製用床頭台引出トレーの一実施例を示す斜視図、図3は、図1における要部の説明図である。図2は、トレー断面図である。
【0019】
以下、実施例を添付図面に基づいて詳述する。図1に示すような床頭台の引出に敷くものであって、床頭台の病室の大部屋や介護・養護施設の多床室のベッドの付近に設置し、患者の所持品、医薬品の保持、テレビなど電気製品を積載するものである。
【0020】
木製の板材を組み立てて引き出し、あるいは開き戸からなる収納部と載置台が形成される床頭台における引き出しの内部に取り付けることができる、交換的可能な樹脂製容器である床頭台の引出用トレーである。前記交換的可能な樹脂製トレー容器は、木製の引出しの底板材に嵌合できる厚さ0.5mmのポリスチレンであって、高さ30mmであり、その引出の底面に嵌着した長方体形状の寸法は、引出の内部側面との隙間を1mm以内であって、横400mm、縦500mmであった。
【0021】
前記引出の底面にマッチした長方体形状トレーは、前面の内側に取り外し容易なような取手様切り込みを設けて、トレーの裏面に1mmの杉の突板を貼着した。これを床頭台の引出部に使用して敷いた。そこれによって、床頭台の引出の清掃、消毒をせずに使用できた。使用後は簡単に取り出しができて、燃えるゴミとして廃棄することができた。
【0022】
長方体形状トレーは、木製の板材を組み立てて、引き出しからなる収納部と載置台が形成される床頭台における引き出しの内部に取り付けることができた。
このものは交換的可能な厚さ0.5のポリエチレン製樹脂製容器である床頭台の引出用トレーであった。前記交換的可能な樹脂製トレー容器は、木製の引出しの底板材に嵌合できる厚さ0.5のポリエチレン製であって、高さ40mmで、2mmの折りかしを行った。引出の底面にマッチした長方体形状で、その引出の底面に嵌着した長方体形状の寸法は、引出の内部側面との隙間を0.5mmであって、横400mm、縦500mmである。
【0023】
前記引出の底面にマッチした長方体形状トレーは、前面の内側に取り外し容易なような取手様切り込みを設けて、裏面にモミ木の抽出液体を含浸させた化粧紙を貼着した。
これを床頭台の引出部に使用して敷いた。そこれによって、床頭台の引出の清掃、消毒をせずに使用できた。簡単に廃棄できた。また廃棄物は燃焼ゴミとして処分できるものであった。
【0024】
木製の板材を組み立てて引き出し、と開き戸からなる収納部と載置台が形成される大型床頭台における引き出しの内部に取り付けることができる、交換的可能な樹脂製容器である床頭台の引出用トレーであった。前記交換的可能な樹脂製トレー容器は、木製の引出しの底板材に嵌合できる厚さ0.3のポリスチレンであって、高さ50mmで、1mmの折り返しを設けて、中間位置に収縮できる部分を8カ所設けた。引出の底面にマッチした長方体形状で、その引出の底面に嵌着した長方体形状の寸法は、引出の内部側面との隙間を0.5mmであって、横500mm、縦600mmであった。
【0025】
前記引出の底面にマッチした長方体形状トレーは、前面の内側に取り外し容易なような取手様切り込みを設けて、トレーの裏面にユーカリ油の植物性香料剤を付着した1mmの突板を貼着した。
これを床頭台の引出部に使用して敷いた。そこれによって、床頭台の引出の清掃、消毒をせずに使用できた。廃棄物は燃焼ゴミとして処分できるものであった。
【0026】
1.床頭台
2.引出
3.スライドテーブル
4.側面
5.引出用トレー
6.載置台
7.引出取手
8 トレー取手部
9 薫香料を含浸した部材を埋め込み部
10 キャスター
11 折り返し
12 収縮部

(57)【要約】

【課題】病院の病室に設置される床頭台において、容易に交換が出来、使い勝手の良い置き換えできる床頭台の引出用トレーを提供する。【解決手段】室内に配設されたベッド間に設置し、木製の板材を組み立てて引き出し2、あるいは開き戸からなる収納部と載置台6が形成される床頭台における引き出しの内部に取り付けることができる、交換的可能な樹脂製容器である床頭台の引出用トレーである。


【パテントレビュー】

あなたの意見を伝えましょう:


【インターネット特許番号リンク】

インターネット上にあるこの特許番号にリンクします(発見しだい自動作成):