(54)【考案の名称】組合せラベルセット

(51)【国際特許分類】

G09F 3/02 ・形状 構造

(73)【実用新案権者】大阪シーリング印刷株式会社

(72)【考案者】【考案者】

(72)【考案者】【考案者】

[fig000002]
【選択図】図1

【概要説明】

【分野】

【0001】
この考案は、表示及び/又は形状の異なる複数のラベルが剥離シート上に剥離可能に設けられていることを特徴とする組合せラベルセットに係り、特に、各容器のキャップに取り付けて、キャップの開閉が適切に行えるようにしたり、各製品に設けられたコード及び/又は差込プラグに取り付けて、どの製品のコードや差込プラグであるかを判別したりすることが簡単に行えるようにした点に特徴を有するものである。

【従来の技術】

【0002】
従来から、様々な製品の内容や品質等の表示を行うために、それぞれの製品に対応して各種の表示を行ったラベルを取り付けることが行われている。
【0003】
ここで、このようなラベルにおいては、一般に特定の表示を行った一種類のラベルを剥離シート上に剥離可能に設けるようにしている。
【0004】
このため、様々な製品にそれぞれ異なったラベルを貼付させる場合には、剥離シート上に剥離可能に設けられた複数の種類のラベルを準備し、各製品に対応させて適切なラベルを貼付させることが必要になり、様々な製品にそれぞれ異なったラベルを貼付させる作業が非常に面倒であった。
【0005】
また、従来のラベルは、一般に製品に貼付させて、その製品の内容や品質等の表示を行うだけであり、その用途が限定されており、例えば、容器のキャップに取り付けて、キャップの開閉が簡単に適切に行えるようにしたり、各製品に設けられたコード及び/又は差込プラグに取り付けて、どの製品のコードや差込プラグであるかを簡単に判別できるようにしたりする等の様々な用途に使用することはできなかった。
【0006】
また、従来においては、特許文献1に示されるように、裏面に粘着層が設けられた表面シートに、付加事項を記入する複数の吹き出しシールと、日付等を記入する日付シールと、タイトル等を記入するタイトルシールとを裏面シートに剥離可能に設けたシールが提案されている。
【0007】
しかし、このようなシールも、上記のような各シールに適当な書き込みを行ってアルバムの整理等に使用するためのものであり、その用途が限定されており、様々な製品に対応させて適切なラベルを貼付させることができず、また従来のラベルと同様に、各容器のキャップに取り付けて、キャップの開閉が適切に行えるようにしたり、各製品に設けられたコード及び/又は差込プラグに取り付けて、どの製品のコードや差込プラグであるかを簡単に判別できるようにしたりする等の様々な用途に使用することはできなかった。
【0008】

【効果】

【0016】
この考案における組合せラベルセットにおいては、上記のように表示及び/又は形状の異なる複数の特定の表示を有するラベルを剥離シート上に剥離可能に設けたため、このように表示や形状の異なる各ラベルをそれぞれ対応する製品などに貼付させて、各製品を適切に識別させることができるようになる。
【0017】
また、この組合せラベルセットにおいて、各ラベルが容器のキャップに取り付けられるキャップ装着用ラベルである場合には、各ラベルにおける表示や形状に対応させて、各キャップ装着用ラベルを適切な容器のキャップに取り付けることができ、また各キャップ装着用ラベルにキャップの開放方向を示す表示部を設けると共に、各キャップ装着用ラベルの表面に滑り止め加工を施こすと、容器からキャップを取り外したり、キャップを容器に取り付けたりする操作が簡単に行えるようになる。
【0018】
また、この組合せラベルセットにおいて、各ラベルを各製品に設けられたコードに取り付けるコード装着用ラベルや、コードに設けられた差込プラグに取り付ける差込プラグ装着用ラベルとして使用する場合には、各ラベルにおける表示や形状に対応させて、各ラベルをそれぞれ対応した製品に設けられたコードや差込プラグに取り付けることができ、それぞれのコードや差込プラグに取り付けられた各ラベルにより、どの製品のコードや差込プラグであるかを簡単に判別できるようになる。
【0019】
また、各製品に設けられたコードに取り付けるコード装着用ラベルや、コードに設けられた差込プラグに取り付ける差込プラグ装着用ラベルの表示部に製品を示す文字及び/又はピクトグラムを設けると、それぞれのコードや差込プラグに取り付けられた各ラベルにおける表示部を見て、どの製品のコードや差込プラグであるかをより簡単に判別できるようになる。
【0020】
また、上記のコード装着用ラベルに、コードに巻き付ける巻付け部を設けると、このような巻付け部によってこのコード装着用ラベルを各製品に設けられたコードに適切に取り付けることができるようになる。

(57)【要約】

【課題】表示及び/又は形状の異なる複数のラベルを剥離シート上に剥離可能に設け、各ラベルを容器のキャップに取り付けてキャップの開閉が適切に行えるようにしたり、製品に設けられたコード及び/又は差込プラグに取り付けて、どの製品のコードや差込プラグであるかを簡単に判別できる組合せラベルセットを提供する。【解決手段】組合せラベルセットとして、表示及び/又は形状の異なる複数の特定の表示を有するラベル20を剥離シート10上に剥離可能に設けた。


【パテントレビュー】

あなたの意見を伝えましょう:


【インターネット特許番号リンク】

インターネット上にあるこの特許番号にリンクします(発見しだい自動作成):