(54)【考案の名称】ラベルおよびラベルシート

(73)【実用新案権者】エーワン株式会社

(72)【考案者】【考案者】

[fig000002]
【選択図】図1

【概要説明】

【分野】

【0001】
本考案は、インクジェットプリンタ、レーザプリンタ、または手書き等により、表示面に文字、記号、画像などの情報が記録されるラベルおよびこのラベルを有するラベルシートに関し、特に、手間をかけることなく、かつ低コストで表示面に記録された記録内容を保護することができるラベル、およびこのラベルを有するラベルシートに関する。

【従来の技術】

【0002】
現在、裏面に粘着剤が塗布されたラベルの表面に、箱などの内容物を示す文字または記号などを、インクジェットプリンタ、レーザプリンタ、または手書き等により記録し、このラベルを箱の一面に貼り付けて、箱の内容物を表示している。
また、これ以外にも、書類をまとめて保管または収納するファイルにおいて、まとめた書類の内容を示す文字または記号などをラベルの表面に記録し、ラベルをファイルの表紙に貼り付けて、保管または収納する書類の内容を表示している。
このように、外観から中身が判断できない場合、その中身を表示するためにラベルが用いられている。
【0003】
しかし、ラベルを、そのまま貼ったのでは、使用していくうちに、表面が擦れたりして、ラベルが剥がれたり、ラベルの印字が汚れてしまうという問題点ある。
そこで、図7(a)に示すように、例えば、箱の一面100に、箱の中身を示した文字を表面102aに記録したラベル102を貼り付け、そして、透明または半透明の樹脂フィルム104をラベル102の表面102aを覆うにようにして貼り付けている。
図7(b)に示すように、樹脂フィルム104を貼り付けることにより、ラベル102の表面102aに記録された内容が分かるとともに、ラベル102が樹脂フィルム104により覆われるため、表面がこすられたりしてもラベルが剥がれることがなく、さらにはラベルの表面が保護されているため、印字が汚れてしまうこともない。
樹脂フィルム104を貼る以外にも、従来、透明シールの裏面に反転印刷を行って、印字面を保護するラベルが提案されている。

【効果】

【0010】
本考案のラベルによれば、一方の面に接着剤層が形成された粘着シートと、この粘着シートの接着剤層に積層され、接着剤層に対して剥離性を有する記録シートとを有し、記録シートに、情報が記録される所定形状の表示部と他の領域とを区画する切れ目が形成されている。この記録シートのうち、切れ目を境に所定形状の表示部を残して他の領域の記録シートが剥がされるものとすることにより、該他の領域の記録シートが剥がされると、略同一平面に、表示部とその周囲に接着剤層が表われる。これにより、表示部に、例えば、インクジェットプリンタ、レーザプリンタ、または手書き等により、文字、記号、画像などを記録した後、透明または半透明なものの外部に曝されていない裏面に貼り付け、外部から表示部に記録された情報を視認して利用することができる。
このように、本考案のラベルは、透明または半透明なものの外部に曝される表面に、貼り付けるものではないため、表示部が擦られることがなくなり、印字が汚れることがなく、ラベルが剥がれることもない。
また、単に、外部に曝されていない裏面に貼り付けるだけであるため、透明または半透明な樹脂フィルムを貼る必要がなく、手間もコストもかからない。さらには、反転印刷を行う必要もないため、手間がかからない。
【0011】
本考案のラベルシートによれば、情報が記録される所定形状の表示部を区画する第2の切れ目が記録シートに形成され、記録シートのうち、第2の切れ目を境に所定形状の表示部を残して他の部分の記録シートが剥がされるラベル領域を備える。このラベル領域は、本考案のラベルであり、本考案のラベルシートによれば、1つシートで複数の本考案のラベルを提供することができる。

(57)【要約】

【課題】手間をかけることなく、かつ低コストで表示面に記録された記録内容を保護することができるラベル、およびこのラベルを有するラベルシートを提供する。【解決手段】ラベル10は、透明または半透明なものの外部に曝されていない裏面に貼り付けられて、外部から表示部20を認識して使用されるものである。このラベルは、一方の面に接着剤層16が形成された粘着シート14と、粘着シートの接着剤層に積層された接着剤層に対して剥離性を有する記録シート18とを有する。この記録シートに、情報が記録される所定形状の表示部と他の領域とを区画する切れ目Cが形成されており、記録シートのうち、切れ目を境に所定形状の表示部を残して他の領域の記録シートが剥がされると他の領域に接着剤層が表われ、略同一の平面上に残された表示部を透明または半透明なものの裏面に貼着保持できる。


【パテントレビュー】

あなたの意見を伝えましょう:


【インターネット特許番号リンク】

インターネット上にあるこの特許番号にリンクします(発見しだい自動作成):