(54)【考案の名称】ゴムシートに紐で結び付けた置き型のゴルフティー

(73)【実用新案権者】株式会社ナウヒア

(72)【考案者】【考案者】

[fig000002]
【選択図】図1

【概要説明】

【分野】

【0001】
本考案は、ゴルフ練習場で使用出来る、球を打った時に腕や手首またゴルフクラブへ与える衝撃が小さい、安全な置き型のひも付きのティーに関するものである。

【従来の技術】

【0002】
従来のゴルフ練習場設置のティーは、ヘソティーやパーマネントティーと呼ばれる、芝マットの下から穴に差し込む交換式のゴム製ティーか、重りに付けたゴム製ティーか、電動で自動昇降が出来るゴム製ティーが大半である。

【効果】

【0005】
この考案によって、ゴルフ練習場で球を打つ時に、ティーによる抵抗がほとんど無くゴルフクラブを振り抜く事が出来るようになるので、腕や手首、またゴルフクラブにも衝撃や負荷が掛からずに安全にゴルフの練習が出来るようになる。その他にもゴルフコースで実際に球を打つ感覚に近い条件で球を打つことが出来るので、より実践的な練習が出来るようになる。

(57)【要約】

【課題】球を打つときに、腕や手首、ゴルフクラブに与える負荷が小さいゴルフティーを提供する。【解決手段】置き型のゴルフティーと、固定用のゴムシートと、飛散防止用の紐を組み合わせる。


【パテントレビュー】

あなたの意見を伝えましょう:


【インターネット特許番号リンク】

インターネット上にあるこの特許番号にリンクします(発見しだい自動作成):