(54)【考案の名称】オルゴール・ピアノの音限定着信音変換機能付き携帯電話

(73)【実用新案権者】【実用新案権者】

(72)【考案者】【考案者】

[fig000002]
【選択図】図2

【概要説明】

【分野】

【0001】
本考案は、携帯電話表面部分にオルゴール、又は、ピアノの音に変換できるボタン、内蔵部分にオルゴール、又は、ピアノの音に着信音を変換できる思考回路を設けた携帯電話に関するものである。

【従来の技術】

【0002】
現在の携帯電話は便利にはなっているがメールや写真機能を使わない人の観点からすれば必要ないと思われる機能も付いている。

【効果】

【0005】
上術の様に、本考案のオルゴール・ピアノの音限定着信音変換機能付き携帯電話は携帯電話本体に付いている他の機能も使える事は物論、(地上デジタル放送対応も含む)携帯電話本体に着信音変換機能を設けたので唯もが楽しめる様になっている。

(57)【要約】

【課題】携帯電話本体にオルゴールとピアノの音に変換する事が出来るボタンや思考回路や装置などを設け、きれいな音色の着信音を楽しめる様にする。【解決手段】携帯電話本体にオルゴールとピアノボタン7を設け、携帯電話本体の内蔵には音階を解析して音じ音階でオルゴールとピアノの音に変換する事が出来る思考回路や装置などを内蔵し、オルゴールとピアノボタン7と配線や接続を施して連動させる事により、きれいな音色で楽しむ事が自在になる。メールやカメラ機能を使わない人でも楽しむ事が出来る。


【パテントレビュー】

あなたの意見を伝えましょう:


【インターネット特許番号リンク】

インターネット上にあるこの特許番号にリンクします(発見しだい自動作成):