(54)【考案の名称】ユニバーサル電話機能を集成したコンピュータ

(73)【実用新案権者】【実用新案権者】

(72)【考案者】【考案者】

[fig000002]
【選択図】図1

【概要説明】

【分野】

【0001】
本考案は、マイクロコンピュータのハードウェア、ソフトウェア及びインタフェース技術と、電話及びネット通信技術と、に関する。

【従来の技術】

【0002】
ベルが電話を発明して以来、公衆音声通信技術は長足の発展を遂げた。現在、最も主要な公衆音声通信技術が二種ある。その一種が、普通電話であり、即ち回線交換に基づく有線の公衆電話網(例えばPSTN、ISDN等)又は無線の電話網であり、言い換えれば、最も伝統的なの固定電話又は無線電話である。そのもう一種が、近年の急速に発展したパケット交換技術に基づくネットワーク電話、即ちVoIP電話である。両種の電話技術はそれぞれ利点及び欠点を有する。PSTN及び無線電話の通話品質が優れて、行き届いたサービスを提供することができ、例えば、様々な公共サービス電話、緊急コールが、住宅用電気の供給がなくても電話を掛けることができるが、しかし通常にコストが高く、特に地域間又は多国間の長距離通話のコストが高い。しかしながら、VoIP電話は、インターネット技術を利用するので、無料のインターネットが通常に通話費用を大きく減少することができ、特に複数のネットワーク側の間で通話が通常無料であるが、しかしパケット交換技術自身の固有の遅延欠陥によって、遅延に敏感する音声通信に対して、通話品質の低下の問題をもたらすことが避けられない。そしてVoIP電話が通常に緊急コールを提供することができなく、電力供給がない場合に電話を掛けることもできない。コンピュータの普及につれて、パソコンが多数の家族又は個人の必需品となっており、これにとともに、一般に、もう一つのPSTN電話を追加配置することは、通常に他のデスクトップ領域を占用する。
【0003】
本考案は、上述の様々な利点と欠点が十分に考えられて、普通電話及びネットワーク電話を整合したコンピュータシステムを提案する。
【0004】
本考案が採用された技術方案は、常用コンピュータ本体及びそのシステムを含むユニバーサル電話機能を集成したコンピュータであって、前記コンピュータに常用PSTN電話のインタフェース及びその通信機能が集成されている。
【0005】
好ましくは、前記ユニバーサル電話機能を集成したコンピュータは、キーボタンを有する受話器と、電話インタフェースモジュールと、を備え、該コンピュータが起動されない場合又は電力を供給しない場合でも、PSTN電話をかけることができる。
【0006】
好ましくは、前記ユニバーサル電話機能を集成したコンピュータは、デジタル無線トランシーバモジュール、及びその一つ又は複数の携帯電話を備えて、コードレス電話の通信システムを構成し、前記デジタル無線トランシーバモジュールは、ブルートゥース、802.11、802.16又は他のデジタル無線通信モードである。
【0007】
好ましくは、タッチパネル付き携帯電話を通じて、該タッチパネルがコンピュータのワイヤレスマウス及び/又はタブレット入力と、コンピュータの第二ディスプレイと、に用いられることができる。
【0008】
好ましくは、前記ユニバーサル電話機能を集成したコンピュータは、制御ソフトウェアを含むことにより、コンピュータのディスプレイ及び/又はキーボード/マウスによって、PSTN電話をかけること及び自動応答電話のコンピュータソフトウェア電話の機能を実現する。
【0009】
好ましくは、前記ユニバーサル電話機能を集成したコンピュータにおいて、制御ソフトウェア及びデジタル制御回路が含まれることにより、前記三種の電話通信モードで、即ち受話器、コードレス電話、コンピュータソフトウェア電話で、ネットワーク電話の機能を利用するとともにネットワーク電話の機能とPSTN電話の機能との間に自由に切り替えることを実現する。
【0010】
好ましくは、制御ソフトウェアを設置することにより、ネットワークインタフェースの来電及びPSTN電話インタフェースの来電の間に互いに自動的にスイッチングされることを実現することができる。
【0011】
請求項1に記載のユニバーサル電話機能を集成したコンピュータは、ソフトウェア制御によって、ネットワーク及び/又はPSTN電話線を通じてファックス受送信の機能を実現することもできることを特徴とする。
【0012】
好ましくは、ネットワークインタフェース、受話器、コードレス携帯電話及びそれに配置されたカメラによって、ビデオ付き又はビデオなしのインターネットチャットを実現することができ、インターネットチャットを普通電話をする習慣に一致させ、それに(公序良俗違反につき、不掲載)と(公序良俗違反につき、不掲載)等のチャットツールがサポートできる。
【0013】
好ましくは、該システムは、デスクトップコンピュータ、ノートパソコン及び他の簡易パソコンのいずれかを含む。
【0014】
本考案は、ユニバーサル電話機能を集成したコンピュータを更に提供する。該ユニバーサル電話機能を集成したコンピュータは、コンピュータ制御ユニットを含むコンピュータ本体と、前記コンピュータ制御ユニットに接続するインターネット電話のアクセスユニットとを備え、更に、それぞれ前記コンピュータ制御ユニットに接続する普通電話のアクセスユニットと、オーディオ入力及び出力ユニットと、デジタル制御ユニットと、を備える。前記デジタル制御ユニットは、それぞれ前記ネットワーク電話のアクセスユニット、普通電話のアクセスユニット、及び、オーディオ入力及び出力ユニットに、接続されることにより、前記ネットワーク電話のアクセスユニット及び普通電話のアクセスユニットを管理及び切り替えに用いられ、前記ネットワーク電話のアクセスユニット又は普通電話のアクセスユニットからの信号を処理して前記オーディオ入力及び出力ユニットに出力し、前記オーディオ入力及び出力ユニットからの信号を処理して前記ネットワーク電話のアクセスユニット又は普通電話のアクセスユニットに出力する。
【0015】
本考案によって、固定電話を省略することができ、固定電話によるデスクトップ面積の占用を減少し、同時にユーザーが電話を使用することを簡略化する。ユーザーが一つのターミナル(受話器又は携帯電話)のみで、普通電話の実用性及びネットワーク電話の安値を便利に取ることができる。各種の組合によって、興味深く有用な機能が派生され、これらの全体が一つのコンピュータシステムに集成される。
【0016】
以下、図面及び実施例を結び付けって、本考案の技術実現をさらに説明する。
【図面の簡単な説明】
【0017】
【図1】本考案実施例の典型的なシステム接続図である。
【図2】本考案実施例の原理を示すブロック図である。
【図3】本考案のもう一つの実施例を示すブロック図である。

