(54)【考案の名称】簡易型穴あきうちわ

(51)【国際特許分類】

A45B 27/00 婦人用その他の類似の扇

(73)【実用新案権者】三和綜合印刷株式会社

(72)【考案者】【考案者】

[fig000002]
【選択図】図4

【概要説明】

【分野】

【0001】
本考案は、うちわに関するものである。

【従来の技術】

【0002】
従来の簡易型穴あきうちわは、一部の特殊な形状を除くと厚紙や耐久性のあるプラスチック製のものの下部に穴をあけ、親指を通して腕を振ることで風を起こすものが一般的であった。
【考案文献1】
特開2007−135856

【効果】

【0007】
本考案の簡易型穴あきうちわは腕を左右にふることなく風を起こせるので周りに迷惑をかけないですむ。
【0008】
腕をふることなく親指を除く指の屈折運動で風が起こせるので疲れが少ない。

(57)【要約】

【課題】腕を振ることなく、指の屈折運動で風邪を起こさせる簡易型穴あきうちわを提供する。【解決手段】親指を除く指を入れることができる左右円形状の切り込みをもつ。うちわの素材は樹脂であり、上部が大きく下部が小さい円形状とする。


【パテントレビュー】

あなたの意見を伝えましょう:


【インターネット特許番号リンク】

インターネット上にあるこの特許番号にリンクします(発見しだい自動作成):