(54)【考案の名称】太陽電池盤表面粉塵除去装置

(73)【実用新案権者】【実用新案権者】

(72)【考案者】【考案者】

[fig000002]
【選択図】図1

【概要説明】

【分野】

【0001】
本考案は太陽電池表面粉塵除去に関する。

【従来の技術】

【0002】
従来の太陽電池盤の表面清掃は現在、日本的気候では自然表面清掃である。

【効果】

【0005】
本考案は砂漠など乾燥地帯の無人地区に設置し、太陽電池発電盤表面の黄砂や粉塵など附着したごみを太陽電池盤表面全体を盤に取り付けた音響振動器の強弱振動により除去し表面を清掃する効果がある。

(57)【要約】

【課題】太陽電池発電装置設置場所が無人の乾燥地帯であっても黄砂・粉塵の附着の少なくできる太陽電池盤表面粉塵除去装置を提供する。【解決手段】太陽電池板表面の凹凸による粉塵の進入防止と粉塵の附着を少なくするように、すべりのよい透明シート2で太陽電池盤をカバーする、音響信号振動器5を太陽電池パネル盤に直接取り付け盤全体を強弱に振動させ黄砂や粉塵を除去する。


【パテントレビュー】

あなたの意見を伝えましょう:


【インターネット特許番号リンク】

インターネット上にあるこの特許番号にリンクします(発見しだい自動作成):