(54)【考案の名称】風船名刺

(73)【実用新案権者】【実用新案権者】

(72)【考案者】【考案者】

[fig000002]
【選択図】図2

【概要説明】

【分野】

【0001】
本考案は、風船に名刺情報を印字した、名刺に関するもの。

【従来の技術】

【0002】
通常の名刺のイメージは、カード型で、紙一枚ものでできている。
【考案が解決しようとする課題】
【0003】
通常使用されている名刺は、みな同じ型、素材、様式で、初めて会った相手に特に深い印象を与えることが難しい。本考案は、前述の問題点を解決しようとするものである。

(57)【要約】

【課題】初対面の相手との出会いにインパクトを与え、深い印象を残し、自分のことを知ってもらい、話題性や今後の展開に繋げることができる名刺を提供する。【解決手段】風船名刺は、風船に名刺情報を印字している。膨らませることで印字が大きくなり、渡した相手が名刺だったのだとわかるような仕掛けとする。


【パテントレビュー】

あなたの意見を伝えましょう:


【インターネット特許番号リンク】

インターネット上にあるこの特許番号にリンクします(発見しだい自動作成):