(54)【考案の名称】画像表示システム

(73)【実用新案権者】エネックス合同会社

(72)【考案者】【考案者】

[fig000002]
【選択図】図1

【概要説明】

【分野】

【0001】
本考案は、動画や静止画等の画像2と、画像の変更、再生、停止などの制御を行う制御メニュー3を単一の表示画面1に配置してパソコンなどのコンピューター5に保存し、コンピューター5に接続したモニター等の表示装置4には画像を表示し、コンピューター5に接続したタッチパネル式表示装置6には制御メニュー3を表示させることで、画像2をタッチパネル式表示装置6で遠隔制御が可能なシステム構築が容易で低価格な画像表示システムに関する。

【従来の技術】

【0002】
博物館や展示館などで大型モニターに画像を表示し、表示する画像2を遠隔操作するシステムは複雑であり価格も高額であった。
【0003】
この改善策として、コンピューター5に表示画面1、画像2、制御メニュー3のデータを保存し、その画像2をコンピューター5にインストールされている画像再生プログラムで再生し、コンピューター5に接続した表示装置4で画像2を表示し、コンピューター5に接続したタッチパネル式表示装置6に表示される制御メニュー3で画像2を遠隔操作させることで、従来と比較してすべて市販品でシステム構築が容易に構築でき、しかも従来の類似システムと比較して安価となる。
【0004】

【効果】

【0007】
本考案は、画像2と、その画像を制御する制御メニュー3を配置した一つの表示画面1を、複数の表示装置が接続できるパソコン等のコンピューター5に表示装置4とタッチパネル式表示装置6を接続するだけで大型モニター等の表示装置4に動画等の画像2を表示し、タッチパネル式表示装置6に表示される制御メニュー3をタッチするだけで、動画等の画像2の再生開始、再生停止、画像の変更といった画像2を容易に制御が可能となり、システム構築が単純で安価に実現可能となる。図2のように表示装置4をプロジェクター8にすると、大画面に表示ができ、画像の制御もタッチパネル式表示装置6で遠隔操作が可能である。図3のように画像2と画像10のように画像が複数の場合も、コンピューターに複数の表示装置を接続して画像2と画像10をそれぞれ表示装置4と表示装置11に表示し、タッチパネル式表示装置6で複数の画像を遠隔操作で同時に制御が可能となる。
【図面の簡単な説明】
【0008】
【図1】図1は画像表示システムの実施方法を示した説明図である。(実施例1)
【図2】図2は画像表示システムの実施方法を示した説明図である。(実施例2)
【図3】図3は画像表示システムの実施方法を示した説明図である。(実施例3)

【0009】
一つの表示画面1に画像2と制御メニュー3を組み込み、表示画面1、画像2、制御メニュー3の各データをコンピューター5に保存し、コンピューター5に接続ケーブル7で接続した表示装置4には画像2を表示し、同じくコンピューター5に接続したタッチパネル式表示装置6には制御メニュー3を表示することで、画像2を遠隔制御できるシステムを容易に低コストで構築可能とした。
【0010】
図1は、本考案装置の1実施例である。1〜7は、図2、図3と同様である。
【0011】
図2は、本考案装置の2実施例である。画像2の表示装置としてプロジェクター8を接続する。このことで、プロジェクター8から投影されるプロジェクター投影画像9を大型スクリーンなどに表示し、タッチパネル式表示装置6でプロジェクター投影画像9の遠隔操作が可能となる。
【0012】
図3は、本考案装置の3実施例である。画像2と画像10のように画像が複数の場合、コンピューターに複数の表示装置を接続して画像2と画像10をそれぞれ表示装置4と表示装置11に表示し、タッチパネル式表示装置6で複数の画像を遠隔操作で同時に制御が可能となる。
【産業上の利用可能性】
【0013】
展示会や博物館等で動画等の画像2を、利用者が自ら容易に遠隔制御できるシステムが容易に低コストで構築できる。
【0014】
1 表示画面
2 画像
3 制御メニュー
4 表示装置
5 コンピューター
6 タッチパネル式表示装置
7 接続ケーブル
8 プロジェクター
9 プロジェクター投影画像
10 画像
11 表示装置

(57)【要約】

【課題】展覧会や博物館等で動画等の画像2を、利用者が自ら容易に遠隔制御できるシステムが容易に低コストで構築できる画像表示システムを提供する。【解決手段】画像2と、画像を操作する制御メニュー3で構成される単一の表示画面1を、画像2はモニターなどの表示装置4で表示し、制御メニュー3をタッチパネル式モニター6に表示する。タッチパネル式モニター6で制御メニュー3を操作することで、離れた場所にある表示装置4で表示する画像2の再生、停止、交換等の遠隔操作が可能となる。表示装置4とタッチパネル式表示装置6は、コンピューター5と接続ケーブル7で接続されている。


【パテントレビュー】

あなたの意見を伝えましょう:


【インターネット特許番号リンク】

インターネット上にあるこの特許番号にリンクします(発見しだい自動作成):