(54)【考案の名称】ハウス玩具

(73)【実用新案権者】株式会社バンダイ

(72)【考案者】【考案者】

[fig000002]
【選択図】図1

【概要説明】

【分野】

【0001】
本考案は、家屋や部屋等の絵柄を様々の態様に構成変更可能なハウス玩具に関する。

【従来の技術】

【0002】
従来、部屋や庭などを箱形ケース内に再現して遊びに興ずる玩具が知られている(実用新案文献1)。実用新案文献1に記載の小物入れ玩具は、箱形のケースの蓋を展開することにより、ケース内面の絵が現れる構成である。また、ケース内には種々の態様のシートを選択的にケース内に敷設し、ケース内の模様替えを行い、楽しむ構成となっている。また、シートには多数の嵌合孔が穿設されており、スタンドの突起がシートの嵌合孔を貫いてケース底面の嵌合孔に係合される構成である。
【0003】

【効果】

【0017】
本考案によれば、より簡便に且つより自由なレイアウトを可能として想像力豊かに遊ぶことのできるハウス玩具を提供することができる。
【図面の簡単な説明】
【0018】
【図1】本考案に係わるハウス玩具の斜視図である。
【図2】(A)はデザインシートを除いた図1のハウス玩具右側方の斜視図であり、(B)は デザインシートを除いた図1のハウス玩具左側方の斜視図である。
【図3】床面部材と壁面部材とを取り外した状態の斜視図である。
【図4】本考案に係わるデザインシートの平面図である。
【図5】図1のハウス玩具に本考案に係わる構成物品を載置した状態の斜視図である。
【図6】構成物品とシール部材を示す斜視図である。
【図7】人形構成物品の台座の斜視図である。
【図8】(A)台座を使用する構成物品の側方斜視図であり、(B)台座を使用する構成物品の裏側斜視図である。
【図9】床面部材の収納部を示す斜視図である。
【図10】デザインシートを綴じるバインダ一を示す斜視図である。

(57)【要約】

【課題】より簡便に且つより自由なレイアウトを可能として想像力豊かに遊ぶことのできるハウス玩具を提供する。【解決手段】床面部材12と、床面部材12に着脱可能な壁面部材14と、床面部材12と壁面部材14のいずれか又は両方に装着可能なデザインシート20,21とを備え、少なくとも床面部材12に所定間隔に設けられた複数突起に嵌合する開口がデザインシート20,21に設けられる。更に、デザインシートは一対の相対する装着部に装着されるので、デザインシートの取り替えは非常にスムーズに実施される。


【パテントレビュー】

あなたの意見を伝えましょう:


【インターネット特許番号リンク】

インターネット上にあるこの特許番号にリンクします(発見しだい自動作成):