【0018】
説明の便利のため、ここで図1及び図2を例に説明する。図に示すように、該ユニバーサル電話機能を集成したコンピュータは、コンピュータ本体100及びそれのシステムを備える。コンピュータ本体100に、PSTN電話インタフェース101及びネットワークインタフェース102が含まれている。
【0019】
コンピュータに電話インタフェースモジュール103が含まれることにより、PSTNネットワークが回路インタフェース及び信号に対しての様々な要求を実現し、且つリング、オフフック、マシンの検出及びラインの保護などの機能を達成する。
【0020】
コンピュータにおいて、ダイヤルアップ及び電気音響変換の機能のため、キーボタン付き受話器106が含まれている。電力を供給しない場合、デジタル制御回路110は電話インタフェースモジュール103を直接的に該受話器106に接続するとともに、PSTNバッテリーから駆動を獲得して、PSTN電話の通話機能が実現されることもできる。コンピュータにおいてデジタル制御回路110及びそのソフトウェアが含むことにより、ネットワーク電話及びPSTN電話に対する管理と切り替えを達成するとともに互いに自動的にスイッチングする機能を実現する。ネットワークインタフェース102からのIP信号は、コンピュータLANカード104及びコンピュータサウンドカード105の処理によってアナログオーディオ信号に変換され、その後、デジタル制御回路110を通じて受話器106に送信され、又は更に電話インタフェースモジュール103を介してPSTN電話インタフェース101に送信され、通じて更にPCMモジュール121を通じて無線トランシーバモジュール122に送信され、その後、アンテナを通じて携帯電話123まで送信される。コンピュータサウスブリッジ200は、コントロールソフトウェアの管理で、それのGPIOバスを通じて、電話インタフェースモジュール103、デジタル制御回路110、無線トランシーバモジュール122等のモジュールに対して制御を実現する。
【0021】
制御ソフトウェアによって、電話のクリックボタンがコンピュータのディスプレイに表示されるとともに、コンピュータのキーボード/マウスを通じてPSTN電話をかけること及び電話を自動応答することができる。
【0022】
ソフトウェア制御によって、ファックスしようとする図面と文字の電子文書が、標準的なファックスエンコーディングフォーマットに変換されて、変調を介して電話線に送信される。
【0023】
好ましい方案として、このコンピュータシステムに、PCMモジュール121及び無線トランシーバモジュール122(これはブルートゥース、802.11、802.16又は他のデジタル無線通信モードなどであることができる)が含まれて、一つ又は複数のマッチング携帯電話123に合わせて、コードレス電話の通信システムを構成する。
【0024】
受話器106又は携帯電話123にカメラが取り付けられる場合、ビデオつき又はビデオなしのインターネットチャットを実現し、インターネットチャットを普通電話をする習慣に一致させることができる。これが(公序良俗違反につき、不掲載)、(公序良俗違反につき、不掲載)等のチャットツールをサポートすることができる。
【0025】
携帯電話123にタッチパネルが採用される方案において、該タッチパネルがコンピュータのワイヤレスマウス及び/又はタブレット入力と、コンピュータの第二ディスプレイと、に用いられることができる。ユーザーが携帯電話123をつうじて簡単にチャットを行い、又はテキストメッセージを送受信することができる。
【0026】
前記コンピュータシステムは、デスクトップコンピュータ、ノートパソコン及び他の簡単なパソコンを含む。
【0027】
図3は、本考案のユニバーサル電話機能を集成したコンピュータの第二実施例のブロック図である。それは、コンピュータホスト、ネットワーク電話のアクセスユニット330、普通電話のアクセスユニット340、オーディオ入力及び出力モジュール306、及びデジタル制御ユニット310などを備える。
【0028】
前記コンピュータ本体は、コンピュータ制御ユニットを含む。前記コンピュータ制御ユニットは、前の実施例に記載されたコンピュータサウスブリッジ200であることができ、GIPOバスを通じてネットワークのアクセスユニット、普通電話のアクセスユニット340、及びデジタル制御ユニット310などに対して制御を実現する。
【0029】
