(54)【考案の名称】広告宣伝用媒体

(73)【実用新案権者】株式会社KANKO

(72)【考案者】【考案者】

[fig000002]
【選択図】図1

【概要説明】

【分野】

【0001】
本考案は、広告宣伝を目的として配布される広告宣伝用媒体に関する。

【従来の技術】

【0002】
従来より、ポスターによる広告宣伝、カード類やノベルティ商品の配布、ダイレクトメールの郵送による広告宣伝が盛んに行われており、日常生活の中において、多くの広告宣伝用媒体を目にする機会が多い。
しかしながら、多量の広告宣伝用媒体が溢れており、これらの広告宣伝用媒体に何らかの興味を惹かれなければ、ポスターに目を通すことはなく、配布物を手に取ることもなく、手に取ったとしても記載された内容にはあまり目を通すことなく廃棄されてしまう場合も多く、また、インパクトのある絵柄や図形などをポスターやノベルティ商品等に施したりしてもその状況はあまり変わらないので、広告宣伝効果は低かった。
このため、何らかの興味を惹かせることができる斬新で広告宣伝効果の高い広告宣伝用媒体の提供が望まれる。
そこで、パズル遊びの要素を広告媒体に施すことで興味を惹かせ、広告宣伝効果を高めようとする試みがある。
このような試みの中で、パズル遊びだけに興味を惹かれるのではなく、パズル遊びと広告宣伝とが密接に結びついて、広告宣伝効果を高めることができるパズル付き広告宣伝用媒体の提供が望まれる。
また、パズル遊びの要素を広告宣伝用媒体に取り入れることで構成が複雑化した場合には、費用が嵩む可能性がある。
このため、広告宣伝費用等を節約して高い広告宣伝効果をうる広告宣伝用媒体の提供が望まれる。

【効果】

【0007】
請求項1記載の考案にあっては、可撓性を有する素材により形成されたディスプレイ用シートと、ディスプレイ用シートにループ状紐部材により固定された棒状部材とを有しているので、ディスプレイ用シートに広告宣伝を付すことができ、棒状部材を広告宣伝用のノベルティ商品として構成することができるので、何らかの興味を惹かせることができるインパクトのあるメッセージや図柄等の広告宣伝や、別の広告宣伝用媒体へ誘導する広告宣伝を付すことができ、広告宣伝効果を高めうる広告宣伝用媒体を提供することができる。
また、可撓性を有する素材により形成されたディスプレイ用シートには棒状部材が挿通されうる径を有する孔部が開設される一方、紐部材は半分に折りたたんだ場合には棒状部材の長さ寸法よりも短く形成されているので、所定の操作により、ディスプレイ用シートと棒状部材は分離されうるので、パズル遊びの要素を取り入れた広告宣伝用媒体を提供することができる。
また、孔部には紐部材のループ端部が一方向から挿入され、ループ端部により形成された小径空隙内に棒状部材が挿入されることにより紐部材に結び目が形成されて、棒状部材がディスプレイ用シートに対して固定されているので、ディスプレイ用シートと棒状部材は分離しにくい。したがって、棒状部材からなるノベルティ商品等が分離しにくいことから、広告宣伝用ディスプレイ用シートを廃棄しにくい状況を作り出して手元に残させることにより、広告宣伝効果を高かめうる広告宣伝用媒体の提供することができる。
また、ディスプレイ用シートと上記棒状部材は分離しにくい構成であるので、ディスプレイ用シートに、別の媒体にディスプレイ用シートと上記棒状部材の固定状態を解除するための解法が掲載されている旨及びその別の媒体へのアクセス方法を記載することにより、消費者を別の媒体に誘導し、更なる広告宣伝を可能とし、広告宣伝効果をより高めうる広告宣伝用媒体を提供することができる。
また、可撓性を有する素材により形成されたディスプレイ用シートと、上記ディスプレイ用シートにループ状紐部材により固定された棒状部材とで構成されているので、構成が簡易であることにより製造コストを嵩ませることがない広告宣伝用媒体を提供することができる。
【0008】
請求項2記載の考案にあっては、紐部材は、棒状部材の長さ方向端部に固定され、かつ、紐部材は半分に折りたたんだ場合には棒状部材の長さ寸法よりも短く形成されているので、棒状部材の紐部材が固定されていない棒状部材の他端部が紐部材のループ内を通り抜けることはなく、棒状部材が紐部材によりディスプレイ用シートに固定されている場合には、ディスプレイ部材と棒状部材は分離しにくい。
したがって、ディスプレイ用シートと棒状部材は分離しにくく、棒状部材からなるノベルティ商品等が分離しにくいことから、広告宣伝用のディスプレイ用シートを廃棄しにくい状況を作り出して手元に残させることにより、広告宣伝効果を高かめうる広告宣伝用媒体を提供することができる。
また、紐部材は、棒状部材の長さ方向端部に固定されているので、ディスプレイ広告として展示等する場合には、外観上の体裁の整った広告宣伝効果を高かめうる広告宣伝用媒体を提供することができる。
【0009】
請求項3記載の考案にあっては、棒状部材は筆記具であるので、ディスプレイ用シートと上記筆記具が分離された場合には、筆記具として単体で使用できる。
一方、ディスプレイ用シートと筆記具が分離されていない場合には、筆記具として使用しにくいので、所有者に、ディスプレイ用シートと筆記具を分離させたいという心象を形成させることができる。
したがって、ディスプレイ用シートに、ディスプレイ用シートと筆記具を分離するための解法が別の媒体に掲載されている旨及びその別の媒体へのアクセス方法を記載することにより別の媒体への誘導を促し、別の媒体においての更なる広告宣伝を可能とし、広告宣伝効果をより高めうる広告宣伝用媒体を提供することができる。

(57)【要約】

【課題】広告宣伝用ディスプレイ用シートとノベルティ商品等とを固定し、固定状態を解除しなければノベルティ商品等が容易に分離できない広告宣伝用媒体を提供する。【解決手段】可撓性を有する素材により形成されたディスプレイ用シート11と、ディスプレイ用シートにループ状紐部材13により固定された棒状部材14とを有し、ディスプレイ用シートには棒状部材が挿通されうる径を有する孔部12が開設される一方、紐部材13は半分に折りたたんだ場合には棒状部材の長さ寸法よりも短く形成され、孔部には紐部材のループ端部17が一方向から挿入され、ループ端部により形成された小径空隙内に棒状部材が挿入されることにより紐部材に結び目が形成されて、棒状部材がディスプレイ用シートに対して固定されていることを特徴とする


【パテントレビュー】

あなたの意見を伝えましょう:


【インターネット特許番号リンク】

インターネット上にあるこの特許番号にリンクします(発見しだい自動作成):