(54)【考案の名称】住宅ローン借り換え用ヒアリングシート

(73)【実用新案権者】【実用新案権者】

(72)【考案者】【考案者】

[fig000002]
【選択図】図1

【概要説明】

【分野】

【0001】
本考案は、「住宅ローンの借り換えの可否」の相談時に使用するヒアリングシートに関するものである。

【従来の技術】

【0002】
「家族構成」・「年収」・「現状の借入金額」等を複数枚に亘って記入させ、実際の判断には不要な情報を書かせているヒアリングシートが多く、住宅ローンの借り換えの可否に必要な情報だけを一体化して1枚のシートにして見やすくしたものはほとんど見られない。
【考案が解決しようとする課題】
【0003】
ヒアリングシートの各項目に記入された事項が一体化して見やすくなっていることにより、住宅ローンの借り換えの可否が一目瞭然で判断できる。

(57)【要約】

【課題】住宅ローンの借り換えの可否が一目瞭然で判断できるヒアリングシートを提供する。【解決手段】上から順に、家族構成記入欄と、年収記入欄と、借入金額記入欄とを有する。家族構成記入欄は、年齢記入欄と、その右横に職業記入欄を備える。年収記入欄は、勤続年数記入欄を備える。借入金額記入欄は、隣接するローン残高記入欄とローン残年数記入欄を備え、それらの縦下方向に当初借入額記入欄と現在の金利記入欄を備える。


【パテントレビュー】

あなたの意見を伝えましょう:


【インターネット特許番号リンク】

インターネット上にあるこの特許番号にリンクします(発見しだい自動作成):