前記ネットワーク電話のアクセスユニット330は、ネットワークインタフェース332と、ネットワークインタフェースモジュール334と、及びオーディオ処理モジュール335と、を備える。該ネットワークインタフェース332をインターネットに接続することによって、インターネット側からの信号を受信し、信号をインターネットに送信する。
【0030】
該ネットワークインタフェースモジュール334を、ネットワークインタフェース332及びオーディオ処理モジュール335に接続することにより、インターネットインタフェース332からの信号を処理して、そのうちの音声信号をオーディオ処理モジュール335に送信し、音声信号をネットワークインタフェース332に送信して更にインターネットに送信する。このネットワークインタフェース332及びネットワークインタフェースモジュール334は、例えば有線LANや無線LAN等の従来の各種のLANカードを利用することができる。
【0031】
該オーディオ処理モジュール335を、デジタル制御ユニット310に接続することにより、ネットワークインタフェースモジュール334からの音声信号を処理して、デジタル制御ユニット310に送信するとともに、デジタル制御ユニット310からの音声信号を処理して、前述ネットワークインタフェースモジュール334に送信する。該オーディオ処理モジュール335は、例えば分立サウンドカード又はオンボードサウンドなどの従来の各種のサウンドカードを利用することができる。
【0032】
該普通電話のアクセスユニット340は、有線公衆電話のアクセスユニットと、無線電話のアクセスユニットと、を含み、いずれか一種の普通電話を配置し又は同時に配置することができる。
【0033】
該市内電話のアクセスユニットは、有線公衆電話ネットワークに接続する電話インタフェース341と、電話インタフェース341及びデジタル制御ユニット310に接続する電話インタフェースモジュール343と、を備える。該電話インタフェースモジュール343は、有線公衆電話ネットワークとの接続を確立して、有線公衆電話ネットワークからの音声信号を前記デジタル制御ユニット310に出力するとともにオーディオ入力と出力モジュール306からの音声信号を有線公衆電話ネットワークに出力するために用いられる。更に、従来の市内電話機のリング、オフフック、並列検出及びラインの保護などの機能を実現することができる。理解できるのは、該有線公衆電話ネットワークが、PSTN電話ネットワーク、ISDN電話ネットワーク又は他の有線公衆電話ネットワークであることができる。
【0034】
該無線電話のアクセスユニットは、無線電話インターネットに接続する無線電話インタフェース342と、無線電話インタフェース342及びデジタル制御ユニット310に接続する無線電話インタフェースモジュール344と、を備える。該無線電話インタフェースモジュール344は、無線電話ネットワークとの接続を確立して無線電話ネットワークからの音声信号をデジタル制御ユニット310に出力するとともにオーディオ入力と出力モジュール306からの音声信号を無線電話ネットワークに出力するために用いられる。更に、既存の無線電話のリング、オフフック、並列検出およびラインの保護などの機能を実現することができる。
【0035】
更に、前記コンピュータはビデオ入力と出力ユニットを備える。該ビデオ入力と出力ユニットは、デジタル制御ユニット310に接続し、普通電話のアクセスユニット340又はネットワーク電話のアクセスユニット330からのビデオ信号を出力し、入力したビデオ信号を普通電話のアクセスユニット340又はネットワーク電話のアクセスユニット330により外に送信される。
【0036】
該オーディオ入力と出力モジュール306は、デジタル制御ユニット310に接続する受話器を採用することができる。該ビデオ入力と出力ユニットは、受話器に組み合わせることができ、即ち、受話器にカメラ及びディスプレイが配置されるとよい。
【0037】
更に、該オーディオ入力と出力モジュール306は、無線オーディオ入力と出力モジュール306を含むことができる。該無線オーディオ入力と出力モジュール306は、デジタル制御ユニット310に接続するPCMモジュール321と、PCMモジュール321に接続する無線トランシーバモジュール322と、無線トランシーバモジュール322に接続する無線受話器と、を備える。もちろん、無線受話器にカメラ及びディスプレイが配置されることにより、ビデオ通話機能を実現することができる。
