(54)【考案の名称】ヘッドセットシステム

(73)【実用新案権者】正▲うえ▼精密工業股▲ふん▼有限公司

(72)【考案者】【考案者】

(72)【考案者】【考案者】

(72)【考案者】【考案者】

[fig000002]
【選択図】図1

【概要説明】

【分野】

【0001】
本考案は一種のヘッドセットシステムに係り、特に一種の、発信者番号表示機能を具えたヘッドセットシステムに関する。

【従来の技術】

【0002】
現在のブルートゥースイヤホンは、通常、イヤホン上のLEDランプにより使用状態を表示する。電話がかかってきたとき、通常は、マシンケース上の異なるランプ或いはマシンケース上に設置された液晶スクリーンにより発信者番号を表示して、使用者に発信者の情報を通知する。しかし、周知のLEDランプ及び発信者番号を表示する液晶スクリーンは、自身のブルートゥースイヤホン上に局限され、使用者にとっては、はっきりと発信ランプ或いは発信者番号が見えるとは言い難い。
【0003】
このほか、現在、人々が常用している通信設備には、携帯電話のほか、コンピュータでネットワークを介しての通話も常用され、たとえば、テレビ電話或いはインターネット電話があり、経費を大きく節約している。しかし、使用者がネットワーク通話を行う時、一般には伝統的な有線ヘッドセット(マイクロホン付きヘッドセット)を使用する。使用者の携帯電話に電話がある時、さらに異なった通話設備に交換する必要がある。これにより、一種類の通信方式は一種類の通話設備を必要とし、使用上、十分には便利でない。現在、並びに多種類の通信方法を満足させられるヘッドセットシステムはなかった。
【考案が解決しようとする課題】
【0004】
これを鑑み、本考案の目的は、発信者番号表示機能を具えたヘッドセットシステムを提供することにある。それはネットワーク通話と携帯電話通話の機能を有し、且つコンピュータスクリーン上に携帯電話の発信者番号を表示可能で、上述の問題を解決するものとする。

【効果】

【0009】
上述したように、本考案のヘッドセットシステムは、ブルートゥースモジュールとUSBヘッドセットモジュールを整合し、使用者の携帯電話に電話があると、該ヘッドセットシステムは発信者番号データを受信し、並びに該USBヘッドセットモジュールによりホストコンピュータのスクリーンに伝送し、周知の、発信者番号をはっきり観ることができない欠点を解決する。さらに、本考案のヘッドセットシステムは直接該ヘッドセット本体を利用して携帯電話通話を行え、それぞれに異なる通話設備を設置する必要がなく、多種類の通信方法の使用を満足させる。
【図面の簡単な説明】
【0010】
【図1】本考案の好ましい実施例のヘッドセットシステムのブロック図である。
【図2】本考案の好ましい実施例のUSBヘッドセットモジュールのブロック図である。

