(54)【考案の名称】抜き取り可能な折り込みを有する、新聞、日刊紙、雑誌、定期刊行物等の印刷刊行物

(73)【実用新案権者】【実用新案権者】

(72)【考案者】【考案者】

(72)【考案者】【考案者】

[fig000002]
【選択図】図2

【概要説明】

【分野】

【0001】
本考案は、抜き取り可能な折り込みを有する、新聞、日刊紙、雑誌、定期刊行物等の印刷刊行物に関する。

【従来の技術】

【0002】
永い間、新聞、日刊紙、雑誌、定期刊行物等の一般印刷刊行物に、一つ以上の抜き取り可能な折り込みを添付することが普通に行われている。
【0003】
普通、折り込みは、そのものが、例えば金融、科学、娯楽等の特別な分野の情報に貢献する印刷刊行物であり、あるいは、特別なトピックに関する情報や宣伝情報を含むものまでも提供する印刷刊行物である。
【0004】
特に、新聞、日刊紙、定期刊行物、一般的雑誌は、これらに限られるわけではないが、これらに添付された折り込みが、それらを各ページの間またはそれら自身を折り畳んでできる二つの半折りの間に、固定されず自由な状態で挿入されている。
【0005】
折り込みは、新聞、日刊紙、定期刊行物を包装しながら挿入されたり、あるいは、その後に、それらを展示したり配達する前に例えば販売者によって挿入される。
【0006】
このような編集物を扱いながら、保管、配達、及び展示の段階で折り込みを正確に挿入することができる。しかし、折り込みは自由な状態で固定されずに編集物に挿入されるから、折り込みは滑り出てしまう。
【0007】
このような問題を避けるため、新聞、日刊紙、雑誌、定期刊行物とそれらの折り込みからなる編集物を、プラスチックフィルムやペーパーによって作られた各バッグに一つずつ包み込むことがすでに知られている。
【0008】
そのような包み込みは、加工された製品に利用できる寸法の生産ラインを必要とする。
【0009】
そのような包み込みは、各製品を完全に包むためにかなりの量のプラスチックフィルムを必要とする。
【考案が解決しようとする課題】
【0010】
本考案の目的は、従来技術の上述した欠点を解決した印刷刊行物を提供することである。
【0011】
このような概略的な目的において、本考案の一つの目的は、簡単で信頼性の高い方法で、印刷刊行物の中に固定されず自由に挿入された折り込みが滑り出たり抜け出ることがない印刷刊行物を提供することである。
【0012】
本考案の他の目的は、独特な構造的特徴を有する印刷刊行物であっても、限られた材料の使用によって、信頼性と安全性に最大の保証を与えることができる印刷刊行物を提供することである。
【0013】
本考案のさらに他の目的は、その内側に固定されず自由に挿入された折り込みを確実に保持しながら、市場で容易に見つけることができ要素及び材料から容易に入手でき、かつ競争力のある価格の印刷刊行物を提供することである。

(57)【要約】

【課題】抜き取り可能な折り込みを有する、新聞、日刊紙、雑誌、定期刊行物等の印刷刊行物を提供する。【解決手段】印刷シート12のシート束11を有する新聞、日刊紙、雑誌または定期刊行物を含む印刷刊行物10であって、シート束は、表紙13と、裏表紙14と、少なくとも1つの閉じ側15と、少なくとも1つの開き側16と、前記シート束11内に固定されずに配置され前記少なくとも1つの開き側16を通して引き出し可能な挿入物17とを備えた印刷刊行物10において、印刷刊行物10は、前記少なくとも1つの開き側16の少なくとも1つの広がりを閉じる取り外し可能タイプの閉じ手段18であって、前記挿入物17が意図せずに滑り出ないようにする閉じ手段18を備えている。


【パテントレビュー】

あなたの意見を伝えましょう:


【インターネット特許番号リンク】

インターネット上にあるこの特許番号にリンクします(発見しだい自動作成):