(54)【考案の名称】竹ローラー付健康スリッパ。

(73)【実用新案権者】箕輪商事有限会社

(72)【考案者】【考案者】

[fig000002]
【選択図】図1

【概要説明】

【分野】

【0001】
本考案は履物に関するものであり、更に詳しくはスリッパに2つの竹ローラーを取り付け、足の裏のツボを刺激する履物である。

【従来の技術】

【0002】
今までにも、青竹踏み等マッサージ効果を指向するものはある。

【効果】

【0005】
従来の療法を行うには、特別に時間を費やすため、途中でやめてしまうという欠点があったが、スリッパ本体に2つの竹ローラーを取り付けることによって、常に使用可能となり、効果的であると考える。

(57)【要約】

【課題】竹踏み効果をもつ履物を提供すること。【解決手段】 履物本体の底部上面に針金をコの字状に折り曲げたローラー支持具を取り付け、この支持具の後方辺に第1の竹ローラーを固定し回転自在に設け、更にその支持具の対辺に前後方向に移動可能な第2の竹ローラーを回転自在に設けたものであり、具体的にはスリッパ本体に、前後3cm程度移動する竹ローラー4と、もうひとつは固定された竹ローラー3を取り付け、これらの竹ローラーで足のツボを刺激するように構成した健康スリッパである。


【パテントレビュー】

あなたの意見を伝えましょう:


【インターネット特許番号リンク】

インターネット上にあるこの特許番号にリンクします(発見しだい自動作成):