(54)【考案の名称】外部レンズ機能付き携帯電話

(73)【実用新案権者】【実用新案権者】

(72)【考案者】【考案者】

[fig000002]
【選択図】図1

【概要説明】

【分野】

【0001】
本考案は、カメラ付き携帯電話本体に外部レンズ機能を設けた携帯電話に関するものである。

【従来の技術】

【0002】
通常、カメラ付き携帯電話のレンズは当本体ディスプレーと一体のため、当本体内蔵レンズが位置する映像しか見る事は不可能である。

【効果】

【0005】
上述の様に、カメラ付き携帯電話のカメラモード時に外部レンズが接続されると、当本体内蔵レンズとの接続が切り替わり当外部レンズの別方向に向けた映像を見る事ができる。従って、戸外などで当外部レンズを後方に向けて設定する事で、前方に向いた状態で後方の様子を手元の本体ディスプレーで確認する事が可能となり、後方の監視または必要に応じてその映像を撮影する事も可能であり安全面で役立つ。

(57)【要約】

【課題】カメラ付き携帯電話本体に外部レンズ機能を設けて、当携帯電話の内蔵レンズとは別方向の映像確認を可能にする。【解決手段】カメラ付き携帯電話本体に設けた外部レンズ機能の接続端子に、当外部レンズをケーブルで接続し、当携帯電話の内蔵レンズとは別方向に向けて設定する事で、その映像を手元本体ディスプレーで確認する事が可能となり様子見や監視などの安全面で役立つ。


【パテントレビュー】

あなたの意見を伝えましょう:


【インターネット特許番号リンク】

インターネット上にあるこの特許番号にリンクします(発見しだい自動作成):