(54)【考案の名称】広角撮影及び直立機能を備えたネットワーク電話

(73)【実用新案権者】益運科技股▲分▼有限公司

(72)【考案者】【考案者】

[fig000002]
【選択図】図2

【概要説明】

【分野】

【0001】
本考案はネットワーク電話に関し、特に広角撮影及び直立機能を備えたネットワーク電話に関するものである。

【従来の技術】

【0002】
現在ネットワーク電話は通話費用が一般の有線または無線電話より遥かに低廉であるため、主流な通話方式になっている。
またコンピュータの応用普及率の増加に伴い、今後もネットワーク電話の普及率がますます高くなるものと予想されている。
【0003】
ネットワーク電話は音声通話の他に、ネットワークを通じた即時影像伝送も可能であるためコンピュータ使用者に大いに応用されている。
伝統的な即時影像伝送方式はカメラのレンズをコンピュータの上側または卓上のある位置に固定し、伝送したい影像を撮影している。
このような方式は常に撮りたい影像角度とカメラのレンズの撮影角度をうまく組み合わせることが難しく、撮りたい影像に対して不便である。
使用者は往々にして撮影対象の撮影角度を調整したり、カメラのレンズの向きを変えなければならない。
【0004】
また電話が手持されていない状況では、往々にして卓上または他の位置に置かれる。
このような形態は影像及び音声の捕捉角度が理想的とは言えず、しかも電話機の位置が低いので容易に影像を捕捉することができないといった問題点がある。
【0005】
前記したように、伝統的なネットワーク電話にあっては、電話機に対して多くの使用者が不便さを感じるといった問題が存在する。そのため、斬新な設計をもって従来技術の問題点を改善して、使用者の便利性を増進する必要がある。

【効果】

【0008】
本考案に係る広角撮影及び直立機能を備えたネットワーク電話は、同時撮影の機能を備え、かつレンズの入力角度を適当に調整することができる。
さらに、ネットワーク電話に伴って軽易に撮影場所に置くことができる。
さらにまた、操作が便利で、小型軽量化が可能である。
また本考案のネットワーク電話は直立機能があるため、立った姿で置くことができ、使用するうえでの便利性を高めることが可能である。

(57)【要約】

【課題】同時に通話撮影を有し、使用上の便利性が向上する広角撮影及び直立機能を備えたネットワーク電話を提供する。【解決手段】本体と本体の下部に設けた底台とを備え、底台は本体に対して角度調整可能に枢支され、本体は底台開脚ボタンと、撮影角度を調整可能なカメラ底台と、カメラ底台に組み込んだ光学レンズと、レンズの焦点距離を調整するフォカス調整ノブと、受信機と、手持ち不要及び受信ベル音の発声機能を備えたスピーカと、マイクとを備える。


【パテントレビュー】

あなたの意見を伝えましょう:


【インターネット特許番号リンク】

インターネット上にあるこの特許番号にリンクします(発見しだい自動作成):