(54)【考案の名称】ボールマグネットマッサージエステ美容器

(73)【実用新案権者】【実用新案権者】

(72)【考案者】【考案者】

[fig000002]
【選択図】図1

【概要説明】

【分野】

【0001】
本考案は本体先端に回転球体磁石を装着した美容器に関する。

【従来の技術】

【0002】
従来のエステマッサージ美容器には球体磁石の回転を利用したものはなかった。

【効果】

【0005】
本考案は回転する球体磁石にエステオイルを使用する事によってスムーズに回転しながらエステオイルが染み出てマッサージとエステ美容の効果がある。

(57)【要約】

【課題】 本考案は棒状本体先端の球体磁石をスムーズに回転するように装着するかが課題である。【解決手段】 1図は構造断面図で先端の球体が磁石のため本体他すべてにプラスチック素材で加工し又スムーズに球体磁石が回転するように球固定ツメ付ボスネジ上部にエステオイルの投入したパイプケースを差し込み本体にセットする、球体面を肌面に軽くスライドすると球体の隙間からオイルが染み出てスムーズに球が回転して肌面がS極N極と交互に極性が移動して血流とマッサージエステ美容効果がある。


【パテントレビュー】

あなたの意見を伝えましょう:


【インターネット特許番号リンク】

インターネット上にあるこの特許番号にリンクします(発見しだい自動作成):