(54)【考案の名称】擬似エンボスシール及び擬似エンボスシール材

(51)【国際特許分類】

G09F 3/02 ・形状 構造

(73)【実用新案権者】株式会社トッパンTDKレーベル

(72)【考案者】【考案者】

[fig000002]
【選択図】図1

【概要説明】

【分野】

【0001】
本発明は、例えば一般公衆へ販売する商品に添付するシール形式の応募シールや、懸賞シール、その他の商品交換やプレゼントと交換するのに用いられる擬似エンボスシール及びそれを商品に貼る前の擬似エンボスシール材に関し、特に、一枚では効果を発揮しない複数枚で応募や交換が可能な擬似エンボスシール及びそれを商品に貼る前の擬似エンボスシール材に関するものである。

【従来の技術】

【0002】
従来、一般公衆へ販売する商品に添付するシール形式の応募シールや、懸賞シール、その他の商品交換やスポーツチームのプレミアム等のプレゼントと交換するのに用いられるシール及びシールを商品に貼る前のシール材に関し複数枚集めてこれを台紙等に添付して応募や交換が可能なシール及びシールを商品に貼る前のシール材が用いられていた。この様なシール形式の応募シールや、懸賞シールは、偽造防止を目的として高度な印刷が行われることが少なくなかった。
【0003】
とくに、この様なシールは、キャーンペーンに使用するラベルの枚数が多く、高度な偽造防止手段を用いると採算割れとなるために、簡易な偽造防止手段で偽造防止を行う必要があった。
【0004】
他方、この様な商品に添付するシール形式の応募シールや、懸賞シール、その他の商品交換やプレゼントと交換するのに用いられるシール及びシールを商品に貼る前のシール材に関し複数枚集めてこれを台紙等に添付して応募や交換が可能なシールの場合、一枚でも規定枚数に達しなければ一般に無価値であり、あと一枚のような状況においては偽造の誘因が多く発生しており、この様な状況から、カラーコピーなどの手段による偽造が発生しやすい状況にあった。
【0005】
また、この様な状況におけるプレゼントとしては、製造単価の安いものが用いられる場合が多いが、他方、市販品ではなくプレゼント専用の特製品が用いられる場合も多く、特に非売品デザインのプレゼントはファンによる収集対象になる場合も発生しており、この様な状況を契機としても、カラーコピーなどの手段による偽造が発生しやすい状況にあった。

【効果】

【0017】
以上の様に請求項1に係る本考案によれば、カラーコピーによっては複製困難で、しかも、スキャナーを読み取り、パソコンで画像修正し、プリンタで出力する偽造手段によっても複製困難であり、加えてシールの基材強度が低下せず、しかも、接着面の接着強度が適切で、一度商品等に貼った後、消費者がこのシールを剥がし、さらに台紙等に貼る様な使い方をすることが可能な、一般公衆へ販売する商品に添付するシール形式の応募シールや、懸賞シール、その他の商品交換やプレゼントと交換するのに用いられる擬似エンボスシールを提供することが可能になった。
【0018】
また、請求項2に係る本考案によれば、具体的に安価な工程で製造可能な構成の擬似エンボスシールを提供することが可能になった。
【0019】
また、請求項3に係る本考案によれば、さらに具体的に安価な工程で、その層構成ごとの製造も容易であることが可能な構成の擬似エンボスシールを提供することが可能になった。
【0020】
また、請求項4に係る本考案によれば、カラーコピーによっては複製困難で、しかも、スキャナーを読み取り、パソコンで画像修正し、プリンタで出力する偽造手段によっても複製困難であり、加えてシールの基材強度が低下せず、しかも、接着面の接着強度が適切で、一度商品等に貼った後、消費者がこのシールを剥がし、さらに台紙等に貼る様な使い方をすることが可能な、一般公衆へ販売する商品に添付するシール形式の応募シールや、懸賞シール、その他の商品交換やプレゼントと交換するのに用いられる擬似エンボスシールに用いられる、剥離紙から剥離前のシール材を提供することが可能になった。

(57)【要約】

【課題】カラーコピーやパソコン画像修正で複製困難であり、シールの基材強度が低下せず、しかも、接着層の接着強度が適切で、シールを商品から剥がした後に台紙等に貼ることで破れたり接着不良や商品販売前の剥がれが起きないシールおよびシール材を提供する。【解決手段】裏面に接着層が設けられている基材層12の表面に、パターン状の印刷層、透明な表面層が順次設けられ、前記表面層の表面が擬似エンボス表面領域14と光沢表面領域13とからなり、エンボス表面領域のパターンが印刷層のパターンと異なることを特徴とする擬似エンボスシールおよび擬似エンボスシール材を提供する。


【パテントレビュー】

あなたの意見を伝えましょう:


【インターネット特許番号リンク】

インターネット上にあるこの特許番号にリンクします(発見しだい自動作成):