(54)【考案の名称】オーディオジャック

(73)【実用新案権者】正▲うえ▼精密工業股▲ふん▼有限公司

(72)【考案者】【考案者】

(72)【考案者】【考案者】

[fig000002]
【選択図】図2

【概要説明】

【分野】

【0001】
本考案はコネクタに係り、特に防水機能を備えるオーディオジャックに関する。

【従来の技術】

【0002】
科学技術の進歩に伴い、オーディオジャックは携帯電話、デジタルカメラ等電子製品上に広く応用されるようになった。
【0003】
公知のオーディオジャックは絶縁本体及び絶縁本体に固定する複数の接触端子を含み、絶縁本体上には接続口を設け、接触端子には絶縁本体外側に延伸するハンダ付け部を設け、ハンダ付け部は回路板上にハンダ付けする。
【考案が解決しようとする課題】
【0004】
しかし、公知のオーディオジャックの設計には防水機能はなく、水分或いは湿気が絶縁本体の接続口から電子製品内に進入すると回路やその他の電子部品を腐食し電子製品の作業品質を悪化させ作業が全く不可能となる。

【効果】

【0007】
前述の通り本考案のオーディオジャックは絶縁本体外側に防水カバー体を嵌設し、防水カバー体の外側に固定外殻体を加え、しかも固定外殻体上の係止部が回路板を緊密に引き掛けて支持するため、防水カバー体上の突出エッジは回路板の端面を緊密に押圧しオーディオジャックと回路板間の隙間をなくして防水機能を実現する。
【図面の簡単な説明】
【0008】
【図1】本考案のオーディオジャックの実施例に関する立体分解図である。
【図2】図1のオーディオジャックを回路板上にハンダ付けした状態の立体図である。

【0009】
本考案の技術内容、構造特徴、達成すべく目的と効果をご理解戴く為に次に実施例に図面を組み合わせた詳細説明を行う。
【0010】
図1に示す通り本考案のオーディオジャック100は絶縁本体1と複数の接続端子2と防水カバー体3と固定外殻体4とを含む。
【0011】
また、図1に示す通り絶縁本体1は概ね長方体形状をなし、絶縁本体1上には接続口11と接続口11に繋がる複数の端子溝12を設け、絶縁本体1外側には凹溝13を設ける。
【0012】
複数の接続端子2は絶縁本体1上の端子溝12内に挿入し、各接続端子2は基本部21と基本部21から延伸する接触部22と絶縁本体1の外側に延伸する押圧連結部23とを備え、押圧連結部23は回路板5上にハンダ付けする。
【0013】
防水カバー体3は防水機能を備える弾性材で製作する。本考案の実施例においては、弾性に富むシリコンゴムを用い防水カバー体3を絶縁本体1上に被嵌し、防水カバー体3内側には防水環状突出部31を設け、防水環状突出部31は絶縁本体1の凹溝13内に収められて嵌合するため、更に良好な密閉効果と防水効果を達成し、防水カバー体3の外側には複数の嵌合支持体32を突設し、防水カバー体3上には絶縁本体1の端面外側に延伸する突出エッジ33を設ける。
【0014】
固定外殻体4は防水カバー体3の外側に取り付け、固定外殻体4上には複数の係止部42を設け、固定外殻体4上に複数設けた各嵌合連結口41はそれぞれ嵌合支持体32に対応し、嵌合支持体32は嵌合連結口41に係止し固定外殻体4の係止部42には案内斜面421を設ける。
【0015】
回路板5上には複数の開口51を設け、各開口51はそれぞれ固定外殻体4上の係止部42に対応する。
【0016】
図1及び図2に示す通り、本考案のオーディオジャック100を組み立てる場合、まず接続端子2を絶縁本体1上の端子溝12内に挿入し、更に防水カバー体3を絶縁本体1に嵌設し、その後、固定外殻体4を防水カバー体3外側に装着し、最後に固定外殻体4係止部42上の案内斜面421の案内されて係止部42は回路板5の開口51を通過し回路板5を緊密に引き掛けて支え、オーディオジャック100の防水カバー体3上の突出エッジ33は回路板5の一面を緊密に押圧するため、オーディオジャック100と回路板5間には隙間ができず防水機能を実現する。
【0017】
前記の通り本考案のオーディオジャック100は絶縁本体1外側に防水カバー体3を備え、防水カバー体3外側に固定外殻体4を加え、しかも固定外殻体4上の係止部42が回路板5を緊密に引き掛けて支持するため、防水カバー体3の突出エッジ33は回路板5の一面を緊密に押圧しオーディオジャック100と回路板5間の隙間をなくして防水機能を実現する。
【0018】
100 オーディオジャック
1 絶縁本体
11 接続口
12 端子溝
13 凹溝
2 接続端子
21 基本部
22 接触部
23 押圧連結部
3 防水カバー体
31 防水環状突出部
32 嵌合支持体
33 突出エッジ
4 固定外殻体
41 嵌合連結口
42 係止部
421 案内斜面
5 回路板
51 開口

(57)【要約】

【課題】防水機能を有するオーディオジャックを提供する。【解決手段】オーディオジャックは絶縁本体1と複数の接続端子と防水カバー体3と固定外殻体4とを備える。前記絶縁本体上には接続口と接続口に繋がる複数の端子溝とを設け、複数の接続端子は絶縁本体上の端子溝内に挿入し、絶縁本体に延伸する押圧連結部を備え、前記防水カバー体は絶縁本体上に被嵌し、弾性材にて製作する。又、防水カバー体上には絶縁本体の端面外側に延伸する環状の突出エッジを設け、前記固定外殻体4は防水カバー体の外側に設け、固定外殻体上には複数の係止部42を設ける。オーディオジャックは固定外殻体上の係止部42が回路板5を緊密に引き掛けて支持し、防水カバー体の突出エッジは回路板5の一面を緊密に押圧するため、オーディオジャックと回路板間の隙間をなくして防水機能を実現する。


【パテントレビュー】

あなたの意見を伝えましょう:


【インターネット特許番号リンク】

インターネット上にあるこの特許番号にリンクします(発見しだい自動作成):