(54)【考案の名称】ミシン目入りまきがみ便箋

(73)【実用新案権者】【実用新案権者】

(72)【考案者】【考案者】

[fig000002]
【選択図】図1

【概要説明】

【効果】

【0003】
巻紙に 手紙を書いた後、ミシン目にあわせて手で切ることが出来る。その後、終わりの方からミシン目に合わせて 折りたたんでいけば封筒に入れられるようになっている。

(57)【要約】

【課題】手でも簡単に切ることができ、折りたたみやすいまきがみを提供する。【解決手段】ミシン目を封筒巾に合わせていれる。


【パテントレビュー】

あなたの意見を伝えましょう:


【インターネット特許番号リンク】

インターネット上にあるこの特許番号にリンクします(発見しだい自動作成):