(54)【考案の名称】名刺

(73)【実用新案権者】【実用新案権者】

(72)【考案者】【考案者】

[fig000002]
【選択図】図6

【概要説明】

【分野】

【0001】
本考案は、主として自己紹介や営業紹介をする用途に使用される名刺に関する。

【従来の技術】

【0002】
本考案に関連する先行技術を以下に列挙する(特許文献1)(特許文献2)(特許文献3)。

(57)【要約】

【課題】用紙に記入しきれない自己紹介や営業情報を補充して、名刺を有効に活用する。【解決手段】台紙10に、氏名等の記事12および、二次元バーコード14を印刷する。携帯電話で読み取ってインターネットを通じてアクセスできるウェブページを表示する情報パタンとする。携帯電話で読み取るときに、ピント合わせが容易なように、二次元バーコード14の背景を、特定の色に着色する。名刺所有者が随時自由に更新できるウェブサイトにアクセスできる。また、相手方が所定の情報を入力できるウェブサイトにアクセスできる。また、商品の注文を受け付けるウェブサイトにアクセスできる。また、任意の広告を表示するウェブサイトにアクセスできる。


【パテントレビュー】

あなたの意見を伝えましょう:


【インターネット特許番号リンク】

インターネット上にあるこの特許番号にリンクします(発見しだい自動作成):