【0011】
本考案の技術内容、構造特徴、達成する目的を詳細に説明するため、以下に実施例を挙げ並びに図面を組み合わせて説明する。
【0012】
図1を参照されたい。図1は本考案の実施例のヘッドセットシステムのブロック図である。該ヘッドセットシステム100は、ホストコンピュータ200のスクリーン260に、携帯電話300の発信者番号を表示する。該ホストコンピュータ200は、本技術の分野における通常の知識を有する者が熟知するところの、中央処理装置(CPU)210,該CPU210、該CPU210に接続されたメモリ220、該CPU210に接続されたサウスブリッジチップ230、サウスブリッジチップ230周辺に接続されたUSBポート240及びネットワークポート250を包含し、上述の部品についてここでは詳しくは説明しない。該ヘッドセットシステム100はヘッドセット本体120、USBヘッドセットモジュール140、及びブルートゥースモジュール160を包含する。
【0013】
該ヘッドセット本体120はイヤホン122及びイヤホン122に接続されたヘッドセット124を包含する。該USBヘッドセットモジュール140は該ヘッドセット本体120及び該ホストコンピュータ200に電気的に接続され、それは、該ヘッドセット本体120と該ホストコンピュータ200の音声信号接続を構築するのに用いられる。好ましくは、該USBヘッドセットモジュール140及びブルートゥースモジュール160は該ヘッドセット本体120内に設置され、特に、該イヤホン122内に設置される。
【0014】
図2を参照されたい。図2は本考案の好ましい実施例のUSBヘッドセットモジュールのブロック図である。該USBヘッドセットモジュール140は、好ましくはUSBサウンドコーデックチップとされ、それは、コントロールユニット142、音声周波ユニット144、及びヘッドセットユニット146を包含する。該コントロールユニット142はGPIO(General Purpose Input Output)の拡張機能をサポートする。該音声周波ユニット144及び該ヘッドセットユニット146はそれぞれアナログデジタル変換器(ADC)及びデジタルアナログ変換器(DAC)を有する。該アナログデジタル変換器は入力された音声をデジタル音声信号に変換し、該デジタルアナログ変換器はデジタル音声信号を出力する音声に変換する。該USBヘッドセットモジュール140、該ホストコンピュータ200のUSBポート240に接続され、それは余分にドライバソフトをインストールする必要がなく、該ホストコンピュータ200の多種類のオペレーションシステムを兼用する。
【0015】
このほか、該ヘッドセット本体120はさらに、マンマシンインタフェースモジュール125を具え、該マンマシンインタフェースモジュール125は、該USBヘッドセットモジュール140に電気的に接続され、特に、該コントロールユニット142に接続される。具体的には、該マンマシンインタフェースモジュール125は、イヤホン122ケース上に設置されたキーセット及びボリュームコントロールセット(図示せず)を包含する。該キーセットは、使用者に通話と切断の機能を制御させ、該ボリュームコントロールセットは好ましくは、ボリュームアップキーとボリュームダウンキーを具え、使用者が音量制御に用いることができる。該キーセット及び該ボリュームコントロールセットはGPIOインタフェースにより該USBヘッドセットモジュール140に接続される。
【0016】
さらに、図1を参照されたい。該ブルートゥースモジュール160は該USBヘッドセットモジュール140に電気的に接続され、該ブルートゥースモジュール160は、該携帯電話300の音声信号の送受と、発信者番号データの受信に用いられる。注意すべきことは、該携帯電話300はまた、該ブルートゥースモジュール160にマッチするブルートゥース送受信器(図示せず)を具えて、無線通信を実行することである。好ましい実施例において、該ブルートゥースモジュール160は、UART(Universal Asynchronous Receiver/Transmitter)インタフェースを介して、該USBヘッドセットモジュール140に接続されることである。もう一つの好ましい実施例では、該ブルートゥースモジュール160は、I2C(Inter−Integrated Circuit)バスインタフェースを介して該USBヘッドセットモジュール140に接続される。
【0017】
携帯電話300に電話があるとき、該USBヘッドセットモジュール140は該ブルートゥースモジュール160からの発信者番号データを受信し、並びに該発信者番号データを該ホストコンピュータ200に伝送し、メモリ220内のアプリケーションソフトの動作を通し、スクリーン260に該発信者番号を表示する。使用者は、入力装置(たとえばマウス、キーボード)を利用するか、或いはヘッドセット本体120上のキーセットを利用し電話をとるか或いはとらないかを選択できる。電話をとることを選択する時、該USBヘッドセットモジュール140は該ブルートゥースモジュール160を通してヘッドセット本体120と携帯電話300の音声信号の接続を構築し、携帯電話通話を実行する。電話をとらないことを選択する時、該USBヘッドセットモジュール140は続いてヘッドセット本体120とホストコンピュータ200の音声信号を接続し、ネットワーク電話或いはコンピュータ音声の伝送を実行する。注意すべきは、電話がない時に、該USBヘッドセットモジュール140のコントロールユニット142が命令を発して該ブルートゥースモジュール160をアイドル状態とする時、節電モードに進入して電力を節約することである。
【0018】
総合すると、本考案のヘッドセットシステム100は、ブルートゥースモジュール160とUSBヘッドセットモジュール140を整合し、使用者の携帯電話300に電話がかかってきたとき、該ヘッドセットシステム100のブルートゥースモジュール160が発信者番号データを受信し、並びに該USBヘッドセットモジュール140を通してホストコンピュータ200のスクリーン260に伝送し、周知のあきらかに発信者番号を観ることができない欠点を解決する。さらに、本考案のヘッドセットシステム100は、直接に該ヘッドセット本体120を利用して携帯電話通話が行え、別にそれぞれの通話設備を設置する必要がなく、多種類の通信方法の使用を満足させる。
【0019】
以上述べたことは、本考案の実施例にすぎず、本考案の実施の範囲を限定するものではなく、本考案の権利の請求の範囲に基づきなし得る同等の変化と修飾は、いずれも本考案の権利のカバーする範囲内に属するものとする。
【0020】
100 ヘッドセットシステム 120 ヘッドセット本体
122 イヤホン 124 ヘッドセット
125 マンマシンインタフェースモジュール
140 USBヘッドセットモジュール
142 コントロールユニット 144 音声周波ユニット
146 ヘッドセットユニット 160 ブルートゥースモジュール
200 ホストコンピュータ 210 CPU
220 メモリ 230 サウスブリッジチップ
240 USBポート 250 ネットワークポート
260 スクリーン 300 携帯電話

(57)【要約】

【課題】発信者番号表示機能を具えたヘッドセットシステムを提供する。【解決手段】本ヘッドセットシステムは、ホストコンピュータのスクリーン上の発信者番号表示に用いられ、それは、ヘッドセット本体、USBヘッドセットモジュール、及びブルートゥースモジュールを包含する。該USBヘッドセットモジュールはヘッドセット本体と該ホストコンピュータの音声信号接続を構築するのに用いられる。該ブルートゥースモジュールは携帯電話からの音声信号を送受し、発信者番号データを受け取る。該USBヘッドセットモジュールは該発信者番号データを該ホストコンピュータに伝送し、該スクリーンに該発信者番号を表示する。該ヘッドセットシステムは、直接に該ヘッドセット本体を利用して携帯電話通話が行え、多種類の通信方法の使用を満足させる。


【パテントレビュー】

あなたの意見を伝えましょう:


【インターネット特許番号リンク】

インターネット上にあるこの特許番号にリンクします(発見しだい自動作成):