(54)【考案の名称】携帯電話機用接続装置

(73)【実用新案権者】【実用新案権者】

(72)【考案者】【考案者】

[fig000002]
【選択図】図2

【概要説明】

【分野】

【0001】
本考案は、2種以上の外部機器を携帯電話機に同時に接続し得る携帯電話機用接続装置に関するものである。

【従来の技術】

【0002】
近年、携帯電話機は、急速に老若男女多数の人に使用されており、技術の発達と共に、多数の機能、例えばメールやインターネット等の機能が備わったものとなっている。携帯電話機の送受信の感度も技術の発達と共に良好になってきているが、建物、例えば自宅の部屋の中では、場所によって感度が良好とはいえない場所がある。つまり、部屋によっては、部屋の中が電波シールドされていて電波状況(感度)が良好とはいえない場所がある。その場合、感度が良好な状態で通話をするには、窓の近くに行ったり別の部屋に行ったりしなければならず面倒であった。
【0003】
携帯電話機の送受信の感度を良好にするものとして外部アンテナが知られている。外部アンテナのアンテナ本体を例えば窓ガラスに取り付けると共に、接続用コネクタを携帯電話機のメス型スコネクタに接続することにより、携帯電話機の送受信の感度を良好な状態とすることが可能となる。その結果、感度を気にすることなく通信や通話等を行うことができる。

【効果】

【0008】
本考案によれば、2種以上の外部機器を携帯電話機に同時に接続し得る携帯電話機用接続装置を提供することができる。

(57)【要約】

【課題】2種以上の外部機器を携帯電話機に同時に接続し得る携帯電話機用接続装置を提供する。【解決手段】2種以上の外部機器が接続される携帯電話機器のメス型コネクタに接続される装置であって、メス型コネクタに接続されるオス型コネクタ2と、オス型コネクタが直接又はケーブル4を介して設けられ、2種以上の外部機器がそれぞれ個別に接続される2つ以上のコネクタのうち選択された2つ以上のコネクタが設けられる接続装置本体3とを備える。


【パテントレビュー】

あなたの意見を伝えましょう:


【インターネット特許番号リンク】

インターネット上にあるこの特許番号にリンクします(発見しだい自動作成):