(54)【考案の名称】通信機能つきヘッドフォン

(73)【実用新案権者】株式会社ウィルコム

(72)【考案者】【考案者】

(72)【考案者】【考案者】

[fig000002]
【選択図】図2

【概要説明】

【分野】

【0001】
本考案は、着脱可能な無線通信モジュールを備えることにより、移動通信端末としての機能を有するヘッドフォンに関する。

【従来の技術】

【0002】
従来、音楽等を聴く装置としてヘッドフォンが考えられており、更にこのようなヘッドフォンは、電話等の通信機能を備え、音楽と通話とを同時に行えるものが考えられている(特開2001-313582号公報)。このヘッドフォンは、通話マイク又は外部マイクからの音声と、例えば、MP3プレイヤーからの音楽とをミキサで混合してスピーカから出力するものである。

(57)【要約】

【課題】着脱可能な無線通信モジュールを備えることにより、移動通信端末としての機能を有するヘッドフォンに関する。【解決手段】本体部分と送信手段と受信手段と制御手段とを含む無線通信モジュールと、からなるヘッドフォンであって、本体部分は、音楽再生機能を操作するための第1の操作部と、通信呼の送受信を含む通信機能を操作するための第2の操作部と、自動音声応答装置とを含み、通信モジュールは、通信呼に含まれる発呼者の識別番号と発呼者の識別情報とを関連させて格納している記憶手段を含み、ヘッドフォンが音楽再生機能を実行しているときに発呼者からの呼の受信があった場合に、通信モジュールの記憶手段を検索することにより発呼者の識別情報を取得し、取得した識別情報を自動音声応答装置を介して通知する。


【パテントレビュー】

あなたの意見を伝えましょう:


【インターネット特許番号リンク】

インターネット上にあるこの特許番号にリンクします(発見しだい自動作成):