(54)【考案の名称】左右ボールマッサージエステ美容器

(73)【実用新案権者】【実用新案権者】

(72)【考案者】【考案者】

[fig000002]
【選択図】図1

【概要説明】

【分野】

【0001】
本考案は本体左右の先端に異種材質回転球体を装着し一体化したエステ美容器に関する。

【従来の技術】

【0002】
従来のエステマッサージ美容器には球体磁石を利用したものはあるが球体磁石と水晶球体のように異種材質球を一体化しエステ用途に別けて使用するエステ美容器はなかった。

【効果】

【0005】
本考案は回転する球体磁石部と球体水晶部を左右に分ける事によって球磁石の回転マッサージで血流の流れを促進する又球体水晶部の球水晶の回転波動による細胞の活力促進と皮膚表面の熱を下げ皮膚を引き締めマッサージとエステ美容の効果がある。

(57)【要約】

【課題】本体左右の先端に異種材質回転球体を装着し一体化したエステ美容器を提供する。【解決手段】本体の材質はすべてプラスチック材料を使用し左先端は血行を促進する磁力作用のある球体磁石回転専用部とし右先端は皮膚表面のほてり熱を下げ皮膚を引き攻める効果のある天然石の水晶玉回転専用部にし中間接続部で左右球部を一体化にして小型で又球の回転が安定するように中間接続部の中心に孔を空け球の回転点にして回転をスムーズにする構造で解決した。


【パテントレビュー】

あなたの意見を伝えましょう:


【インターネット特許番号リンク】

インターネット上にあるこの特許番号にリンクします(発見しだい自動作成):