(54)【考案の名称】新型マッサージ器

(73)【実用新案権者】深▲せん▼市倍軽松科技股分有限公司

(72)【考案者】【考案者】

(72)【考案者】【考案者】

[fig000002]
【選択図】図2

【概要説明】

【分野】

【0001】
本考案は、マッサージ設備に関し、具体的には、新型マッサージ器に関するものである。

【従来の技術】

【0002】
現在、一般に市販されている電動マッサージ器には様々なものがあり、人々に日常保健上の便利さで大変な喜びをもたらしているものの、それらのマッサージ器には、通常の場合、人体に当たるマッサージ部品に機械的振動を直接伝達したため、振動や騒音が大きく、快適性が低い欠点が見られている。

(57)【要約】

【課題】騒音の低減が可能で、構造が簡単で、かつマッサージの快適性を向上できる新型マッサージ器を提供する。【解決手段】外殻ケースと、当該外殻ケースから伸び出した2つのマッサージヘッドと、前記外殻ケース内に設けられた前記2つのマッサージヘッドを駆動させるモーター300とを備えてマッサージ器を構成する。さらに、前記モーターと前記2つのマッサージヘッドの間に配置された変速歯車組400を更に備え、前記モーターの出力軸は1本のウォーム310であり、前記変速歯車組は、前記ウォーム駆動の主動歯車組410と、当該主動歯車組が駆動させた従動歯車組420と、当該従動歯車組が駆動させた2つの歯車430を備え、前記2つのマッサージヘッドは、それぞれ前記2つの歯車の歯車軸431に固定される。


【パテントレビュー】

あなたの意見を伝えましょう:


【インターネット特許番号リンク】

インターネット上にあるこの特許番号にリンクします(発見しだい自動作成):