(54)【考案の名称】涼しい日傘

(73)【実用新案権者】【実用新案権者】

(72)【考案者】【考案者】

[fig000002]
【選択図】図4

【概要説明】

【分野】

【0001】
本考案は、日傘に関するものである。

【従来の技術】

【0002】
従来型の日傘は、小型扇風機が付いていないため、風を送ることができない。

【効果】

【0006】
本考案の涼しい日傘は、涼しい風を送ることができる。厳しい暑さの中でも、このような傘をさしていれば、涼しさを感じられる。

(57)【要約】

【課題】涼しい風を送ることができ、厳しい暑さの中でも、涼しさを感じられる日傘を提供する。【解決手段】傘の内側に、羽根、モーター、電池などから成る小型扇風機を設置する。羽根(扇風機の羽根と同じ、または似た形のもの)、直流式モーター、乾電池、防護網などから成る小型扇風機を、傘の内側に設置する。乾電池を直流式モーターの電源とし、モーターで羽根を高速回転させて、風を起こす。安全に配慮して、羽根には防護網をかぶせる。


【パテントレビュー】

あなたの意見を伝えましょう:


【インターネット特許番号リンク】

インターネット上にあるこの特許番号にリンクします(発見しだい自動作成):