【0038】
電力がある場合、ネットワーク電話を利用して通話を行うことで、通話のコストを低下することができる。具体的に、オーディオ入力と出力モジュール306(受話器)のキーボードを利用してダイヤルを行い、デジタル制御ユニット310はダイヤルの信号をネットワーク電話のアクセスユニット330に送信してダイヤルを行う。受話者に通信連絡を確立する後、オーディオ入力と出力モジュール306を通じて音声の出力が行われて、デジタル制御ユニット310に送信し、ジタル制御ユニット310が音声信号をネットワーク電話ユニットのオーディオ処理モジュール335に送信し、音声信号がオーディオ処理モジュール335に処理されてデジタル信号に変換され、その後、デジタル信号がネットワークインタフェースモジュール334に処理されて、例えばネットワークパケットが生じて、インターネットインタフェース332を通じて受話方に送信する。
【0039】
ネットワークからのネットワークパケットがインターネットインタフェース332を通じて受信されて、ネットワークインタフェースモジュール334によって受信した信号に対して処理されて、そのうちの音声信号をオーディオ処理ユニットに送信し、オーディオ処理ユニットによってそれをアナログ音声信号に変換し、更にジタル制御ユニット310に送信し、デジタル制御ユニット310によってオーディオ入力と出力モジュール306に分配発送してプレイバックを行い、従って通話を実現する。もちろん、ビデオの信号を増加することによりビデオ通話を実現することもできる。
【0040】
停電する場合又は普通電話を利用して通話をしたい場合、デジタル制御ユニット310は直接に市内電話アクセスユニットをオーディオ入力と出力モジュール306に接続し、PSTNバッテリーからパワー駆動を得て、まだPSTN電話の機能を実現することもできる。もちろん、デジタル制御ユニット310は、無線電話ユニットをオーディオ入力と出力モジュール306に接して無線電話機能を実現することもできる。
【0041】
以上の考案は具体的な応用において、技術開発者が具体的な状況によって、調整や変更を行うことが可能である。本考案の実施形態における説明は本考案の方案による好ましい事例に過ぎず、本考案の方案に対しての制限として理解されることができない。
【0042】
100 コンピュータ本体
101 PSTNインタフェース
102 ネットワークインタフェース
103 電話インタフェースモジュール
104 コンピュータLANカード
105 コンピュータサウンドカード
106 受話器
110 デジタル制御回路
121 PCMモジュール
122 デジタル無線トランシーバモジュール
123 コードレス携帯電話
200 コンピュータサウスブリッジ
330 ネットワーク電話のアクセスユニット
332 ネットワークインタフェース
334 ネットワークインタフェースモジュール
335 オーディオ処理モジュール
340 普通電話のアクセスユニット
341 電話インタフェース
343 電話インタフェースモジュール
342 無線電話インタフェース
344 無線電話インタフェースモジュール
306 オーディオ入力及び出力ユニット
310 デジタル制御ユニット
321 PCMモジュール
322 無線トランシーバモジュール

(57)【要約】

【課題】1台のターミナル(受話器又は携帯電話)から、普通電話(PSTN電話)とネットワーク電話(VoIP)のいずれにもかけることができるようにしたコンピュータを提供する。【解決手段】コンピュータ本体100に、PSTN電話インタフェース101及びネットワークインタフェース102が含まれている。該コンピュータにおいて、ダイヤルアップ及び電気音響変換の機能のため、キーボタン付き受話器106が含まれている。電力を供給しない場合、デジタル制御回路は電話インタフェースモジュールを直接的に該受話器106に接続するとともに、PSTNバッテリーから駆動を獲得して、PSTN電話の通話機能が実現されることもできる。コンピュータにおいてデジタル制御回路及びそのソフトウェアが含むことにより、ネットワーク電話及びPSTN電話に対する管理と切り替えを達成するとともに互いに自動的にスイッチングする機能を実現する。


【パテントレビュー】

あなたの意見を伝えましょう:


【インターネット特許番号リンク】

インターネット上にあるこの特許番号にリンクします(発見しだい自動作成):