(54)【考案の名称】紫外線感知及び落下防止シート

(51)【国際特許分類】

G01J 1/02 ・細部

G09F 3/02 ・形状 構造

(73)【実用新案権者】【実用新案権者】

(72)【考案者】【考案者】

[fig000002]
【選択図】図1

【概要説明】

【分野】

【0001】
本考案は紫外線を感知し、インキ様分質を被う形状に関する

【従来の技術】

【0002】
従来の紫外線感知物の形状は、図3に示すように、シート機材1にインキ様分質2が印刷され3に粘着物質が設けられたものである。

【効果】

【0007】
第一考案、第二考案によれば、紫外線感知及び落下防止シートに高摩擦係数をもつ材料を設けた事で、インキ様分質が、剥がれなく、長期間維持できる。

(57)【要約】

【課題】紫外線感知滑り止めシートの形状は、インク様分質が剥がれやすい。【解決手段】基材4に3を設ける事によりインク様分質2を保護する。【効果】紫外線インク様分質を保護し、携帯品本体等に取り付けられた本基材は紫外線強弱を表示し、高摩擦係数により机や車のダッシュボードにおいても落下防止効果が発揮できる。


【パテントレビュー】

あなたの意見を伝えましょう:


【インターネット特許番号リンク】

インターネット上にあるこの特許番号にリンクします(発見しだい自動作成):