(54)【考案の名称】装飾シート

(73)【実用新案権者】株式会社太陽マーク

(72)【考案者】【考案者】

[fig000002]
【選択図】図2

【概要説明】

【分野】

【0001】
この考案は、装飾シートに関する。

【従来の技術】

【0002】
ポストカードやプレゼントカード等として、異なる方向から見ることで模様が出現したり、また、模様が変化する意匠性に優れるものがある。従来のこの種のカードの製造は、基材上に所定の形態のアルミ箔を敷き、それを金型により押すことでその表面に反射用傾斜溝を持つ模様を形成するようにして行っており、その模様は光の反射方向からのみ見ることができ、カードを動かしたりして見る方向を変えることで模様が出現し、また、消えるようになっている。

【効果】

【0008】
この考案によれば、製造容易、かつ、安価に、ポストカードやプレゼントカード、さらに、各種意匠材として好適に用いられる意匠性に優れる装飾シートが得られる。

(57)【要約】

【課題】製造容易、かつ、安価に、ポストカードやプレゼントカード等として、さらに、各種意匠材として好適に用いられる意匠性に優れる装飾シートを提供する。【解決手段】シート基材2面に、表面に細巾の反射用傾斜溝10が並設配置された透明模様印刷層が付設されている装飾シート。


【パテントレビュー】

あなたの意見を伝えましょう:


【インターネット特許番号リンク】

インターネット上にあるこの特許番号にリンクします(発見しだい自動作成):