(54)【考案の名称】ゴルフ場ポケット版攻略ガイド

(73)【実用新案権者】【実用新案権者】

(72)【考案者】【考案者】

[fig000002]
【選択図】図1

【概要説明】

【分野】

【0001】
本考案は、ゴルフのプレーヤーにゴルフコースに関する情報を利便性のある形態にて提供するゴルフ場ポケット版攻略ガイドに関する。

【従来の技術】

【0002】
従来、ゴルフプレーヤーはプレー中にゴルフコースに関する詳細な情報(ホールレイアウト、グリーン迄の距離、グリーンの傾斜・芝目、コースの特徴等)を得る機会に乏しかった。ティーマーク脇に設置されている立て看板や、カートに搭載している冊子、もしくは簡易なレイアウト図(1枚の紙に9ホールもしくは18ホール分の大まかなコースレイアウト等の情報のみを表示したもの)等を利用するのが主流であった。
【0003】

【効果】

【0012】
本考案によれば、プレーヤーにコースの攻略に必要な情報を時間的・身体的な負担少なくプレーヤーがコースの攻略に必要な情報を必要とする際に提供することが可能となる。
【図面の簡単な説明】
【0013】
【図1】本考案の実施形態に係るホール毎のコース情報の表示を示す図である。
【図2】本考案の実施形態に係るゴルフ場のコース配置図及び各ホールの各ティ−位置からグリーンまでの距離情報の表示を示す図である。
【図3】本考案の実施形態に係る各ホールの各ティ−位置からグリーンまでの距離情報の表示の記載例を示す図である。
【図4】本考案の実施形態に係るゴルフ場のローカルルール及びハーフ(9ホール)の表紙を示す図である。

【0014】
以下に本考案の実施形態の例について、図面を用いて詳細に説明する。
【0015】
図1は本考案の実施形態に係るホール毎のコース情報の表示を示す図である。
本考案の実施形態に係る攻略ガイドは一辺を10cm〜14cm程度とし、もう一辺を6cm〜9cm程度とする長方形の紙・フィルム等(表面に印刷可能な素材)にて構成される。本攻略ガイドを構成する各用紙は長方形の辺の短い部分がリング状の留め具Aを用いて結合される。なおこの例は本攻略ガイドの一般的な実施形態を示すものであり、用紙の大きさ・結合方法を限定するものではない。
【0016】
本攻略ガイドはホールレイアウト図Bを備える。ティーグラウンドC、バンカーD、グリーンE、ウォーターハザードF等により表現される。コース特記事項欄Gにはコースの攻略の為に注意すべき事項(グリーンに関する情報以外)を掲載する。
例えばティーショットの際に狙うべきポイント(ティーショットは樫の木が狙い)、OBに関する注意事項(右側林のOBに注意)、コースの傾斜に関する注意事項(打ち下ろしなので距離計算に注意)等がある。
【0017】
ホールレイアウト図Bの前ページにはグリーン仕様図Hを備える。グリーン仕様図Hは図のように該当するホールレイアウト図の前ページに位置させるのが、使用上の利便性を有する。一つのホールにグリーンが二つある場合は双方を一つの紙面に記載する。傾斜は矢印にてグリーン傾斜Iとして表現される。矢印の示す方向に向かって低くなっていることを表している。矢印の色調は茶系統の色を使用するとよい。段差は、矢印が折れている部分によってグリーン段差Jとして表現される。芝目は芝目Kにて表現される。記号の先端部方向に芝生が順目であることを表す。当該記号の色調は緑系統の色を使用するとよい。グリーン攻略にあたって特筆すべき事項はグリーン特記事項欄Lに記載される。例えば傾斜に関する注意事項(傾斜は左奥から右手前)、芝目に関する注意事項(芝目は左奥から右手前)、攻略に関する注意事項(攻略は手前から)等がある。
【0018】
図2はゴルフ場のコースレイアウト図M及びティー位置毎の距離表示図Nである。コースレイアウト図Mは該当するゴルフ場の全コースもしくはハーフコース分の各ホールの相互位置関係が把握できる図である。ティー位置毎の距離表示図Nは、各コースの各ティー位置毎の距離を表示する。通常のゴルフ場には女性用ティー、男性用フロントティー、男性用レギュラーティー、男性用バックティー等、ティー位置の区分があり、各ティー位置からグリーン迄の距離はそれぞれ異なる。よってホール毎に各ティーからグリーン迄の距離情報が掲載されていれば使用クラブの選択等に利便性を有する。
【0019】
図3はティー位置毎の距離表示図の記載例Oである。ホール別・ティー別の距離を掲載している。
【0020】
図4はローカルルール掲載欄P及びハーフ(9ホール)の表紙Qである。ローカルルール掲載欄Pには当該ゴルフコースのローカルルールを記載する。表紙の裏面にページ割りをするのが望ましい。ハーフ(9ホール)の表紙Qは各コース掲載ページの前にページ割りをするのが望ましい。
【0021】
その他攻略ガイドに掲載可能な情報としては、マナー、広告、ゴルフ場の施設案内、クーポン券、交通案内、予約案内等があり、当該情報を掲載すれば利便性が向上する。
【0022】
以上、本考案の好適な実施の形態により本考案を説明した。ここでは特定の具体例を示して本考案を説明したが、実用新案登録請求の範囲に定義された本考案の広範囲な趣旨及び範囲から逸脱することなく、これら具体的に様々な修正及び変更が可能である。
【0023】
A 留め具
B ホールレイアウト図
C ティーグラウンド
D バンカー
E グリーン
F ウォーターハザード
G コース特記事項欄
H グリーン仕様図
I グリーン傾斜
J グリーン段差
K 芝目
L グリーン特記事項欄
M コースレイアウト図
N ティー位置毎の距離表示図
O ティー位置毎の距離表示図の記載例
P ローカルルール掲載欄
Q ハーフ(9ホール)の表紙

(57)【要約】

【課題】プレーヤーにコースの攻略に必要な情報を時間的・身体的な負担少なくプレーヤーがコースの攻略に必要な情報を必要とする際に提供することを可能とするゴルフ場ポケット版攻略ガイドを提供する。【解決手段】ゴルフコースの各ホールのコース形状及びコース攻略に必要な情報Gを記載したホールレイアウト図Bと、ゴルフコースの各ホールのグリーン形状及びグリーン攻略に必要な情報を記載したグリーン仕様図Hと、を備え、前記グリーン仕様図は、前記ホールレイアウト図の前ページに位置することを特徴として攻略ガイドブックを構成する。


【パテントレビュー】

あなたの意見を伝えましょう:


【インターネット特許番号リンク】

インターネット上にあるこの特許番号にリンクします(発見しだい自動作成):