(54)【考案の名称】識別式ラベル

(73)【実用新案権者】【実用新案権者】

(72)【考案者】【考案者】

[fig000002]
【選択図】図1

【概要説明】

【分野】

【0001】
本考案は、ペットボトルに使用するラベルに関する。

【従来の技術】

【0002】
本来のペットボトルでは、単にラベルを巻いているだけである。

【効果】

【0005】
よって、本考案の識別式ラベルにより、多数の人が同時に同じ銘柄のペットボトルを使用しても見分けることができる。

(57)【要約】

【課題】多数の人が同時に同じ銘柄のペットボトルを使用するときも、それぞれのペットボトルを見分けやすくした識別式ラベルを提供する。。【解決手段】ラベルの上部又は下部に、文字や数字などを書き加えておき、ミシン線などにより剥離しやすい状態にしておき、文字や数字などを一部剥離することにより、他のペットボトルと見分けやすくする。


【パテントレビュー】

あなたの意見を伝えましょう:


【インターネット特許番号リンク】

インターネット上にあるこの特許番号にリンクします(発見しだい自動作成):