(54)【考案の名称】折り畳み印刷書面

(73)【実用新案権者】株式会社ペーパークラフトイトウ

(72)【考案者】【考案者】

[fig000002]
【選択図】図1

【概要説明】

【分野】

【0001】
本考案は、名刺、パンフレット、宣伝媒体等に使用し得る、開動作の度に書面の外形状が変化せず、かつ正面を構成する印刷面の表示状態が全て切り替わる、3種類の印刷面が循環して表出する印刷書面に関する。

【従来の技術】

【0002】
一般的なカード及び名刺は、縦方向長さ91mm、横方向長さ55mm程度の大きさの長方形(矩形)のカードの表面(及び裏面の両面を使用する場合もある)に会社名、役職、氏名、住所、電話番号等の情報を印刷したものである。最近ではこれらの情報に加えて、会社のロゴ、シンボルマーク、キャッチフレーズ、取扱商品、本人の似顔絵や写真などのあらゆる情報を縦方向長さ91mm、横方向長さ55mmを横方向などに多面付けしたものを折り畳み、カードの形状にして情報量を増やし、相手に手渡したときの自己の印象を強烈にアピールしようとする試みが行われている。その一例として、実用新案文献1に記載のようなものが知られている。

【効果】

【0006】
この考案によれば、所定の折り曲げ線によって構成される台形状の用紙に所望の印刷を施すとともに、該折り曲げ線にて折り畳み、所定の箇所を接着することにより組み立てられる印刷書面であって、開動作の度に書面の外形状が変化せず、かつ正面を構成する印刷面が全て切り替わることを特徴とした、3種類の印刷面が循環して表出する印刷書面を用い、これを受け取った側に強烈な印象を与え、広告宣伝媒体としての高い機能を実現することができるという効果がある。
【図面の簡単な説明】
【0007】
【図1】本考案の第1の実施例の全体構成の折り畳み前の表面・裏面を示す図である。
【図2】本考案の第1の実施例の折り畳み形状を示す図である。
【図3】本考案の第1の実施例の展開時の全体構成を示す図である。
【図4】本考案の第1の実施の形態に係る名刺寸法に折り畳んだ状態を示す図である。
【図5】本考案の第2の実施例の全体構成の折り畳み前を示す図である。
【図6】本考案の第2の実施例の展開時の全体構成を示す図である。
【図7】本考案の第2の実施の形態に係る名刺寸法に折り畳んだ状態を示す図である。
【図8】本考案の第3の実施例の展開時の全体構成を示す図である。
【図9】本考案の第3の実施の形態に係る名刺寸法に折り畳んだ状態を示す図である。
【図10】本考案の第4の実施例の全体構成の折り畳み前を示す図である。
【図11】本考案の第4の実施例の展開時の全体構成を示す図である。
【図12】本考案の第4の実施例の展開時を切り替えたときの全体構成を示す図である。

【0008】
以下添付図面に従って本考案に係るカタログやパンフレットやカード、案内状及び名刺の好ましい実施の形態について説明する。図1は、本考案の実施の形態に係るカタログやパンフレットやカード、案内状の展開構成(表・裏)を示す図である。
【0009】
図2は、本考案の展開構成から、9個の正三角形表示片を上向下向交互に配列して印刷した台形帯状紙片を糊付けし易いよう一折れ分戻して、正三角形に折り重ねた際に上下端の斜辺同士を接続させる際の組立を示す図である。
【0010】
図3は本考案の第1の実施の完成図であり、正面を構成する印刷面の表示状態が全て切り替わり、3面の印刷面が循環して表出される印刷書面の表面を表示した際の表面と、対応する裏面を示す図である。
【0011】
Aでは、1、6、7、10、15、16が隠れる。Bでは、2、3、8、9、13、14が隠れる。Cでは、4、5、11、12、17、18が隠れる。結果として、隠れる面はA、B、Cの組み合わせでそれぞれ全て異なるが、2種類の組み合わせで一応全部印刷面が表示できる。
【0012】
図4は本考案の第1の実施の完成図であり、第1の実施の形態をさらに3分割に折り畳み、ひし形にすることにより、縦方向長さ約91mm、横方向長さ約55mm程度の名刺の大きさになることを示す。
【0013】
図5、6は各要素を正六角形になるよう切り欠いた例を示す。これにより、蜂の巣状に表示ができる。また、図7はこの場合の名刺サイズに折り畳んだ状態を示す。
【0014】
図8、9は各要素を丸みを帯びて切り欠いた状態を示す。これにより女性的な優しい表現をすることができる。
【0015】
図10、図11、図12は各要素の一辺のみを切り欠いた例を示す。これにより展開状態に応じて雪の結晶のようになったり、蓮根断面状になり、他の演出が発揮できることを示している。

(57)【要約】

【課題】カタログやパンフレット、名刺などの各種通知に対してこれを見る側に大きな注意を引かせることのできる工夫をして、なおかつコンパクトに形成し、取り扱い易く、携帯し易くして、カタログやパンフレット、名刺などの各種通知に掲載されている情報をより確実に伝えるようにする。【解決手段】台形の印刷用紙に4本ずつの山折り線及び谷折り線と、1箇所の接着箇所とを設け、組み立てることにより3種類の六角形の印刷面が循環して表出する印刷書面を構成した。これにより、開動作の度に展開表示する印刷面の表示状態を全て切り替えることができる。


【パテントレビュー】

あなたの意見を伝えましょう:


【インターネット特許番号リンク】

インターネット上にあるこの特許番号にリンクします(発見しだい自動作成):