(54)【考案の名称】オゾンによるペットのエアーシャワー洗浄装置

(73)【実用新案権者】【実用新案権者】

(72)【考案者】【考案者】

[fig000002]
【選択図】 図1

【概要説明】

【分野】

【0001】
本考案は、オゾンによるペットのエアーシャワー洗浄装置に関するものである。

【従来の技術】

【0002】
近年、我が国は核家族社会になり、犬や猫などのペットの普及が非常に大きく伸び、特に犬は約五千六百万頭が登録されるに至っている。
そこで、マナーの問題も多く、特に運動と散歩をして帰ると、汗による体臭、ノミ、シラミ、ダニなどの害虫、その他の細菌などを拾って来る。
その結果、臭い、かゆい等の理由でペットが捨てられることも少なくない。
結局、散歩から帰ったときに、洗浄をしてから家の中に入れる必要があり、これが大仕事となっている。
【0003】
一方、脱臭や殺菌作用があるものとしてオゾン(O)が知られており、最近、小型で安価に入手できるオゾン発生器が普及し始めている。

【効果】

【0006】
本考案のオゾンによるペットのエアーシャワー洗浄装置は、ペットに着いた悪臭を除臭し、ノミ、シラミ、ダニなどの害虫を殺虫し、細菌などを殺菌して安全かつ確実に除去し、皮膚病などを予防することができる利点がある。

(57)【要約】

【課題】ペットに付いた悪臭やノミ、シラミ、ダニなどの害虫、その他の細菌などを安全かつ確実に除臭・殺虫・殺菌など除去することができるオゾンによるペットのエアーシャワー洗浄装置を提供する。【解決手段】頭部を露出するように犬、猫等のペットを収容する容器と、該容器内に収容したペットが動き回らないように、その姿勢を保持する手段と、上記容器内にオゾンのエアーシャワーを生じさせるオゾン発生器から成る。


【パテントレビュー】

あなたの意見を伝えましょう:


【インターネット特許番号リンク】

インターネット上にあるこの特許番号にリンクします(発見しだい自動作成):